楠の実を:「ツグミ」(と、今日の「キジ」「コムクドリ」)

4/26~27(二日間)

4/26(水)

本格的な”雨”

”完全休養日”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・で

4/27(木)

雨の翌日。
「キジ」のチャンスか、と。

まずまずの天気のよう。
「キジ」「コムクドリ」を目的に河川敷へ。

このフィールドは、”初めて”。
電車・バスで行けるはずですが、どうも、便利なルートが分からず・・・。
いろいろ検索してしていましたら、近くに”大学”が・・・。
と言うことは、通学にバスを利用するはず・・・。
スマホで検索しますと、ルートがヒット。
私の地元と言えば地元ですが、こんなバスルートがあったとは・・・。
”スマホ”さまさまでした。

通勤・通学で混むだろうとは思いながらも、
自宅発:8:10頃。
所要時間:約1時間30分(スマホでは45分位)
やはり、混んでいまして、バス1台をやり過ごし。

「キジ」と「コムクドリ」のポイントは近く。
カメラマンは、延:15人位。

「キジ」
今季”初”Get(2年ぶり)
結構、サービスよく、十分撮れました。
知らぬ間に、広い草地にも出ていました。
”ホロウチ”もたびたび。

「コムクドリ」
10羽+α、いましたが、なかなか表に出てくれず、四苦八苦。
露出補正も難儀。
眼の良いカメラマンは良いのを撮っておられますが・・・。
久しく撮れていませんでしたが、今季、3回目のGet。

14:10頃、撤収。

鳥友に大変お世話になりました。
ありがとうございました。

鳥友、カメラマンと楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「ツグミ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_9189 - コピーのコピー

DSC_9193 - コピー(ツグ)_edited-1

DSC_9194 - コピー(ツグ)2_edited-1

DSC_9182 - コピー(ツグ)のコピー

DSC_9172 - コピー(ツグ)_edited-1

DSC_0854 - コピー(ツグミ)のコピー

DSC_3828 - コピー(ツグミ)_edited-1

DSC_9097 - コピー(ツグミ)のコピー

DSC_9150 - コピー(ツグ)_edited-1

<今日の鳥果>

DSC_9847 - コピー(キジ)_edited-1

DSC_9352 - コピー(キジ)_edited-1

DSC_0156 - コピー(コムク)_edited-1

DSC_0110 - コピー(コムク)_edited-1
[ 2017/04/27 17:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

私の鳥見の原点の1種:「ジョウビタキ」(と、今日の「サンショウクイ」、「アカハラ」「ミゾゴイ」)

4/24~25(二日間)

4/24(月)

快晴!

でも、二日間連続で鳥見・撮影に行きましので、
疲れもあり、
”休養日”

午後、デジ一眼を持ってウオーキング:約50分。
暑いですが、風が爽やか。

途中、鳥見:
もう、冬のカモ達はいません。
「カルガモ」も少ない。

「ツグミ」も見つけられず。
「ヒヨドリ」も見つけられず。

公園で、「ドバト」の群れを見ながら休憩。
いろいろなシーンが・・・。
春真っ盛りです。

結局、撮影は、なし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/25(火)

大阪城公園へ行く予定で、目覚ましは、6:00に。
が、”春眠暁を覚えず”。
起きましたのは、8:00過ぎ。
自宅出発予定の時間です。

止めようかなとも思いましたが、翌日の天気予報は、”雨模様”。
で、遅れましたが行くことに・・・。

8:45頃、自宅出発。
所要時間:約1時間。

最寄りの駅に到着しました時、鳥友から「サンショウクイ」情報をいただく。
ありがとうございました。

ポイントに着きますと、カメラマンは30人位。
「サンショウクイ」は、2~3羽(?)。
高いところを飛び回り、時には低いところへ。
数年ぶりに撮影出来ました。

小一時間で行方不明となりましたので、
城内をうろうろ・・・。
が、「キビタキ♀」がとれただけ・・・。
先ほどのカメラマンはどこへ行ったのでしょう・・・???

で、「アカハラ」ポイントで粘ることに。
4羽位いました。
カメラマンは数人。
なんとか、今季初Get。

「アカハラ」を探している時、ふと、振り返りますと、
なんと!なんと!「ミゾゴイ」を発見。
(第一発見者の栄誉をいただく(笑))

近くのカメラマンに、即、連絡。
が、集まりましたのは、鳥友2人のみ。
どうも、みなさん、信じ難かったよう。
ゆっくり居るものと思い、”露出補正”等を触っていましたら、
その時、突如、「カラス」の襲来!
まさか!

「ミゾゴイ」は、ほんの数秒いただけで、「カラス」に追われ、樹の中へ。
探しましたが、見つからず・・・。

撮影枚数:13枚。
なぜか?ピン甘ばかり・・・。
情けなし!

鳥友お二人は、ばっちり。
でも、撮影枚数は、お一人は10枚位。もうお一人は数枚。
”一瞬”の出来事でした。

まあ、「アカハラ」も、なんとか撮れましたので、16:00頃、撤収。

帰路、兵庫から来られました鳥友と、駅前の”中華料理店”で
ちょっと”一杯”(生中1杯。餃子1人前)。
会話も弾み、楽しく、美味しかった!

たくさんの鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「ジョウビタキ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_0918 - コピー(ジョウビ)のコピー

DSC_3693 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_3721 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_3747 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_7779 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_7892 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_8001 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_2751 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_2766 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_3516 - コピー(ジョビ)_edited-1

DSC_3710 - コピー(ジョビ)_edited-1

<今日の鳥果>
DSC_7439 - コピー(サンショウ)_edited-1

DSC_7576 - コピー(サンショウ)_edited-1

DSC_8808 - コピー(アカハラ)_edited-1

DSC_8554 - コピー(アカハラ)_edited-1


* 「ミゾゴイ」
  折角のチャンスを。
  慌てすぎ!
  ピン甘! 情けない

DSC_8455 - コピー(ミゾゴイ)_edited-1
[ 2017/04/25 19:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

愛想良かった:「ハチジョウツグミ」(と、昨日の「ツバメチドリ」「セイタカシギ」「ダイゼン」「ムナグロ」、と、今日の「オオソリハシシギ」」)

4/22~23(二日間)

4/22(土)

「ツバメチドリ」の”夏羽”はみたことがなく、
もう、10日位なりますが、まだ、居るらしいとのことで、
妻と、車で、撮影行。

7:30頃、自宅出発で、所要時間は、”ナビ”では、約1.5時間。
しかし、実際は約2時間半。
渋滞に巻き込まれ・・・。

到着しますと、カメラマンは約20人。
「ツバメチドリ」は、田んぼの中。
距離:40~50m。
デジスコで撮ろうしましたが、”陽炎”がメラメラ。
でも、一応、デジスコとデジ一眼でトライ。

が、少し飛んだあと、約20mの距離に。
この時とばかり、たくさん撮影。
後、急に飛び出し。
少し飛翔を撮影。

隣に「ムナグロ」が数羽。

あまり、変化がありませんので、12:00頃、大池へ転進。
「セイタカシギ」2羽。結構、距離が近く。
「シマアジ」「オオハシシギ」は遠く・・・。
「ダイゼン」1羽。これも近くに。

妻は、近くの”道の駅(?)”で買物。

14:00頃、また、「ツバメチドリ」ポイントへ。
逆光気味ですので、飛翔を主に。
しばらくしましたら、急に飛び出し。
いつもの通り、集中心がありませので、飛び出しは見逃し・・・。
専ら、上空の飛びものを・・・。
でも、早すぎ、うまく捉えられません。

まあ、一応、撮れましたし、帰途の渋滞を避けるため、16:00頃、撤収。
でも、自宅近くで渋滞。

在所の鳥友、ポイント近くの鳥友に大変お世話になりました。
ありがとうございました。

たくさんの鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/23(日)

休養日の”予定”でした。
が、朝早く、4:30頃、目が覚めてしまい、以降、寝れず・・・。

で、天気予報は”晴れ”ですし、「オソリハシシギ」を目的に
空振り覚悟で、河口干潟へ行こうと・・・。

干潮は、11:00過ぎ。
2時間位前に着こうと、8:00頃、自宅出発。
電車利用で、所要時間:約1時間。

カメラマン:数名(後、延15人+探鳥会約10名)

3羽いましたが、到着しました時は、かなり遠くに・・・。
しばらくしましたら、徐々に近くに。
最短:約20m。

が、潮がかなりひいてきますと、また、遠くへ・・。

12:30頃、潮がかなり満ちてきまして、「オオソリハシシギ」が休憩モード。

で、帰る準備を・・・。

すると、また、近くへ移動してきましたので、また、撮影。

ただ、午前中はまったくパフォーマンスはありませんでしたが、
午後、少し飛んだり、羽ばたいたり、と・・・。

また、遠くへ行きましたので、13:30頃、撤収。

この干潟、「オオソリハシシギ」以外のシギチはいません。
寂しい干潟です。

鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「ハチジョウツグミ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_4195 - コピー(ハチジョウ)_edited-1

DSC_3656 - コピー(ハチジョウ)_edited-1

DSC_3630 - コピー(ハチジョウ)_edited-1

DSC_4088 - コピー(ハイジョウ)_edited-1

DSC_4148 - コピー(ハチジョウ)_edited-1

DSC_5150 - コピー(ハチジョウ)_edited-1

DSC_4786 - コピー(ハチジョウ)_edited-1

<昨日の鳥果>
DSC_5075 - コピー(ツバチ)_edited-1

DSC_6165 - コピー(ツバチ)_edited-1

DSC_4627 - コピー(ムナグロ)_edited-1

DSC_5995 - コピー(セイタカ)_edited-1

DSC_5597 - コピー(ダイゼン)_edited-1
<今日の鳥果>
「オオソリハシシギ」3羽、と思っていましたが、内1羽(左)の嘴が”下に”反っています。
図鑑を見ますと「シベリアオオハシシギ」に似ているようにも思いますが・・・???。
しかし、模様は同じように見えますし・・・。
単なる個体差・・・???
私には判別ができません。DSC_6695 - コピー(オオソリハシシギ)のコピー


手前の子”の嘴が下に反っています
DSC_6593 - コピー(オオソリ)_edited-1
[ 2017/04/23 15:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

いろいろな所で:「ルリビタキ」(今日・昨日の鳥果はありません)

4/20~21(二日間)

4/20(木)

前日、「コムクドリ」撮影のおり、河川敷を歩きすぎましたので、
膝に負担が・・・。

で、”完全休養日”。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/21(金)

どうもしんどく・・・。
特に、行きたいところもなく・・・。

”休養日”。

午後、デジ一眼を持ってウオーキング:約60分。
暖かく、良い汗をかきました。

もう、”冬のカモ”は居ないと思っていましたが、
「コガモ」1ペアーが・・・。
早く帰らないと・・・。

河川敷や公園では「ドバト」が、
いたるところで”春を謳歌”。

”愛”のシーンを、一応、撮影。
雛の誕生が楽しみ。
「ドバト」の雛は未だ見たことがありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「ルリビタキ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0043 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_0094 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_0314 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_0607 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_1224 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_4314 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_4463 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_4500 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_4645 - コピー(ルリ)_edited-1

DSC_4663 - コピー(ルリ)_edited-1
[ 2017/04/21 13:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

大きな川で:「ミミカイツブリ」「ミコアイサ」「カンムリカイツブリ」(と、今日の「コムクドリ」)

4/18~19(二日間)

4/18(火)

天気予報は、早朝の雨のあとは、
まずまず。

「コムクドリ」を目的に河川敷へ行こうと、準備万端。

が、早朝の雨音を聞いて、雨かな~、と
思いつつ、寝過し・・・。

鳥見・撮影行は、中止。

で、”休養日”

午後、デジ一眼を持ってウオーキング:約70分。
良い汗をかきました。

途中、鳥見:
もう、冬の水鳥はいません。
「ツグミ」が少し。

小さな川には、”ウシガエル”が・・・。
サギが良く来るポイントですが、難を逃れ、かれこれ3年ほど見かけます。
(同じ子かどうか不明)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/19(水)

天気予報は、”晴れ時々曇り”
風が強そう。

「コムクドリ」を目的に撮影行。

混むのを避けて、6:30頃、自宅出発。
バス利用で、約1時間。
バス停で待つ間、風が非常に強く、ビル風かな、と思っていましたら、
河川敷でも、ものすごい強風。

到着しますと、また、私が”一番乗り”。
(後で、カメラマンは延15人位)
ポイントの樹がわからず、鳥友のブログの画像から
判断し、一応、樹を限定。
(後で、カメラマンが来られ、樹が合っていました)

しばらくしましたら、「コムクドリ」登場。
が、数が少なく・・・。
(後、飛んだところを見ましたら、4羽)
まずまず、登場しましたが、如何せん、枝被りが激しく、
加えて、強風で、枝が揺れ・・・。
また、逆光・空抜けが多く、撮り辛い。
ともかく、ちょっと姿が見えたら、シャッターを。
数で稼ごうと・・・。
偶然でも写って居れば良い、と・・・。

12:00頃、「コムクドリ」が飛び、なかなか帰ってきませんので、
場所移動。
河川敷を探鳥しましたが、残念ながら・・・。

また、もとの「コムクドリ」ポイントへ。
が、まったく来ません。

で、諦め、14:20頃、撤収。

たくさんの鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「ミミカイツブリ」「ミコアイサ」「カンムリカイツブリ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_5686 - コピー(ミミ)_edited-1

DSC_5804 - コピー(ミミ)_edited-1

DSC_5649 - コピー(ミミ)_edited-1

DSC_5681 - コピー(ミミ)_edited-1

DSC_3722 - コピー(ミコ)_edited-1

DSC_3834 - コピー(ミコ)_edited-1

DSC_4010 - コピー(ミコ)_edited-1

DSC_4034 - コピー(ミコ)_edited-1

DSC_4044 - コピー(ミコ)_edited-1

DSC_6020 - コピー(カンムリ)_edited-1

<今日の鳥果>

DSC_3383 - コピー(コムク)_edited-1

DSC_4019 - コピー(コムク)_edited-1
[ 2017/04/19 16:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)