つい先日。仲の良いことですね:「ドバト」(今日の鳥果は明日以降に)

6/21(木)

”休養日”

午前中、雨は止んでいたので、
散歩 兼 探鳥(デジ一眼は持たず)

いつもの「カルガモ」ファミリーを探しましたが、
見つけられず。
「カワセミ」も、公園が除草中のため、断念。

午後、晴れて来ましたし、再度、散歩 兼 探鳥(デジ一眼持たず)。
朝、除草中だったため、立ち寄らなかった小さな公園へ。
岩の上に、「カワセミ」が!

すぐ、デジ一眼を取りに、帰宅。
即、先ほどのポイントへ。
少しポイントは変わっていましたが、発見。
が、植え込みの上から撮影しようとしたら、飛ばれ・・・。
後、また、除草作業が始まり、断念!

今度は、河川敷から「カルガモ」ファミリー探索。
川の水が減って来て、砂地の上に、ファミリー(雛3羽)発見。
少し大きくなって、親の1/2位に。

また、河川敷をうろうろしていましたら、今度は、雛2羽のファミリー発見。
この雛は、まだ小さく、親の1/3~1/4位。

ただ、両ファミリーとも、親から離れて行動することが多くなった。
みんな、無事に大きくなってほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

DSC_0754 - コピーのコピー

DSC_0778 - コピーのコピー

DSC_0784 - コピーのコピー

DSC_0816 - コピーのコピー

DSC_0826 - コピーのコピー

DSC_0828 - コピーのコピー

<今日の鳥果は、明日以降にUPします>
[ 2018/06/21 12:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

渓谷で:「コマドリ」

6/20(水)

本格的な”雨”

”完全休養日”

<今回の地震について>
最大震度:6弱。
震源地は、自宅から数km。

TVやインターネットを見て、
震源地や自宅付近は、”3つの断層”(有馬・高槻断層帯(北側)、上町断層帯(西側)、生駒断層帯(東側)に
囲まれていることを知り、生駒断層帯は初めて知りました。

もっとも近い”有馬・高槻断層帯”からも、”感覚的・生活的には”距離があり、離れていると思っていましたし、
自宅から近い場所が”震源地”になるとは、思ってもいず。

今回の地震で、”初めて”、こんなに断層に囲まれ、”地球規模”では、あるいは断層の構造から、
各断層に距離も近いことを知った。

ともかく、大阪で、大きな地震が発生するとは、想像していなかった。
少なくとも、自宅近くは、断層は、ない、いや、断層とは距離があると思っていました。

昨夜は、なんとか”体感する余震”がなく、良く眠れたが、まだ、安心できません。
昨日、工務店さんが立ち寄ってくださり、家屋点検・修理個所の確認をしていただき、
合わせて、和ダンスの一部を立て起こしをしていただきましたが、まだ、余震の可能性があり、
倒れたものはそのままに。

ぼつぼつ片づけ、修理をしていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

DSC_4332 - コピーのコピー

DSC_4358 - コピーのコピー

DSC_4423 - コピーのコピー

DSC_4509 - コピーのコピー

DSC_4571 - コピーのコピー

DSC_4775 - コピーのコピー

DSC_4837 - コピーのコピー

DSC_4931 - コピーのコピー

DSC_4939 - コピーのコピー

[ 2018/06/20 13:12 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

親から子へ(給餌):「スズメ」

6/19(火)

”休養日”

余震:震度3~4が、4~5回(体感)。
夜も眠りにくいし、やはり、ストレスが・・・。
気持ち悪い。

家に居ても、なにか、ストレスが溜まるので、
午後、デジ一眼を持たず、散歩 兼 探鳥。

いつもの「カルガモ」ファミリーは見つけられず。
「カルガモ」1ペアーが。
「カワセミ」も不在。

あまり暑くもなく、涼しい風が気持ち良い。
雨が降ってきましたので、帰宅。

<トピックス>
朝、妻が、近くのスーパーに食材を購入に。
”インスタントラーメン・うどん”等や”PET類”が、ほとんどなかった、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

DSC_0613 - コピーのコピー

DSC_0618 - コピーのコピー

DSC_0631 - コピーのコピー

DSC_0648 - コピーのコピー

DSC_0652 - コピーのコピー

DSC_0661 - コピーのコピー

DSC_0664 - コピーのコピー

DSC_0686 - コピーのコピー

DSC_0701 - コピーのコピー

DSC_0704 - コピーのコピー
[ 2018/06/19 13:31 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

”震度6弱”。怖かった!

6/18(月)

”地震”「震度6弱」

震源地から直線で数km。

ちょうど、朝食中。

ど、ど、どん・・・。

地震!

立てず!

(明らかに、以前の阪神・淡路大震災(震度5+-)とは揺れが違う。
横揺れがほとんどなく、激しい上下の揺れ)

が、妻が、とっさに、玄関へ。
私はすぐ後を・・・。
が、玄関の靴棚が倒れて、通行障害に。
少しの隙間から、外へ。
妻が”はだし”。
すぐ、妻に靴を渡す。
私は、つっかけを履く。

外から、外観を点検。
屋根は、一部破損がありますが、雨は大丈夫そう。
(お隣さんに上から点検もしていただく。
感謝!)
外壁もなんとか。

しばらくして、屋内を点検。
仏壇の位牌他散乱、本棚・タンス・靴棚転倒。
ガラス食器破損。
特に、2階のタンスの転倒が激しく、部屋に入れない。
雨戸もズレ。
その他、高いところの小物は散乱激しく。

幸い、ガラスや鏡の破損がなく、助かった。

車庫の自転車が車の側面に倒れ、入口の小物が倒れ、
入れない。
(きっと、車に傷・凹みが・・・)

浴槽の天井・側面にひび。

トイレで、ふと、壁をみると”膨らんでいる”。

どうも、家の北側に被害が大きい感じ。
(震源地に近いからか???)

今のところ、日常生活に影響はなさそう。
一応、お世話になっている工務店さんに連絡。

再度、じっくり、点検しなければ、と。

今回、台所におり、傍に高いものがなかったし、
火を使っていなかったので、なんとか、人的被害がなかったが、
今後、余震もあるようなので、タンスなどの回復は1週間位待とうと思う。

12:30頃、突き上げるような余震(体感)が。

反省;
玄関他出入口には、物は置かないように。
出入り口の確保が必要。
2段のタンスは、1段にした方が良い。

なお、末尾になりましたが、たくさんの鳥友から電話・メールでお見舞いをいただきました。
子供・孫たちからも・・・。
ありがとうございました。

今回は、水道・電気・電話・インターネット・携帯が、すべて通じていたのは、
ありがたかった。
ただ、ガスが使えず、ガス会社に電話するも繋がらず。
インターネットで供給状況を確認すると、”供給エリア”であり、
マニュアル通り操作すると、使用できるようになった。

お亡くなりになられた方方のご冥福をお祈りいたします。
また、被災された方々に、お見舞いを申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像
<今日の自宅状況>
この画像は、子供から状況を送ってくれ、とのことで撮影。

!cid_ADBB8479-9A25-43CA-A27D-F2E61F096178.jpg

[ 2018/06/18 13:31 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

竹林で:「アオバト」

6/17(日)

快晴!
暑くなりそう。

”休養日”

が、午後、隣市の大型ショッピングモールへ、
ちょっと、買い物に。
日曜日でもあり、すごい人出。
ブラブラ歩きは、疲れる。
探鳥・撮影行の方が、よっぽどまし。
(夕方から節々が痛く、会陰部にも痛み。
熱が、37.4℃。
すこし、尿に濁りが・・・。
またか!、と。
解熱剤を飲み、水分補給も。
寝る前には、36.8℃に。

翌朝、起床時、尿は綺麗に。
熱:36.5℃)

今日は、”父の日”。
子供から、プレゼントが届く。
嬉しいものです。

加えて、夕食は、妻の手作りの”いなり寿司”の予定。
のろけになりますが、ともかく、いつも、美味しい。
食べ過ぎてしまうのが、どうも・・・。
体重が増えてしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

DSC_2039 - コピーのコピー

DSC_3838 - コピーのコピー

DSC_3805 - コピーのコピー

DSC_3647 - コピーのコピー

DSC_3585 - コピーのコピー

DSC_3481 - コピーのコピー
[ 2018/06/17 12:16 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)