今日は、雨でした。「カワセミ」

今日は、昼過ぎまで”雨”。ゆっくり休めました。
雨が止むのを待って、恒例のウオーキング。
血糖値対策のためには、食後30~60分位に歩くのがいいようですが、
今日は、雨のため、食後2.5時間後。
しないよりは”まし”と、実行。約40分。

歩いていると、「カワセミ」発見。
帰宅後、すぐ、デジ一眼を準備し、フィールドへ。しばらくしますと出現。
練習開始、ですが・・・。結局、2回のみ水浴び。それも、一瞬。
結果が”これです。
出現後、30分位で、いづこかへ。

* この水路は、自宅から、徒歩3~5分ですが、汚い川です。
  私の行った頃は、日が当たらず、暗らーくなっています。
  幸い、市役所の環境整備の弊害から免れて、葦や雑木が生えています。
  ここに「カワセミ」「ジョウビタキ」「ツグミ」「ウグイス」
  「コガモ」「マガモ」「アオサギ」「ゴイサギ」「カルガモ」他が来てくれまして、
  散歩の方みんなの楽しみになっています。
  特に、「カワセミ」は、アイドル的存在です。
  この「カワセミ」、短焦点のカメラマンに追いかけられ、同時に、近くのマンション工事で住処を追われ、 約半年~1年間、何処かへ行っていましたが、最近、やっと帰って来ました。
  すると、また、短焦点のカメラマンに追いかけられています。
  困ったものです。

*画像は、すべてデジ一眼です。

*画像は、どうもホバリングをしていたのか、同じような画像ばかりです。

画像

DSC_6912(カワセミ)(B)(AD)
DSC_6905(カワセミ)(B)(AD)
DSC_6903(カワセミ)(B)(AD)
 

 
[ 2011/02/28 18:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お山の「ハギマシコ」PartⅡ(飛翔)

今日は、”休日”でした。
昨日の2本立ての疲労が、翌日の今日、出てきました。
午前中は、ゆっくりしていましたが、午後は、ヨドバシカメラ(梅田)へ。
どうも、ゆっくり出来ない性分です。
明日は雨ですので、ゆっくりです。

今日の鳥は、お山の「ハギマシコ」、飛翔です。
この日は、先日、急に行けなくなった方の案内と、私のリベンジのため、2日連続の”登山”です。
デジスコを持って行かず、デジ一眼を持って行きましたのは、”飛翔”を撮りたかったためですが、
1日目は飛翔撮影に失敗しましたので、2日目は飛翔を目的としたリベンジです。
しかし、前日と異なり、特定の場所に集中してしまい、個々を狙うわけには行きません。
そこで、やむを得ず、”置きピン”で、飛翔を狙いました。
ただ、この置きピン。狙ったところになかなか止まってくれず、ピンボケを量産。
”置きピン”の位置を前後左右いろいろと変更。

*画像は、すべて、デジ一眼です。

画像

DSC_6525(ハギマシコ
DSC_5208(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5751(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5837(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5716(ハギマシコ)(B)(AD)
[ 2011/02/27 17:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

日帰り旅行の途中で:「コハクチョウ」

今日は、テニスと野鳥観察・撮影の2本立てでした。午前中は、テニスに。
いつもの通り、土曜は練習が約40分。それから練習試合です。
今日は、3戦、1勝2敗(5-7。2-6。6-3)でした。
1試合目は、2-4でリードされており、5-5まで持っていきましたが、
最後は力つきました。
3試合目は、上手な女性と組んだお陰でなんとか。
今日は、午後から野鳥観察・撮影に行く予定でしたので、3試合で止めましたが、
朝8:30頃~11:30頃まで、ほとんど休みなしでした。
年を考えて、無理しないようにしなければ・・・。

午後からは、河川敷に「ベニマシコ」の撮影に行きました。
顔なじみが、4名来られておりました。
結果は、後日。

今日の鳥は、「コハクチョウ」です。
最大数百羽いましたが、南風が吹くのと同時期に、「オオワシ」同様、大多数は北帰行していました。
湖面にはまったくいなくて、残りの数十羽がビオトープで羽を休めていました。
「オオヒクイ」は、はるか遠くの沖にいました。
もう、そろそろ帰るのではないでしょうか?

* このフィールドは、午前中は順光で撮影できますが、午後は、逆光となり、
  撮影し辛いです。

* 画像は、すべてデジスコです。

画像

DSC04237 - コピー(コハクチョウ)(B)(AD)_edited-1
DSC04310 - コピー(コハクチョウ)(B)(AD)_edited-1
DSC04317 - コピー(コハクチョウ)(B)(AD)_edited-1
DSC04379 - コピー(コハクチョウ)(B)(B)(AD)_edited-1
DSC04405 - コピー(コハクチョウ)(B)(AD)_edited-1
[ 2011/02/26 19:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

お山の「ハギマシコ」 PartⅠ

今日の鳥は、「ハギマシコ」です。このお山には、80羽以上いました。集団で飛ぶ姿は、壮観でした。
この日は、鳥友と4人で行く予定でしたが、1名が、急にキャンセルとなり、結局、3名で行きました。
そのうちの1人が、下の公園まで知っておられ、それからの山道は、私が案内(事前に道程を教えてもらっていました)。
駐車場所から目的地まで、平坦約10分。急坂約30分。
当日行けなかった方を案内して翌日も行きました。

PartⅠ:止まり物(今日)
PartⅡ:飛翔(後日)

* 画像は、すべてデジ一眼です。
   デジスコとデジ一眼の両方を持って行きたかったのですが、急坂と聞いていましたので、
   ”飛翔”を中心として、デジ一眼のみ持って行きました。

画像

DSC_5139 - コピー(ハギマシコ)B)(AD)
DSC_5268 - コピー(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5205 - コピー(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5315 - コピー(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5000 - コピー(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5252 - コピー(ハギマシコ)(B)(AD)
DSC_5029 - コピー(ハギマシコ)(B)AD)
[ 2011/02/25 19:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

湖北へ日帰り旅行

昨日、妻と、琵琶湖北部へ、日帰り旅行に行ってきました。
約12時間の行程でした。

1、小谷城址見学   
* ここは最近、NHK大河ドラマで放映され、一躍有名になりました浅井三姉妹ゆかりの場所です。
     インターネットで調べますと、かなり上まで車で行けるはずでしたが、駐車は麓で。
     進入禁止になっていました。理由は、雪です。
     しかし、近々、シャトルバスによる送迎がされるようになるようですので、比較的楽に行けるようになるのでは。
    従いまして、私たちは、麓から小谷山の中腹まで、”登山”です。往復約2時間(見学含む)。
    かなり、きつかったです。私は、筋肉痛はなかったですが。妻は、筋肉痛。
    コンクリート舗装の道(今は車は通行禁止)もありますが、情緒がありませんので、登山道(山道)を歩きました。
    中腹の本丸・大広間跡付近から上は、積雪がかなりありましたので、それより上には行きませんでした。
    この小谷城は、いわゆる戦国時代、”臨戦状態”の城であることが、よくわかります。
    流石、5大山城のひとつです。
    ”歴男””歴女”の”歴夫婦”としては、なかなかの歴史遺跡でした。

    この史跡は、脚光を浴びたのは、つい最近ですので、”登山道”の道案内・道程案内が、未整備です


画像:1-遠くに、「オオワシ」の山本山。そのはるか向こうに”竹生島”を
DSCN0139(湖北)(B)(AD)
画像:2-山道から、雪の伊吹山を
DSCN0156(湖北)(B)(AD)
画像:3-案内板-近々、この付近までシャトルバスか
DSCN0151(湖北)(B)AD)
画像:4-残雪の山道DSCN0158(湖北)(B)AD)
画像:5-残雪の本丸・大広間跡-ここからは雪が深く
DSCN0142(湖北)(B)(AD)


2、湖北での野鳥観察・撮影
   
*まず、野鳥センターに立ち寄り、情報収集。「オオワシ」はすでに帰り、”ハクチョウ”の仲間も、ほとんどが北へ。
     妻は、「湖底遺跡」を見学に。
     私は、湖岸を探鳥するも、 「ミコアイサ」「オオヒシクイ」ほか水鳥は、いましたが、はるか遠く。
     そこで、「コハクチョウ」が、休んでいるらしい”ビオトープ”へ転進。
     数十羽が休んでいました。数人のカメラマンが。
     しかし、逆光。カメラに前から光が入り、見難く、ピント合わせが・・・。
     それで、「タゲリ」の群れをはるか遠くに確認。行きましたが、かなりの距離。
     1羽だけが、比較的近くにいましたが、すぐに離れていきました。

3、長浜市駅付近の散策   
* 散策の中心は「黒壁ガラス館」と「慶雲館」の”盆梅展”
     ”盆梅展”は、テニス仲間も”行った””行った”と言っておられましたので、
      ”ちょっと行ってみるか”と。
     ”盆梅展”は、TVではよく紹介されていますが、小さい盆栽と思っていましたが、
     非常に大きく、びっくり。最大は、樹齢400年


画像:6~8-盆梅展(慶雲館):長浜駅前

DSCN0167(湖北)(B)AD)
DSCN0165(湖北)(B)(AD)
DSCN0164(湖北)(B)(AD)
[ 2011/02/24 11:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

仙人のような「アオサギ」

今日は、約12時間かけて、久しぶりに、妻との日帰り小旅行です。
今話題の浅井三姉妹ゆかりの「小谷城跡」めぐり→湖北で野鳥観察・撮影→長浜市内散策と盆梅展見学の行程です。
野鳥撮影は、あわただしかったですが、結構、楽しい一日でした。
写真は、後日。

と言うことで、
今日の鳥は、まったく関係のない「アオサギ」です。
先日、とある公園で撮りました。
非常に顎鬚が長いのが印象的でした。

*3枚目は、以前、撮りました”普通の”「アオサギ」です。

* この画像は、すべて、デジスコです。

画像

DSC02577 - コピー(アオサギ)(B)(AD)
DSC02632(アオサギ)(B)(AD)

画像:以前に撮りました”普通の”「アオサギ」です
DSC02501(アオサギ)(B)(AD)
[ 2011/02/23 20:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

都市公園での「アオジ」

今日も、お山へ、「ハギマシコ」撮影に行って来ました。
昨日、行けなかった方の案内と私のリベンジを兼ねて。
昨日は、休憩なしに登りましたが、今日は1回休憩。
やはり、昨日の疲れか。
幸い、足の筋肉痛はありませんでした。
昨日同様、80羽以上。
結果は・・・?

今日の鳥は、
先日の都市公園での「アオジ」です。
私は、「アオジ」を近くで撮ったことがなく、やっと、なんとか撮れました。
小さくて、よく動きますし、難しい鳥です。

*画像はすべてデジスコです。

画像

DSC02706(アオジ)(B)(AD)
DSC02711(アオジ)(B)(AD)
DSC02761(アオジ)(B)(AD)
[ 2011/02/22 19:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

崖面の「ハヤブサ」

昨日、鳥友5名で、崖面の「ハヤブサ」を撮影してきました。
出現は、約6時間で、1.5回と言ったところでしょうか。
はるか遠くの高圧鉄塔に、1羽が止まっていることが多かったのですが、
なかなか近づいてくれません。
1回目は、上空を「ノスリ」が、悠々と飛んでいたところへ、巣穴から迎撃。
準備できず。
2回目は、1羽が、急に崖面の前を旋回。一度は崖面に止まり。
結局、これが最後のチャンス。画像はすべてこの時です。
当日は、我々5名他計10名位が、その場に言いましたが、
皆さん辛抱強いものです。さながら、「ハヤブサ」撮影会。
和気藹々と、お互い画像をみせながら、あるいは、撮影技術の交流をしながら、楽しい時間でした。
これから、交尾、産卵、育児等と連なっていきますので、機会があればリベンジしたいと思っています。

*今回の撮影は、すべて照準器のドットによる追尾です。
 私は、左目が効き目ですが、眼の炎症のため、効き目でない右目で、ファインダーを覗きますので、
 ファインダーでの索鳥がうまくできず、ファインダーの中に鳥をなかなか入れることができません.
それで、
 巣穴付近に置きピン、それから、ドットでの追尾。
 あるいは、はじめからドット追尾のため、
 カメラの合焦点の機械音でのピント確認からの追尾をしました。
 それで、当画像も含め、ピン甘を大量生産しました。
 ファインダーにうまく鳥を捉えられれば、もっとピントが合うと思いますので、
 もっと練習です。

*うれしがって、たくさん貼りました。ご容赦を。

今日は「ハギマシコ」を撮りに”連れて行っていただいた”のですが、
撮りすぎまして、整理がつかず、ちょっと見しましたところ、ミスが余りにも多く、
(ほとんどは、露出ミス、SSミス)、近々、リベンジです。
ただ、「ハギマシコ」80羽以上の乱舞。すごかったです。
当画像は、後日。

*当画像は、すべてデジ一眼です。

画像

DSC_4438 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD)
DSC_4319 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD)
DSC_4348 - コピー(ハヤブサ)(B)AD)
DSC_4363 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD)
DSC_4364 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD)
DSC_4478 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD-2)
DSC_4455 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD-2)
DSC_4318 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD)
DSC_4322 - コピー(ハヤブサ)(B)(AD)
[ 2011/02/21 20:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

ヌートリア・ポイントで「ヒクイナ」

今日は、鳥友5名、2台の車で。「ハヤブサ」ポイントへ。
さながら、「ハヤブサ」撮影会。ともかく、”忍”の一日でした。
画像は近々。

今日の鳥は「ヒクイナ」です。
2回目で、撮れました。
AMは、北の公園で「カワセミ」の飛翔を。午後に、この場所へ。
鳥友の同行です。すぐ見つけてくださいました。
結構近くまで来てくれますが、よく動きます。
そこで、止まりは、デジスコ。動くときは、デジ一眼で。
近くに来てくれてうれしいのですが、PETを中心とした”ゴミ”だらけ。
ほとんどの画像にゴミが写ります。
昨年、ある都市公園の池で撮った「ヒクイナ」に比べると、すこし、痩せているような。

*この場所で、後からカメラレディーが来られ、2人でしばらく撮りました。
 その方に、「カワセミ」の飛翔の写真を見せていただきましたが、非常に良いショットを撮っておられました。
 デジ一眼、私より少し先輩でした。

* 上の3枚は「デジカメ」。下の2枚は「デジ一眼」です。
画像

DSC04110 - コピー(ヒクイナ)(B)(AD)_edited-1
DSC04132 - コピー(ヒクイナ)(B)(AD)_edited-1
DSC04225 - コピー(ヒクイナ)(B)(AD)_edited-1
DSC_4178 - コピー(ヒクイナ)(B)(AD)
DSC_4224 - コピー(ヒクイナ)(B)(AD)
[ 2011/02/20 20:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

大河川にて

今日は、テニスです。
昨日、鳥見のお誘いとは思わず、 ”今日は、テニスに行きます”と。
本当に良い日和でした。
風も弱く、暖かく、穏やかでした。鳥見にも、ちょうどよかったのでは。
平日と違って、たくさん来られますので、練習は早めに終わり、それでも約40分。
それから、練習試合です。
今日は、4試合。1勝3敗(6-7(タイブレーク)。2-6。6-2。2-6)
1試合目のタイブレークで、疲れました。特に、リードをしていて負けますと、特に疲れます。
3試合目は、サーブが、キープできましたので。
土日、祝日は、若い人も、上手な人も来られますので、勝つのは、しんどいです。
善戦はしますが、なかなか・・・。

先日の「カササギ」撮影の後、大河川の河川敷に連れて行っていただきました。
当日は、”ドッグ・コンテスト”のような催し物があり、河川敷には、犬と人が多数。
「オオジュリン」が、出ましたが、犬の鳴き声などで退散。

画像:1-「カンムリカイツブリ」-デジスコ

DSC03967 - コピー(カンムリカイツブリ)(B)(AD)
画像:2-「ノズリ](ライファー)-デジスコ
DSC04071 - コピー(ノスリ)(B)(AD)
画像:3-「ミサゴ」-デジ一眼
DSC_3604 - コピー(ミサゴ)(B)(AD)
画像:4-「オオジュリン」-デジ一眼
DSC_3593 - コピー(オオジュリン)(B)(AD)
[ 2011/02/19 15:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)