広大な田園で:「ヒバリシギ」(ライファー)

今日は、河口干潟へ。
いつもは干潮近くに行くのですが、今日は早めに。
しかし、いつものシギチのみ。
一昨日いた、「ダイゼン」「オバシギ」もいません。
「ソリハシシギ」を近くで撮りたかったのですが、やはり遠く。
台風の影響でしょうか、風が強く、雲も多くなってきましたので、
早めに帰宅。

今日の鳥は、「ヒバリシギ」(ライファー)です。
先日、広大な田園へ、鳥友に同乗させていただき。
朝は逆光でうまく撮れず、なんとか午後に。
非常に小さくかわいい鳥でした。
一見しますと「トウネン」に似ています。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC01092 - コピー(ヒバリシギ)(B)(AD)
DSC01044(ヒバリシギ)(B)
DSC01097(ヒバリシギ)(B)
DSC00904(ヒbハリシギ)(B)
DSC00913(ヒバリシギ)(B)
DSC00934(ヒバリシギ)(B)
DSC00989 - コピー(ヒバリシギ)(B)(AD)
DSC01006(ヒバリシギ)(B)
DSC01078 - コピー(ヒバリシギ)(B)(AD)
[ 2011/08/31 16:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

河口干潟で:「アマサギ」「コサギ」

今日は、テニスです。
天気予報では、最高35℃位となっていましたが、
暑かったですが、盛夏ほどは、暑くは感じなかったです。
秋が近づいて来ているのでしょう。
いつもの通り練習から。
しかし、人が増えてきましたので、練習は少しで、練習試合。
今日は2試合。結果:2戦全勝(6-2。6-2)
私のパートナーとは、4-0や4-1から逆転される、というジンクスが。
やはり、4-0、4-1になりましたが、なんとかクリアー。
サーブキープ:3/4(75%)

今日の鳥は、「アマサギ」と「コサギ」です。
先日、”河口干潟”で撮影。
”シギチ”を撮っていますと、遠くに”シラサギ”が。
よく見ますと、1羽の嘴が”橙味”。
それに、胸や首筋に”亜麻色”が。
「アマサギ」でした。
田園ではよく見かけますが、河口干潟で見たのは初めてでした。

距離:50m以上

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC09100(アマサギ)(B)(AD)
DSC09288(アマサギ)(B)(AD)
DSC09311(アマサギ)(B)(AD)
DSC09436(アマサギ)(B)(AD)
DSC09446(アマサギ)(B)(AD)_edited-1
DSC09488(アマサギ)(B)
DSC09357(アマサギ)(B)(AD)
DSC09358(アマサギ)(B)(AD)
[ 2011/08/30 15:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

広大な田園で「ムナグロ」

今日は、まず、”いつもの都市公園”へ。「ムシクイ」を狙うも、
私のデジスコ技術では、速さについていけず。
そこで、”河口干潟”へ転進。
「ムナグロ」「ソリハシシギ」「トウネン」「オバシギ」「シロチドリ」を撮影。
しかし、こちらも早い、それに遠い。
その場で出会った鳥友やカメラマン数人と”おしゃべり”しながら。
夕方、通院予定があり、早々に帰宅。

今日の鳥は、「ムナグロ」です。
先日、広大な田園を車で回っているとき、
地元の方に教えていただきました。
たった。1羽でした。
画像で見ますと、なにか囀っているような感じですが、仲間を呼んでいるのでしょうか?
後で、聞いたのですが、どうも別の場所に、家族らしい数羽がいたようです。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC08647 - コピー(ムナグロ)(B)(AD)_edited-1
DSC08617 - コピー(ムナグロ)(B)(AD)_edited-1
DSC08568 - コピー(ムナグロ)(B)(AD)_edited-1
DSC08445 - コピー(ムナグロ)(B)(AD)_edited-1
DSC08623 - コピー(ムナグロ)(B)
DSC08558 - コピー(ムナグロ)(B)
DSC08460 - コピー(ムナグロ)(B)
DSC08472 - コピー(ムナグロ)(B)
[ 2011/08/29 20:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

清流の「カワガラス」

今日は、テニスに行く予定で、それなりの時間に起床。
朝食を済ましても、なにかしんどく、結局、中止。
午前中はゆっくり、と。
午後は、昼食後に恒例の”ウオーキング”約45分。
河川の土手を歩きますが、草の背が伸びているところは、非常に蒸し暑く、
風もなく、暑かったです。
しかし。気持ち良い汗をかきました。

今日の鳥は、「カワガラス」です。
先日の信州旅行での清流で。
数年前に行った時に”茶色い鳥がいるな~”と記憶にありましたので、
今回、カメラを持って歩きました。
デジスコで撮りたかったのですが、観光客が非常に多く、清流沿いの歩道は
人で混んでいる可能性がありますので、三脚を使わずデジ一眼で撮映。
1羽のみいました。

* この個体には、初列風切羽に、白い点々があります。
  どうも、”若鳥”のような感じがします。

* この画像は、デジ一眼です。

* 画像


DSC_2855(カワガラス)(B)_edited-1
DSC_2758(カワガラス)(B)_edited-2
DSC_2764_(カワガラス)(B)edited-1
DSC_2826(カワガラス)(B)
DSC_2836(カワガラス)(B)
DSC_2790(カワガラス)(B)_edited-1
[ 2011/08/28 15:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

信州の高原で:「ホオアカ」

今日は、田園の”蓮池”へ「黄金鳥♀」(らしい)を撮りに。
この鳥は”篭脱け”という話も。
場所は、教えていただき電車・バスを乗り継いで。
ところが、目的地近くで、運転手にききますと、乗ったバスは最寄の停留所に止まらない、とのこと。
結局、2停留所を行きすぎ、そこから歩きました。約20~30分のムダ。
到着しますと、約15人のカメラマン。
しばらくして、存在がわかりましたが、蓮の中で休憩中。
それに逆光気味。意外に小さく、スズメよりも小さい感じ。
以降、ぼつぼつ出現。
日陰もなく、暑くて、11:30頃、退散。
帰りは、徒歩5分くらいのバス停から。
ここが最寄ですが、昼間は1時間に1本程度しか止まりません。

* 画像は、目下整理中です。

今日の鳥は、「ホオアカ」です。
先日の信州方面の旅行中に、「クロノビ」と同じ高原で撮りました。
距離は、50m位。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC08103(ホオアカ)(B)(AD)
DSC08104(ホオアカ)(B)
DSC08092(ホオアカ)(B)
DSC08091(ホオアカ)(B)


[ 2011/08/26 15:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

広大な田園で:「エリマキシギ」(ライファー)

今日は、約10日ぶりに”テニス”です。
蒸し暑かったですが、暑さは少しましになっていました。
練習は、一通り、グランドストローク→ボレー→サーブ&ボレー、と。
少しの休憩を挟んで。
それから練習試合。今日は2試合のみ。
結果:1勝1敗(2-6。6-4)。
2試合目は、ミックスダブルス。
はじまりますと、当方のペアーがちぐはぐ。
0-4までリードされましたが、途中から、いい感じになり、
なんとか逆転勝利。
サーブキープ率は、3/5(60%)。
1試合目の4人。私も含めて全員が、目の炎症。
中心性網膜炎、黄斑変性症、緑内障、飛蚊症。
年齢は、58歳位~70歳位。
ストレスと加齢の影響でしょうか。

今日の鳥は、先日、撮ってきました「エリマキシギ」(ライファー)です。
図鑑で見ましても、はっきりとはわかりませんが、”♂幼鳥”のような感じなのですが。
広大な田園を、妻同伴で、車で回り、先日撮りました「タマシギ」のいた場所へ行きますと、
鳥友と遭遇。聞きますと”エリマキ???”、とのこと。
もひとつ名前がわからず、その場にいたカメラマンに聞きますと「エリマキシギ」とのこと。
ライファーです。
距離は、約40mで、20~30分に1回くらい出てきました。

* この画像は、すべてデジスコです。
  夕方に撮りましたので、西日の茶色が強く。


* 画像


DSC08850 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
DSC08854 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
DSC08885 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
DSC08781 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
DSC08790 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
DSC08808 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
DSC08826 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
DSC08836 - コピー(エリマキシギ)(B)(AD)_edited-1
[ 2011/08/25 15:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

高原で「ノビタキ」

今日は、テニスに行く予定でしたが、朝食をとっても、なにかだるく、中止に。
それで、恒例の”ウオーキング”を約50分。
ただ、30分位しますと、暑さが気になりだしました。
先日の、信州方面旅行後、しんどさが続きましたが、
今まで、あまり暑さを気にすることが少なかった場面でも、
暑さが厳しく感じます。
どうも、涼しい高原の影響でしょうか、体調がおかしくなっているような・・・。

今日の鳥は、「ノビタキ」です。
いわゆる”クロノビ”ですが、換羽中で、少し褪せていました。
ただ、夏羽の♀は、初めてでしたので、うれしく。

この「ノビタキ」は、先日の信州方面の旅行中に、1900m級の高原で、撮りました。
まだ、営巣中、子育て中のようで、親が虫を運んでいました。
一面、草原ですが、もうススキのシーズンインです。
背景の”赤い”色は、ススキです。
鹿避けの電気柵の電線に止まることが多く。
それに電気柵の中に止まることが多く、なかなか撮りづらく。
事前に聞きましたところ、もうムり。あるいは遠いということでしたので、
子育てが遅れていて幸いでした。
鳥にとっては、今週から寒くなり、無事育つか心配です。
もう、1ヶ月ほどで、平地で「ノビタキ」のシーズンです。

*この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC08292(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08283(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08250(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08310(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08332(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08180(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08227(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08226(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08130(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
DSC08165(ノビタキ)(B)(AD)_edited-1
[ 2011/08/24 13:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

長野県、群馬県へ行って来ました。

今日(23日)は、68回目の誕生日。
60歳を過ぎますと、やはり”光陰矢のごとし”の通り、早い!
8/23は、三国志で有名な「諸葛孔明」の命日という説もあります。
誕生日と命日、奇遇です。
昔とは暦が違いますが。

今日まで、1週間、”夏休み”でしたが、今日から、ぼつぼつ更新をしていきたいと思います。

この”夏休み中”に、1泊2日(あるいは1泊3日:夜中に出発し、夜中に帰宅)で、
妻と信州方面へ旅行してきました。
1泊以上は約3年ぶりです。
飼い犬を預けねばならず、それに遠いですし、いつもなかなか踏ん切りがつかず、
今回は夏の終わりと言うあまりいい季節ではありませんが、行ってきました。

コースは、白樺湖~霧が峰~八島湿原~美ヶ原~上田市(泊)~軽井沢~浅間山麓
~白根山~横手山~鬼押し出し~白糸の滝~小諸

このコースは、約45年前、学生時代に同窓生2人と、列車・バスと徒歩で行った思い出のルートです。
これで私は4回目。妻は3回目です。
非常に風光明媚なすばらしいところです。
途中で、探鳥・撮影もしましたが、後ろに目が光っていますので、ゆっくりとは。
ただ、往復に時間がかかり、高速道路で、往路はPA・SAに5~6回。復路は、6~7回休憩です。
往復:約1150km。
楽しい旅行でした。このコースは、これが最後でしょう。
帰宅後はかなり疲れていまして、数日休養で、テニスも鳥見も行けず。
やっと、ウオーキングから、ぼつぼつ鳥見を復活です。

* この画像は、すべてコンデジです。
  妻と私が撮影です。
    --たくさんの高山植物も撮影しましたが、後日、機会がありましたら。


* 画像


DSCN0339(信州)(B)
DSCN0362(信州)(B)
DSCN0364(信州)(B)
DSCN0367(信州)(B)
DSCN0369(信州)(B)
DSCN0371(信州)(B)
DSCN0377(信州)(B)
DSCN0395(信州)(B)
DSCN0418(信州)(B)
DSCN0423(信州)(B)
DSCN0441(信州)(B)
DSCN0454(信州)(B)
DSCN0457(信州)(B)
DSCN0463(信州)(B)
DSCN0481(信州)(B)
DSCN0489(信州)(B)


[ 2011/08/23 15:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

休耕田にて「コチドリ」

今日は、一日中、休養です。
恒例のウオーキングも休止。

今日の鳥は、「コチドリ」です。
先日、ある水を張った休耕田で撮りました。
幼鳥も数羽いました。

なお、「夏休み」のため、更新はしばらく休憩させていただきます。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC05941(コチドリ)(B)
DSC05923(コチドリ)(B)
DSC05926(コチドリ)(B)
DSC05930(コチドリ)(B)
DSC05934(コチドリ)(B)


[ 2011/08/16 20:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

樹の天辺で「イカル」

今日は、昨日、テニスをやり過ぎたため、自宅でゆっくりです。
しかし、ウオーキングだけは。いつもより少なく約35分だけ。

今日の鳥は、「イカル」です。
「ホオアカ」撮影の帰途、山の公園で、樹の天辺でかわいい声で囀っていました。
「イカル」は、冬の都市公園で100羽以上の集団でよく見ますが、
夏に見たのは初めてです。1羽だけ、というのも初めてです。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC06771(イカル)(B)
DSC06744 - コピー(イカル)(B)
DSC06736(イカル)(B)
[ 2011/08/15 14:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)