日帰り旅行の時に:「シロハラクイナ」(ライファー)

今日は、膝の調子が、今一でしたので、”休養日”。
一昨日までの、膝の調子であれば、テニスに行けたのに、残念!
プレーの楽しさもありますが、テニス友との会話も楽ししいのですが・・・。
気長に治して、また・・・。

それで、いつもの”ウオーキング”:約40分。
膝にテーピングをし、サポーターを巻いて、万全(?)の体制で。
靴は、先日新調したもの。
靴下も、ウオーキングソックス。靴に合わせて調整。
痛みも少なく、なんとか歩けました。
ウオーキングだけは、血糖値対策として、どうしても、欠かしたくなく。
この時間帯は、いつものように”ご近所さん”と会います。
やはり、歩かないと、調子が悪い、とのこと。
良い汗をかきました。

今日の鳥は、「シロハラクイナ」(ライファー)です。
一昨日、池の畔で撮影。
”クイナ”の仲間は、動きが激しく、デジスコでは苦手ですが、
遠い場所でもあり、次回はいつこれるかわかりませんので、
画質より、動きを止めることに重点を置き、ISO200で撮影。
なお、一応、デジ一眼でも撮影しています。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC03959 - コピー(シロハラクイナ)(B)

DSC03967 - コピー(シロハラクイナ)(B)

DSC04123 - コピー(シロハラクイナ)(B)_

DSC04169 - コピー(シロハラクイナ)(B)

DSC04197 - コピー(シロハラクイナ)(B)

DSC04198 - コピー(シロハラクイナ)(B)
[ 2012/01/31 15:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

綺麗な砂浜で-Ⅵ 「シロチドリ」

今日は、昨日の小旅行の疲れで”休養日”。
いつもの通り”ウオーキング”:約45分。
屋外電灯が切れたので、ついでに電球を買いに。
ところが、帰路、この1週間、調子が良かった膝に激痛が。
今度は、右膝。従来の左膝は、なんとか・・・。
2日ほど前に、新調した靴をはいて歩いたとき、違和感が。
その影響が大きい感じ。
夕方、治療に通院。

それでも、午後は、確定申告書類提出のため税務署へ。
なんとか受理されました。
記入ミスがない場合、例年と同じであれば、2週間位で還付金が戻ります。
戻るのは、楽しみですが、いつもなにか複雑・・・。

今日の鳥は、「シロチドリ」です。
先日、綺麗な砂浜で撮影。
非常に表情が可愛らしく、撮影していまして、楽しかったです。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC01045 - コピー(シロチドリ)(B)

DSC01033 - コピー(シロチドリ)(B)

DSC01002 - コピー(シロチドリ)(B)

DSC01021 - コピー(シロチドリ)(B)

DSC01016 - コピー(シロチドリ)(B)_
[ 2012/01/30 18:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の画像の更新は休ませていただきます。

今日の画像の更新は休ませていただきます。

今日は、妻と、小旅行(遠征)です。
愛知県の娘の次女(孫)のお宮参りのお祝いの品を届けに。
ついでに、「シロハラクイナ」(ライファー)と「トラフズク」の撮影。
それに、旧城址の見学。
ただ、”ついで”と書いていますが、どれが”ついで”かわかりません。

A公園の「シロハラクイナ」。
到着の約10分前に出現、とのこと。
次の出現まで、約1.5時間待ちました。
カメラマンは、数名。
だいたい、1回の出現で帰られるそうです。

B公園の「トラフズク」。
昨年も行きましたが、1日違いで撮れず、今回、リベンジ。
この公園には、3羽いるようですが、私が見ましたのは1羽です。
見えていますのは、ほとんど、上半身のみ。それも、かなりの枝被り。
枝葉の隙間から撮影。ただ、眠ったまま。
しばらく、撮っていますと、カラスの姿を見つけたのか、急に、枝葉の中に隠れ、しばらく行方不明。
一応、くまなく探したつもりでしたが、見つからず。
ちょっと待っていましたら、散歩の方が、反対側で、見つけてくださいました。
今度は、体の2/3位は枝葉で見えませんが、顔だけが何とか見えます。
しかし、ズーツと眠ったまま。
妻からの滞在制限時刻は、14時30分。滞在は約1時間。
結局、眼を開けてくれたのは1回だけ。
数枚のみ。ただ、1枚だけが、なんとか・・・。
カメラマンは、数人でした。

その後、織田信長公ゆかりの”旧城址公園”へ。
ほとんど、当時の面影はありませんが、頭の中で
昔を偲び、想像を膨らませるのが、楽しかったです。

「シロハラクイナ」と枝被りの「トラフズク」、なんとか撮れたように思うのですが・・・。
充実した小旅行でした。
が、疲れました。
[ 2012/01/29 22:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

初めて”冬”に:「オオルリ」

今日は、やっと書類が揃いましたので、確定申告書類を作成してしまおうと。
午前中は、いつもの通り”ウオーキング”:約50分。
この時間帯は、またまた、ご近所の方と出会い、おしゃべり。
後、犬の散歩を、約20分。
そう寒くもなく、膝の痛みもなく、いい汗をかきました。
膝の痛みは、前の日曜日から6日間、治まっています。
この調子が続けば、と・・・。

午後からは、今度は屋外電灯が故障しましたのでその処理。
最近は、LEDに変わってきていますので、高いし、大変です。
それに、確定申告書類作成を。
2月になりますと、税務署も混雑しますので、1月中になんとかしたくて。
1年ぶりの作成ですので、忘れていることも多く、手順書とニラメッコ。
以前、一度、記入ミスで、4月に”追徴”がきたことがあり、
それ以来、慎重です。
「eーTAX」もありますが、いつも手書きで提出です。
定年退職直後は、あまり苦になりませんでしたが、
最近は、数字になれていなく・・・。

今日の鳥は、「オオルリ」です。
昨日、撮影しました。
冬に撮影はもちろん、見たのも初めてです。
非常にうれしかったです。

* この画像は、すべてデジ一眼です。
  デジスコで撮りたかったのですが、素早い動きで、ほとんど止まってくれず。
  次回は、なんとかデジスコでリベンジです。

* 画像
    どうも・・・。
    露出を変えたり、(M)(A)モードを使ったり、と。
    ピントもありますが、手ぶれもあるようです。
    先に撮られた鳥友のブログ画像や、現地のカメラマンの画像を見ますと、もっと艶がありました。
    しかし、青空で良かったです。
    

DSC_0180 - コピーオオルリ)(B)

DSC_0187 - コピー(オオルリ)(B)

DSC_0195 - コピー(オオルリ)(B)

DSC_0099 - コピー(オオルリ)(B)

DSC_0113 - コピー(オオルリ)(B)
[ 2012/01/28 18:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

東方の川で:「ナベヅル」

今日は、鳥友に同乗させていただき、お山へ。
狙いは、「オオルリ」。
この山は、きついと聞いていましたし、膝への負担も考え、辞退させていただくつもりでしたが、、
鳥友が「アオシギ」を撮影したいということで、道案内を兼ねて連れて行っていただきました。
ところが、このお山は、ハイキング、ウオーキングの方(それも年配者がほとんど)も多く、
登山口でご婦人にお聞きしますと、”キャリアーカートでも大丈夫”とのこと。
鳥友にゆっくり歩いていただき、約20~30分でそのポイントに到着。
膝も痛くなく・・・。

到着しまして、すぐ、鳥友が「オオルリ」発見。
その折は撮影できませんでしたが、その後は、30~40分に1回位に出現。
”カラスザンショウの実”を啄ばみに。それにホバリングを。
ただ、動きが早く、デジスコでは撮れず、専ら、デジ一眼で。
この場所には、「ルリビタキ♀」「ジョウビタキ♀」と「コゲラ」「メジロ」が。
このポイントは、ほとんど空抜けですので、晴天の時が良いように感じました。
下山途中に、鳥友が「アオゲラ」を撮影。
結構、楽しいひと時でした。

その後、「アオシギ」ポイントへ。
綿密に、ポイントを探しましたが、残念ながら・・・。

「アオシギ」を探している時、「トラフズク」情報をいただき、即、転進。
お蔭様で、間に合いました。
特に、下半身がほとんど見えないくらい枝被りでした。
顔付近も、枝被りでしたが、幼鳥のようで、愛らしく、可愛い姿を見ることが出来ました。

鳥友の皆さん、本当に、ありがとうございました。

今日の鳥は、「ナベヅル」です。
2羽いました。
「ナベヅル」は、今回で、3回目ですが、何回見ても、気品があります。
この日は、すごい強風。かつ、非常に遠くて(150~200m)。
ブレブレとピン甘でした。
また、風の穏やかな時に行きたいものです。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC03839 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC03872 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC03910 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC03808 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC03822 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC03856 - コピー(ナベヅル)(B)


[ 2012/01/27 21:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

狭い川で:「アオシギ」(ライファー)

今日は、鳥友から、”山”への探鳥のお話がありましたが、
今の”膝”の状態では、ムリ、と。
残念でした。
ただ、このお山は、膝が大丈夫でも、行けなかった、と。

昨日の遠征の疲れでしょうか、今日は、またまた、朝寝坊。
いつもの通り”ウオーキング”:約45分。
と、犬の散歩:約20分。
膝の調子も良かったので、以前と同じ位の時間で。
今日は、遅かったので、ご近所の方とも出会わず、スムースに。
いい汗をかきました。

今日の鳥は、「アオシギ」(ライファー)です。
先日、狭い川で撮影。
本当に見つけ辛い。
いると分かっていても(昨日の雨で、場所が変わっていないか心配でしたが)、
なかなか難しかったです。
撮影直後、雨が本降り。助かりました。
尾羽の先の”赤い色”が印象的でした。

* この画像は、前半の4枚は、デジスコで、
  後の2枚は、デジ一眼で撮影。

* 画像

* デジスコで撮影
DSC02295 - コピー(アオシギ)(B)_

DSC02085 - コピー(アオシギ)(B)

DSC02056 - コピー(アオシギ)(B)

DSC02032 - コピー(アオシギ)(B)

* デジ一眼で撮影。
    --ピントが背に。目・顔を外してしまいました。
    --スペースが狭く、三脚が立てられず

DSC_0050 - コピー(アオシギ)(B)

DSC_0026 - コピー(アオシギ)(B)


[ 2012/01/26 13:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

綺麗な砂浜で-Ⅴ 「ミヤコドリ」

今日は、ちょっと遠征。
目的は、「ナベヅル」。
ポイントに到着し、車を下りますと、ともかく”強風”。
探鳥どころではありません。
それに、「ナベヅル」も他の鳥もがいません。
しかし、折角きたのですから、探そうと、ぐるぐる・・・。
その時、カメラマンらしき方を発見。
車のナンバーも”他府県”。
聞きますと、”いるよ!”、と。
ところが、ポイントまで、距離が遠くて。それに強風。
なんとか、到着。
「ナベヅル」(2羽)までの距離、150~200m位。
ブレブレでしたが、なんとかGet。
帰宅後、PCで確認しましたが・・・。

その他、折角の遠征。
近くをグルグル回りました。
田園では、「チョウゲンボウ」が、車の直近を飛行。
近くの電柱に止まり、三脚を構えましたが、強風でダメ。
「チュウヒ」のポイントに間違って入ってしまうハプニングも。
今日は、ちょっとしんどい遠征でした。

* 先日の日曜日(22日)から、膝痛があまりなく。
  この調子が続いてくれれば、と。
  テニスに行きたいのは山々ですが、しばらく辛抱。
  それに、探鳥でも。まだ、長距離を歩く自信がなく、
  どうしても車に頼ってしまいます。

今日の鳥は、「ミヤコドリ」です。
先日、河口干潟で撮影。
遠くには、60~70羽いました。

* この画像は、最後の1枚はデジ一眼ですが、
  その他はデジスコです。

* 画像


デジスコで撮影DSC00450 - コピー(ミヤコドリ)(B)

DSC00459 - コピー(ミヤコドリ)(B)

DSC00464 - コピー(ミヤコドリ)(B)

DSC00468 - コピー(ミヤコドリ)(B)

DSC00500 - コピー(ミヤコドリ)(B)

DSC00642 - コピー(ミヤコドリ)(B)

DSC01220 - コピー(ミヤコドリ)(B)

DSC01225 - コピー(ミヤコドリ)(B)

デジ一眼で撮影DSC_1685 - コピー(ミヤコドリ)(B)
[ 2012/01/25 21:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

綺麗な砂浜で-Ⅳ 「ミユビシギ」(ライファー)

今日は、遠征も視野に入れておりましたが、
道路の雪・凍結の心配も。
しかし、そんなことに関係なく”朝寝坊”。
と言うことで、雪・凍結の心配がない「ハイタカ」ポイントへ。
ゆっくり昼前に到着。
しばらくしますと、上空に「ハイタカ」発見。
遠くへ飛んで行き・・・。
待っている間に、「カワセミ♀」が、目の前に。
ゆっくり、撮影。
約2時間後、散歩の方が、枝止まりの「ハイタカ」を発見。
教えていただきカメラマン数人が一斉に移動。
以降、少し隠れた時間帯がありましたが、3~4回、
姿を見せてくれました。
気がつくと、もう16:00過ぎ。
「ハイタカ」を堪能しました。
それにしましても、ある鳥友さんが来られますと、
なぜか、出現・・・。
今までにも、なかなか出てくれない「ヒクイナ」「ベニマシコ」が。
ありがとうございました。

今日の鳥は、「ミユビシギ」(ライファー)です。
先日、綺麗な海浜で撮影。
はじめは、「ハマシギ」か、と思っていましたが、
何か違うような・・・。
ともかく、撮っておこうと。
PCに入れて見ますと、翼角が黒い。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC01050 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC01073 - コピー(ミユビシギ)(B))

DSC01089 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC01090 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC01105 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC01049 - コピー(ミユビシギ)(B)
[ 2012/01/24 19:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

干拓予定地(?)で:「ツクシガモ」

今日は、休養日。
最近、テニスに行っていないためか、体重が増えつつ。
ちょっとまずい。
休養日でも、ウオーキングだけは実施。
膝の調子も良く、痛みもない。
順調に歩きましたが、30分位で、少し違和感が。
無理をせず、あとはゆっくり。結局、約40分。
いい汗をかきました。
その後、犬の散歩:約20分。
ご近所の方と、おしゃべりをしつつ。

今日の鳥は、「ツクシガモ」です。
先日、干拓予定地のような場所で撮影。
距離は、かなり遠く、苦手なピントが難しく・・・。
4羽いました。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC01583 - コピー(ツクシガモ)(B)

DSC01625 - コピー(ツクシガモ)(B)

DSC01639 - コピー(ツクシガモ)(B)

DSC01660 - コピー(ツクシガモ)(B)

DSC01662 - コピー(ツクシガモ)(B)

DSC01677 - コピー(ツクシガモ)(B)
[ 2012/01/23 11:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

今日も、画像の更新は休ませていただきます。

今日は、鳥友に連れて行っていただき”湖北”へ。
狙いは、「オオワシ」。あわよくば「オジロワシ」も。
10:00前にポイント到着。
「オオワシ」は、山の中腹に。
時には、カラスが数羽、威嚇か、ちょっかい、を。
しかし、一向に飛ぶ気配なし。
無風状態。
待っている間は、何を・・・???
立っては座り、座っては立ちの、繰り返し。
合間に、バーダーさん7~8人にスコープを覗かせてあげ。
結局、いつもの通りピントに難がありますので、止まって、あまり動かない「オオワシ」を
約600枚撮影。
午後から、日差しが良くなり、枚数がだんだん増え。
待つこと、約5時間半。
15:30頃、やっと、風が吹いてきました。
カメラマンさん、口々に”飛ぶぞー”、と。
一斉にカメラを構えます。
湖に餌を求めて、飛び立ちました。
が、しばらくして、餌を持たずに帰ってきまして、
また、山の中腹に。

その後、「オジロワシ」(ライファー)のポイントに転進。
数百m先の山の中腹の木に止まっていました。
一応、撮影はしましたが、遠すぎまして・・・。
次の機会の楽しみとして。
長躯、お連れいただきました鳥友に感謝です。

明日は、完全休養日です
[ 2012/01/22 22:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)