都市公園で:「ジョウビタキ♀」

今日は、起床時、”雨”=休養日。
しかし、早い目に雨が上がり、早速、”ウオーキング”:約45分。
と、犬の散歩:約20分。
暑いくらいの天気。ウオーキング中のご近所さんも”暑くて、しんどい”、と。
良い汗をかきました。

今日のウオーキングについて。
昨日の夜のTVで、
”6チャンネル”の”たけしの健康(タイトルは不正確です)”番組で、
”歩幅の話”が。
真似をして、歩幅を大きくして、歩きました。
太ももに負担がありますが、・・・。
ただ、いつもの癖で、すぐ歩幅が狭くなり。

途中、鳥を見ますと、
近所の小さい公園で、久しぶりに”3種”が揃いました。
ほんとうに久しぶりの「カワセミ」、それから昨日と同個体(?)の「ツグミ」、
世話しなく飛び回る「ジョウビタキ♀」。
この3種が揃わないと、なにか寂しく。

午後から、昨日帰ってきました点検・修理のレンズのテストを。
「スズメ」「カワセミ」「コガモ」「コサギ」に相手になってもらう。
なんとか、写る。
早速、レンズメーカーから借りていましたデモ機のレンズの返還手続きを。
ポイントは、レンズとカメラを繋ぐ接点の不良らしい。
ピント調整で送った時は”正常に作動”。
レンズメーカーでは、テストした時も”正常に作動”とのこと。
当方へ、返却されテスト撮影すると、絞りを中心に撮影不可。
なにが原因か・・・???

今日の鳥は、「ジョウビタキ♀」です。
先日、京都の公園で撮影。

* この画像は、すべてデジスコで撮影。

* 画像


DSC04922 - コピー(ジョウビタキ)(B)

DSC04920 - コピー(ジョウビタキ)(B)

DSC04914 - コピー(ジョウビタキ)(B)

DSC05051 - コピー(ジョウビタキ)(B)

DSC05045 - コピー(ジョウビタキ)(B)
[ 2012/02/29 15:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

今日、北帰行したようです。ありがとう!「オオワシ」

今日も、”休養日”となりました。
いつもの通り”ウオーキング”:約45分。犬の散歩:約20分。
穏やかな天気で、良い汗をかきました。
最近、毎日、同じパターン。
なんとか・・・。

ウオーキング、犬の散歩の近所の小さな公園で。
珍しく「ツグミ」発見。昨年11月頃、今季初見して以来。
毎年止まる冬枯れの樹に1羽が。
昨年と同じ個体でしょうか・・・???

数日前から「コガモ♂」1羽を見かけます。
♀はいづこに・・。
逆に「マガモ」は、いつも♂1羽に、♀2羽。

最近、「コサギ」「アオサギ」の追いあいを良く見かけます。
一方的な求愛なのでしょうか???
それにしても、いつも片方が逃げている感じ。
バトルとは見えませんが。

「ジョウビタキ♀」もいたはずですが、見つけられませんでした。
昨年までは、落ち着いて樹に止まっていることが多かったのですが、
今季は落ち着きがなく、すぐ葦の間に隠れてしまいます。

今日の鳥は、「オオワシ」(飛翔)です。
2/26(日)、湖北で撮影。
今日(2/28)、北帰行した模様。
今季、何度も優雅な飛翔を見せてくれました。
ほんとうにありがとう、と言いたい。
無事、故郷にたどり着くことを。
そして、来季、また、元気な姿を見せてくれることを、
祈るばかりです。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影。

* 画像

   --画像に、点々と白いものがありますが、雪???

DSC_0032(オオワシ)(B)

DSC_0065(オオワシ)(B)

DSC_0101(オオワシ)(B-2)

DSC_0109(オオワシ)(B)

DSC_0036 - コピー(オオワシ)(B)

DSC_0118(オオワシ)(B)
[ 2012/02/28 14:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

山の公園で:「ジョウビタキ♂」

今日は、昨日の”小旅行”の疲れからでしょうか、?。
ゆっくり起床。
いつもの通り”ウオーキング”:約35分。
なぜかしんどくて、短めで。
それから、犬の散歩:約20分。
良い汗をかきましたが、寒かった!

今日の鳥は、今季、2回目の「ジョウビタキ♂」です。
先日、山の公園で撮影。

* この画像は、すべてッデジスコです。

* 画像
DSC06722 - コピー(ジョウビタキ)(B)

DSC06734 - コピー(ジョウビタキ)(B)

DSC06720 - コピー(ジョウビタキ)(B)

DSC06718 - コピー(ジョウビタキ)(B)

公園で飼育されている”カモシカ”

DSC06716 - コピー(カモシカ)(B)



[ 2012/02/27 13:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

今日も、画像更新を休ませていただきます。

今日は、先日、鳥友さんから教えていただきました「日野ひなまつり」(滋賀県蒲生郡日野町)を見学に。
自動車の場合:名神高速”竜王"または”八日市”インターから約20分。
日野観光協会、まちかど感応館を中心に、400~500m位の町内の道路両側の家々に、
古くから伝わるおひなさん、創作おひなさんなどが飾られ、散策しながら楽しく、見せていただけました。
私たちは、AM:9:00過ぎに着きましたので、第一番という感じでしたが、
帰る頃、AM:11:00過ぎには、結構たくさんの方が来られていました。
私が止めた駐車場は無料。トイレも綺麗でした。
雪が降ってきましたので、暖かいおぜんざい(@200円)をいただき、
体を温め、次のフィールドへ。
写真をたくさん撮りましたが、出来が今一でしたので・・・。
(画像をUPしまして、逆にイメージダウンになってはいけませんので、
画像UPは控えました。)
インターネットのアドレスを下記いたしますので参考にしてください。。
http://www.biwa.ne.jp/~hino-to/hino-hina.html

次に、またまた”湖北”へ。
「コハクチョウ」、あわよくば「アメリカコハクチョウ」をそして「オオワシの飛翔」を。
まず、いつもの池に行きましたが、まったくいません。
そこで、センターで情報を。
車でまわり、妻が、遠くに”群れ”を発見。
150~200羽位の群れ。
田園の「コハクチョウ」をGet。
「アメリカコハクチョウ」を探していますと、”らしき”個体を発見。
中央ばかり探していましたら、一番端にいました。
「アメリカコハクチョウ」か否かは、PCにインプット後に図鑑と照合です。
だったら良いのに・・・。
* PCで確認しますと、先日、撮った個体とは、ちょっと違う感じ。
  嘴基部の黄色い部分は非常に小さいですが・・・。

その後、「オオワシ」ポイントへ。
鳥友(ご夫妻)と遭遇。
いつも仲良く、探鳥・撮影されています。
私も見習わなくては、と。
行ったときは、山の中腹に。
先日、間近で撮ったばかりですので、飛翔狙いに。
しばらくして、突然、飛び出し。
すぐ、帰ってくるものと待っていましたが、帰ってこず。
センターへ行きますと、沖のポールに・・・。
そこで、山麓で待っていますと、急に目の前に。
近くでの撮影は間に合わず。
山に中腹での旋回をGet。

鳥友さんご夫妻とは別れ、
帰路、「国友鉄砲の里資料館」(長浜市国友町)(大人@300円)を見学。
長浜市では、長浜城、黒壁ガラス館、盆梅展等は見学していますが、
ここには行ったことがなく、今回、やっと行きました。
たくさんの火縄銃が展示。
火縄銃の要の一つ”螺子”の技術が、ここで発明されたことは初耳。
その発明者が”若者”。
やはり、若い力は、大きい。
それに、国友一貫斎(国友藤兵衛1778-1840)は、連発式空気銃や距離測定機を作り、
自作の天体望遠鏡で太陽の黒点を連続観察したことで有名
だそうです。
http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=1020

今日も楽しい”小旅行”でした。
鳥友さんご夫妻、お疲れ様でした
[ 2012/02/26 21:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

リベンジに!:「ルリビタキ」

今日は”雨”=休養日。
ゆっくり休みました。
最近、雨でなくても、休養日が多い。

朝、コート近くのテニス友からメールをいただく。
雨によるコートの情報。
”今のところ、使用不可”とのこと。
夕方、再度メールを。
今日は一日中使用不可だったよう。
コートから距離がある私としては貴重な情報。
コート使用可でも行けませんでしたが、
早く膝を治し、行きたいものです。

夕方、雨が上がり、いつもの通り、犬の散歩:約20分。

今日の鳥は、「ルリビタキ」です。
この公園へは、今季2回目。
前回、ちょっと失敗があったため、リベンジに。
なんとか、反省を生かせた感じか・・・???。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像

DSC06388 - コピー(ルリビタキ)(B)

DSC06300 - コピー(ルリビタキ)(B)

DSC06405 - コピー(ルリビタキ)(B)

DSC06444 - コピー(ルリビタキ)(B)

DSC06431 - コピー(ルリビタキ)(B)


[ 2012/02/25 17:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今季2回目:「ナベヅル」

今日は、「イカル」と「カワセミの飛翔」を、主目的に。
久しぶりに、”南**”公園へ。
まず、「カワセミ」を撮影の場所へ。
皆さんにまず、ご挨拶を。
そして、「イカル」ポイントへ。
しかし、残念ながら・・・。
その場で、「ツグミ」を2羽Get。今季初撮り。
しばらくして、再度、「カワセミ飛翔」ポイントへ移動。
鳥友さんにお会いし、その場のカメラマン十数人と、和やかは雰囲気の中で、
楽しく撮影。
飛翔をなんとか撮影はしましたが、PCに入れますと、なにか露出補正がおかしく。
鳴き声だけ聞きました「イカル」を含め、近々、リベンジです。
鳥友さんには、デジ一眼のことを教えていただき、また、このフィールドのことを
いろいろ教えていただきました。
ありがとうございました。
「カワセミ」ポイントからの帰路、再度、「ツグミ」を。
間近にいましたが、公園の車が前を通り、いずこかへ。
「キンクロハジロ」「カイツブリ」を撮影し、帰宅。
楽しい、一日でした。

今日の鳥は、「ナベヅル」です。
先日、三重県で撮影。
同フィールドで今季2回目。
前回は、大河の中央で、非常に遠く、強風の中でしたが、
今回は、田んぼの中で、前回よりは近いものも、やはり遠く、強風でした。
ここは、2回とも強風で。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像


DSC08211 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC08225 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC08236 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC08239 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC08271 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC08274 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC08285 - コピー(ナベヅル)(B)

DSC08246 - コピー(ナベヅル)(B)
[ 2012/02/24 20:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

山の公園で:「ホオジロ」

今日は、雨=休養日。
午後は、気づくと、雨が上がっていました。
それで、いつもの通り”ウオーキング”:約45分。
風は穏やかでしたが、蒸し暑くて・・・。
汗はたくさんかきましたが、ともかく暑かった。

今日の鳥は、「ホオジロ」です。
先日、山の公園で撮影。
昼前になって、やっと小鳥が現れてきました。
しかし、種類も数も少なく。
枝止まりを撮りたかったのですが、まったく止まらず。
小さい”種”のようなものだけでなく、クモ(?)を食べていました。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像

DSC06818 - コピー(ホオジロ)(B)

DSC06789 - コピー(ホオジロ)(B)

DSC06741 - コピー(ホオジロ)(B)

* 胸に青い模様が・・・。何でしょう???
    ペンキ、汚れ????
    ”新種”であれば???(笑

DSC06776 - コピー(ホオジロ)(B)_edited-1のコピー

DSC06778 - コピー(ホオジロ)(B)のコピー
[ 2012/02/23 19:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

もうそろそろ”北帰行”??”ありがとう!”:「オオワシ」

今日も、”休養日”。
起床の約1時間後、いつもの通り”ウオーキング”:約45分。
犬の散歩:約20分。
出会ったご近所さんとおしゃべりも。
楽しく、良い汗をかきました。

最近、テニスに行かないので、休養日が続きます。
なにか、時間がムダに使っているように思います。
ウオーキング、犬の散歩を終え、帰宅し、
TVを。
ちょうど、良くみている”8チャンネル”の”よーい どん!”が。
後半に、78歳の女性が登場。
聞いていますと、”一日に、あと2時間欲しい”との話。
年2回は、アフリカに旅行。目的は、動物の撮影。
素晴らしい写真も披露されていました。
私より、10歳も上。
こんな積極的な生き方を見て、どうも自分の生き方は・・・。反省!
膝を早く治して、いろいろと。

今日の鳥は、「オオワシ」です。
一昨日、湖北で撮影。(私としては、早いUP)
もうそろそろ北帰行が。
今季、最後の撮影か???
ただ、南風が弱そう。
今季、このフィールドへは、5回??
いつも約150~200mは離れていましたが、今回は、なんと約30m。
贅沢な話ですが、近すぎ。それに、見上げる。首が痛くなり、集中力が・・・。
それに、なかなかうまく撮れませんでしたが、見ているだけでも、
勇壮な飛翔はすばらしい。
当日は、「オオワシ」を、ゆっくり感謝の気持ちで見させていただきました。
ありがとう、と言いたいです。
無事に帰省し、来季も、ぜひ、渡って来て欲しいものです。

* 画像(今季最後の湖北行きとおもいますので、静止画と飛翔画を同時に。14枚になりました)
  ”魚”を捉えて、食べていました。

* デジスコで撮影
  
ノートリミング
DSC09246 - コピー(オオワシ)(B)_edited-1

DSC09206 - コピー(オオワシ)(B)_edited-1

DSC09266 - コピー(オオワシ)(B)

DSC09015 - コピー(オオワシ)(B)

トリミングあり
DSC09027 - コピー(オオワシ)(B)_edited-1

* デジ一眼で撮影
DSC_0318 - コピー(オオワシ)(B)

DSC_0187(オオワシ)(B)

DSC_0232(オオワシ)(B)

DSC_0167(オオワシ)(B-2)

DSC_0357(オオワシ)(B-3)

魚をGet。
この時、妻は、手の届きそな直下で、順光。素晴らしさを堪能していました。
私は、太陽で見えにく。逆光。しばらく、見失い。

DSC_0244(オオワシ)(B)

DSC_0376 - コピー(オオワシ)B)

DSC_0369 - コピー(オオワシ)(B)

DSC_0370 - コピー(オオワシ)(B)
[ 2012/02/22 15:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

旧跡公園で:「アリスイ」

今日は、昨日の遠征疲れで、”休養日”。
ゆっくり起床。
朝食の約1時間後、いつもの通り”ウオーキング”:約50分。
と、犬の散歩:約20分。
非常に暖かく、風も弱く、良い日和で、良い汗をかきました。
この時間帯は、ご近所さんと出会い、会うたびにおしゃべり。
これもまた、楽しく。
暖かいからでしょうか、保育園児や小学校低学年児童の屋外活動が。
今日は、「ジョウビタキ」も「アガモ」もいませんでした。
「カワセミ」も、最近、みません。

今日の鳥は、「アリスイ」です。
先日、旧跡公園で撮影。
いままで、たった1回、それも遠くでしか見たことがなく、
姿を見て、それも近くで見て、興奮。
倒れた葦や地面の色に同化して、ピントが分かり辛く、
たくさん撮影。
図鑑を見ますと”キツツキ目キツツキ科”と。
「アカゲラ」「アオゲラ」と一緒とは・・・。

* この画像は、すべてデジスコで撮影。

* 画像


DSC07501 - コピー(アリスイ)(B)

DSC07497 - コピー(アリスイ)(B)_edited-1

DSC07646 - コピー(アリスイ)(B)_edited-1

DSC07559 - コピー(アリスイ)B)_edited-1

DSC07032 - コピー(アリスイ)(B)

DSC07502 - コピー(アリスイ)(B)

DSC07673 - コピー(アリスイ)(B)

DSC07614 - コピー(アリスイ)(B)

DSC07200 - コピー(アリスイ)(B)

DSC07358 - コピー(アリスイ)(B)
[ 2012/02/21 13:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

今日の画像更新は休ませていただきます。

今日は、湖北へ。
ほんとうに楽しい鳥見・撮影でした。

積雪・凍結の可能性のため、迷っていましたが、
結果、行って良かった。
昨日と今朝、インターネットで道路情報を確認。
それに現地センターの情報を見、行くことに決定。
私の車は、四輪駆動ですが、タイヤはノーマル。
一抹の不安が。
雪で抜けられないことを考え、一応、スコップも。
現地の道路では、念のため、四輪駆動を使用。
一般道路、農道の走行路面では、ほとんど、積雪・凍結はなし。

まず、「コハクチョウ」を。
雪の田んぼで、餌を啄んでいました。
雪の「コハクチョウ」は、初見。
露出補正が難しかったですが。

それから、センターで情報収集と
センター前で「オオヒシクイ」を撮影。
このときは、すでに湖面は逆光になっており、
水面の「オオヒシクイ」撮影は断念。
ところが、湖岸に現れ、なんとかGet。
水面以外での撮影は、初めて。
それに、距離も近い。

昼食後、「オオワシ」ポイント近くの田んぼの「コハクチョウ」を
撮影。
その後、「オオワシ」ポイントに移動。
山の下のほうに止まっているのを確認。
近くに歩いて移動。
到着直後、飛び出し。準備不足!
追尾したものの、「コハクチョウ」を撮っていた露出補正で、
完全に失敗。

約1時間待ち、飛び出し。
今度は、露出補正はなんとか。
湖へ。
遠くから見ていますと、ダイビング。
魚を取って帰ってきました。
しかし、逆光。
ところが、ところが、約200m離れたところに止まった模様。
急ぎ足で行きますと、なんとなんと、約30mの近距離で、
魚を食べています。
20~30分、撮り放題。
しかし、近すぎ。デジスコのW端でも入りにくい。
こんな近距離は初めて。
四苦八苦しながら、楽しみました。

「オオワシ」の食事が終ったのを見計らって、早めに飛翔撮影のため移動。
すぐ、飛んできました。
北へ向かいましたので、もう帰るのか、と思いましたが、
ユーターン。
山の中腹を旋回。
撮影の出来不出来は別にしまして、飛翔を堪能。

今日は、雪中の「コハクチョウ」、地上で雪がらみの「オオヒシクイ」、
近距離の「オオワシ」、素晴らし楽しい一日でした。
が、疲れました。
”好事魔多し”の諺もあります。要注意!

私より、感動していましたのは妻です。
「オオワシ」が、頭のすぐ上を飛翔。それも順光。
(この時、私は完全に逆光。「オオワシ」を見失い)
「オオワシ」の大きさ、黄・白・黒の素晴らしさ。
それに、雪上の「コハクチョウ」。

今回が、今季最後の湖北遠征になると思いますが、
非常に楽しい遠征でした。

来季も「オオワシ」「コハクチョウ」「オオヒシクイ」「マガン」達が
来てくれることを祈るばかりです。
感謝!感謝!

今日、「コハクチョウ」撮影時、先日、「オシドリ」の池でお会いした鳥友(親子さん)と
遭遇。
お母様は、妻と同年齢??。
会話が弾み、楽しいひと時でした
[ 2012/02/20 21:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)