綺麗な浜辺で-Ⅱ:「シロチドリ」「ミユビシギ」

今日は、
台風接近。
昼前から、雨がきつく。
窓から外を見ますと、風もきつそう。
”暴風警報”が発令されています。
夕方、最接近らしい。

皆様も、くれぐれもお気をつけください。

今日の鳥は、「シロチドリ」と「ミユビシギ」
「ミユビシギ」は、2日連続ですが、「シロチドリ」をレタッチしていましたら、
その中に、紛れて入っていました。
「シロチドリ」も「ミユビシギ」も表情が可愛いです。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

<「シロチドリ」>
DSC02461 - コピー(シロチドリ)(B)

DSC02469 - コピー(シロチドリ)(B)

DSC02535 - コピー(シロチドリ)(B)

DSC02647 - コピー(シロチドリ)(B)

<「ミユビシギ」>
DSC03407 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC03423 - コピー(ミユビシギ)(B)

[ 2012/09/30 13:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

綺麗な浜辺で:「ミユビシギ」「トウネン」と(???)

今日は、
台風の影響で、天気予報はあまりよくありません。
で、鳥見は中止。
明日は台風接近。今日のうちに、庭の小物や飛びそうなものを
整理しておかなくては。

いつもの通り”ウオーキング”:約35分。
良い汗をかきました。
犬(名前:あずき:♂)の散歩は、”あずき”が通院のため、中止。
獣医師の話では、人間の年齢換算で、60歳とのこと。
飼ってから11年。年をとりました。
体重が約15kg。ビーグルとしては太り過ぎ。
いつもの「カワセミ」は、今日も”不在”。
いつ帰って来てくれますやら。

今日の鳥は、「ミユビシギ」と(???)です。
先日、綺麗な浜辺で撮影。
「ミユビシギ」が、非常にたくさんいましたが、
換羽途中でしょうか、いろいろな個体が存在し、
鳥名が判別できません。

一応、”判別不明あるいはわからないもの”には、(???)を付します。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

<「ミユビシギ」>
DSC03309 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC03281 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC03294 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC02673 - コピー(ミユビシギ)(B)

DSC02612 - コピー(トウネン?)(B)

DSC02616 - コピー(ミユビシギ?)(B)

DSC02681 - コピー(ミユビシギ?)(B)

<「トウネン」>
DSC02605 - コピー(トウネン?)(B)

<(???)>
-図鑑やインターネットを検索していますと、「ヨーロッパトウネン」(未見)に
 似ている感じもしますが・・・。
DSC03227 - コピー(トウネンミユビ?)(B)

   
[ 2012/09/29 12:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

雰囲気だけ「コスノビ」

今日は、
午前中に、お彼岸のお参りにお寺さんが来られる予定。
で、鳥見を中止。
時間が未定のため、ウオーキングは中止し、犬の散歩:約20分のみ。

AM11:00前、お寺さんが来られました。

昼食後、ウオーキング:約35分。
少し暑かったですが、良い汗をかきました。
今日も「カワセミ」を見ることができず。

昨日の田園でも今日のウオーキング中でも”チイ、チイ”と「ジョウビタキ」のような鳴き声が・・・。
まだ、早いと思いますが。聞き間違いでしょうか???

今日の鳥は、「ノビタキ」です。
昨日、コスモス畑で撮影
この個体は、すべて同じだと思います。
ただ、私の居たポイントでは、多くても2羽。
コスモスにはまったく止まってくれず、残念ながら花止まりは撮れず。
”雰囲気だけ”「コスノビ」。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像
   

DSC06192 - コピー(ノビタキ)(B)

DSC06186 - コピー(ノビタキ)(B)

DSC06121 - コピー(ノビタキ)(B)

DSC06124 - コピー(ノビタキ)(B)

DSC06145 - コピー(ノビタキ)(B)

DSC06246 - コピー(ノビタキ)(B)

DSC06149 - コピー(ノビタキ)(B)
[ 2012/09/28 14:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

広大な田園で:「オグロシギ」

ブログ更新は、2日に1回の割で行っていますが、
最近、テニスを控えていますので、鳥行が多くなり、従って、撮影した鳥種が多く、時期がずれてしまいますし、折角、出会った鳥さん、出来るだけすべてUPしたいですし。
今回は、昨日に引き続き連続の更新です。
ただ、1回あたりかなりの枚数を撮りますので、
なかなか画像処理が間に合いませんが・・・。

今日は、
「コスノビ」を目的に、車で約30分の”コスモス畑”へ。
駐車場の開門時間ぎりぎりに入門。
コスモスは満開。
カメラマンは数人。
お聞きしますと”ダメ”、と。
約1時間待っていますと、カメラマンに動きが。
やっと、出現。
杭止まりですが、背景にコスモス。
一応、”コスノビ”(と言えるかどうかわかりませんが)Get。
私が見ましたのは、1~2羽。
ともかく、コスモスの花には止まりませんでした。

”コスノビ”をあきらめ、河川敷へ。
カメラマンが10人位。
「オオルリ若♂」「キビタキ」狙い。
「キビタキ♂」は一瞬現れましたが、以後、全く出てきませんので、
私は「エゾビタキ」「コサメビタキ」狙いへ場所移動。
いつもと同様、椅子に座り。
良く出てきました。
「コサメビタキ」の綺麗な可愛い囀りに感動。

その後、先ほどの「オオルリ」「キビタキ」ポイントへ移動。
しかし、現れません。
ところが、”蛇”出現。
私の横を、ゆうゆうと、くねくね。
傍に行ってみますと、”ヤマカガシ”の感じ。
”ヤマカガシ”は毒蛇ですので、行く先を注視。
艶々した綺麗な蛇でした。

帰途に着きますと、「チョウゲンボウ」。
どうも、若鳥の感じ。
近くで別の鳥を撮影中の鳥友へも連絡。
たっぷり、ゆっくり撮影。
ただ、PCに入れますと、ピントが・・・。
陽炎の影響でしょうか、私の技術でしょうか・・・?

膝は好調。
昨日の治療のお陰。
今日は、ポイント間移動のみで、ポイントではほとんど、止まっているか、座っているか。
それでも、夕方の犬の散歩を含め、万歩計数値:約9600歩。

今日の鳥は、「オグロシギ」です。
先日、広大な田園で撮影
たった1羽が。
無事に故郷へ帰ることを。

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像

DSC05936 - コピー(オグロシギ)(B)

DSC05949 - コピー(オグロシギ)(B)

DSC05968 - コピー(オグロシギ)(B)

DSC05886 - コピー(オグロシギ)(B)

DSC05906 - コピー(オグロシギ)(B)

DSC05916 - コピー(オグロシギ)(B)

DSC05924 - コピー(オグロシギ)(B)
[ 2012/09/27 19:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

北嵯峨で:「ノビタキ」

昨日は、
”休養日”。
で、月1回の通院(内科)を兼ねて、ウオーキング:約40分(実質)、
途中、”チイー”の声。
ふと、川を見ますと、「カワセミ」が2羽飛んでいます。
1羽は、川のトンネル方向へ。
このトンネルは、以前、営巣していたところ。
1羽は、途中で止まり、引き返します。
結局、2羽とも見失い・・・。
目が悪いので、♂♀の判別はできませんが、
いつもは”チイ、チイ、チイ”と鳴き声が続きますが、今回は短い。
以前来た幼鳥かも・・・。
帰宅後、犬の散歩:約20分の時、同じ川を見ましたが見つけられず。

今日も、
”休養日”。
大阪城公園へ行く予定でしたが、膝の調子が悪く、断念。
鳥友に聞きますと、「サンコウチョウ」「オオルリ」「クロツグミ」などが活発、とのこと。
秋晴れの良い天気ですのに、非常に残念!
大阪城公園は、入口の大手門までで、約4000歩。
探しながら移動しますと、どれだけ歩くかわかりません。
昨日、通院しておけば良かった、と。
夕方、通院(整形外科)へ。
膝の水を抜く。水の量:両膝とも前回の半分位。

それで、いつもの通り”ウオーキング”:約35分、
と、犬の散歩:約20分。
昨日見かけた「カワセミ」は不明。
どうも出現が不安定。
それにしましても、”良い天気”。

<余談ですが・・・>
昨日、午後、インターホンが。
少し離れたご近所さんが、引越しの挨拶に。
”挨拶”代わりの品を持ってこられました。
ご主人の定年退職で、故郷に帰られる由。
この2年ほどお会いしていませんが、4年ほど前、転勤で、当地に来られた時、
犬の散歩時、良くお会いしていました。
まだ慣れない転勤先(当地)で、あまり顔見知りもなかったようで、
犬を仲介に仲良くお話しさせていただいておりました。
ところが、当初からお名前はお聞きしておらず、長くお会いしていませんでしたので、
お顔も忘れかけていまして・・・。
(ご近所さん、ご近所の高齢者の方、犬の散歩の方、鳥友他、
 親しくお話はさせていただく方は多いのですが、お名前が分からないことが多く・・・)

ご挨拶の品を受け取りましたが、後で、妻に確認しますと、連絡先が分からない、とのこと。
妻も当時は非常に親しく話していましたので、てっきり、知っているもの、と。
電話番号を聞いておけば良かった、と。
なんとか探さないと・・・。
どうして探せばいいのか????

今日、妻が、住んでおられると思われるエリアへ。
犬を連れておられる方に、犬の名前を頼りに聞いて回ったようです。
ただ、ほぼマンションはわかりましたが、郵便受けには名前が書いていなく、
かなり苦労して探し当てたようです。
また、大阪へ旅行されるとのこと、再会を楽しみにしています。
私の不注意で、不義理になるところ。
助かりました。

今日の鳥は、「ノビタキ」です。
一昨日、北嵯峨で撮影。
個体数も少なく、彼岸花もまだ早く。
また、リベンジです。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像
   --すべて逆光気味。順光側へは電気柵で回れませんでした。
      2ポイントで、それぞれ1羽を撮影

DSC05573 - コピー(ノビタキ)(B-2)

DSC05578 - コピー(ノビタキ)(B-2)

DSC05610 - コピー(ノビタキ)(B)

DSC05628 - コピー(ノビタキ)(B-2)
[ 2012/09/26 14:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大阪城公園で--Ⅱ:「エゾビタキ」 

昨日は、
朝方、本格的な”雨”。
肌寒いくらい。久しぶりにゆっくり起床。

AM:9:00頃には、雨も上がり、
午後一番に、ウオーキング:約35分。
日が差してきましたが、涼しく、良い汗をかきました。

今日は、
”タカの渡り”見学を予定していましたが、
目的の山付近の予報があまり良くなく、
急遽、予定変更。
北嵯峨へ”彼岸花と「ノビタキ」”を目指し。

まず、”大覚寺”を参拝。(妻は、参拝と拝観を)
ご朱印をいただきました。

”大覚寺”境内を探鳥しましたが、「モズ」「ヒヨドリ」以外の鳥の声はほとんどなく・・・。
続いて、田園へ「ノビタキ」探しに。
結論:まだ早かったです。
一応、電気柵止まりの「ノビタキ」をGet(今季初)しましたが、逆光。
この撮影ポイントは、この田園の中で、例年、最も早く出現する場所。
撮影しましたのは、2か所でそれぞれ1羽。

まだ、彼岸花も少なく。
昨年に比べ、電気柵の範囲が拡大している感じで、
ほとんどの田んぼに柵が張り巡らされています。

あきらめて、そこから約1時間の田園へ。
思いがけず、鳥友(Aさん)に遭遇。
そのフィールトには、「タシギ」「コチドリ」が。
そこを離れ探鳥していますと、鳥友(Aさん)から、「オグロシギ」情報が。
急遽、転進。
1羽が。
「オグロシギ」、これで、今季、3回目の出会い。
われわれの車を見つけ、カメラマンが数人集まりました。
和気藹藹で撮影。

続いて、鳥友(Aさん)に教えていただきました”水を張った休耕田”へ。
「ジシギ」数羽に加え、「タカブシギ」「コアオアシシギ」が。
鳥まで、かなり距離がありますが、いるところにはいるのもです。

鳥友(Aさん)に会えていませんでしたら、ほとんど撮れていないかも。
鳥友(Aさん)に感謝です。

今日の鳥は、「エゾビタキ」です。
先日、大阪城公園で撮影
当日は、ほとんど「エゾビタキ」撮影に専念しましたが、
贅沢を言いますと、横向きが撮れていなく・・・。
--細い枝に、良い感じで止まりましたが、如何せん、
  風が強く、すべてダメ。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像
DSC05180 - コピー(エゾビタキ)(B)

DSC05246 - コピー(エゾビタキ)(B)

DSC05263 - コピー(エゾビタキ)(B)

DSC05073 - コピー(エゾビタキ)(B)

DSC05122 - コピー(エゾビタキ)(B)

DSC05165 - コピー(エゾビタキ)(B)

* 逆光で
DSC05043 - コピー(エゾビタキ)(B)

DSC05012(エゾビタキ)(B)

DSC05040 - コピー(エゾビタキ)(B)


[ 2012/09/24 19:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大阪城公園で:「コルリ」(若♂)

昨日は、
京都府北部へ、
妻の先祖のお墓参りに。
約1年ぶり。
当寺院で、ご朱印をいただく。

一昨年、お参りに行った時に、「サンショウクイ」の集団と、
エゴノキに「ヤマガラ」がたくさんいましたので、
デジスコとデジ一眼を持って行きましたが、見事に空振り。
これで、2年連続空振り。(一昨年は、カメラを持っていかず)

墓参後、兵庫北部の「コウノトリの郷」付近へ。
途中、数羽の「コウノトリ」が。
ただ、車の往来が激しく、止められず。
「コウノトリの郷」には、たくさんいましたが・・・。
田園を回りましたが、”水を張った休耕田”はなく、
一部あったもものの、大工事中で入れず・・・。

その後、鳥友に教えていただきました景色の良い”海浜へ”。
鳥を期待もしましたが、残念ながら・・・。
非常に綺麗な景色を満喫。
ここは「キス」釣りの好場のよう。

結局、当日の鳥果は「コウノトリ」のみ。
少ししか撮れず、それも”白飛び”で全滅。
万歩計数値:約6600歩。
ほとんど歩いていませんのに???何故・・・???
車の振動で、か?

今日は、
”休養日”。
爽やかな良い天気。
いつものウオーキング:約35分、と、犬の散歩:約30分。
ご近所さんとの話が長くなり、犬の散歩が長くなり・・・。
良い汗をかきました。

今日は、自宅前の川で”ローソクファンタジー”が。
準備をされています。
河川敷に、夜、ローソクが灯される。
午後から、船遊びや、カヌーモ浮かべられるようです。
妻はご近所さんと行くらしい。
私も、行ってみようかな、と。

今日の鳥は、「コルリ」(若♂)です。
先日、大阪城公園で撮影

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

DSC05373 - コピー(コルリ)(B-2)

DSC05370 - コピー(コルリ)(B)

DSC05339 - コピー(コルリ)(B)

DSC05315 - コピー(コルリ)(B-3)
[ 2012/09/22 13:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

綺麗な浜辺で:「ウミネコ」

昨日は、
大阪城公園へ。
”あまり鳥はいないよ!”とは聞いていましたが、
ただ、「エゾビタキ」はいる、とのこと。
「エゾビタキ」を主目的に、行ってみよう、と。
ともかく今日は、あまり歩かないことが”大方針”。

まず、鳥友に教えていただきました第1ポイントへ。
鳥の声の聞こえない、人はいない。”静か”です。カメラマンも私で2人目。
「エゾビタキ」が目的。
この鳥さえ居れば、良い。
出会った鳥友に、「エゾビタキ」ピンポイントを教えていただく。
そのポイントで約2.5時間。また、椅子に座って。
3~4回出てくれましたが、背景は良いのですが、すべて逆光。しかし、なんとかGet。

次に、教えていただいている第2ポイントへ。
いました。結構、長く止まってくれます。距離も近い。背景も良い。
しかし、位置により逆光。
それに、風が強く、枝が揺れ、フレームからはみ出ます。
ここでも、粘ります。
ともかく、動きません。来るまで、待ちます。
なんとかGet。

帰り際、ちょっと寄り道しましたが、全く成果なく。
ほんとうに帰ろうとしましたら、鳥友から「コルリ」情報。
ちょうど、帰り道。
愛想の良い、綺麗な「コルリ若♂」なんとかGet。

今日の万歩計の数値:約16500歩。
やはり大阪城公園は広い。
移動のみで、撮影ではほとんど動かないのに。

当日は、お会いしました皆さんに大変親切にしていただきました。
ほんとうにありがとうございました。
鳥情報を教えていただきました鳥友。
それに、初対面の女性お二人にも鳥情報を教えていただき。
また、「コルリ」ポイントでは、場所を譲っていただき、
お陰さまで、充実した成果多い鳥見・撮影、
ならびにたくさんの鳥友とも楽しい時間を過ごすことができました。

今日は、
大阪城の鳥友から”明日=(今日)は休んでくださいよ!”とアドバイスを
いただきましたし、ちょっと歩きすぎましたので、”休養日”。
で、いつもの通り”ウオーキング”:約35分、と、犬の散歩:約20分。
ご近所さんとも良くお会いします。
あまり暑くもなく、時々涼しい風。良い汗をかきました。
「カワセミ」も「カルガモ」もなにもいませんでした。

今日の鳥は、「ウミネコ」です。
先日、綺麗な海岸で撮影
約200~300羽が集まっていました。

* この画像は、飛翔以外は、すべてデジスコで撮影。

* 画像
<デジスコで撮影>
DSC03341 - コピー(ウミネコ)(B)

DSC03362 - コピー(ウミネコ)(B)

DSC03436 - コピー(ウミネコ)(B)

DSC03388 - コピー(ウミネコ)(B)

DSC03387 - コピー(ウミネコ)(B)

<デジ一眼で撮影>
DSC_0116 - コピー(ウミネコ)(B)

DSC_0221 - コピー(ウミネコ)(B)


[ 2012/09/20 12:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

奈良からの帰途、田園で:「ウズラシギ」(ライファー)、「ヒバリシギ」「タマシギ」

昨日は、
膝の調子が、も一つであり、
朝夕の犬の散歩:それぞれ約20分以外は
”完全な休養日”。

最近、文字が見にくく、なかなか読書をする気になりませんが、
久しぶりに・・・。
書籍名:「軍師の挑戦」
著者:上田秀人氏
発行所:講談社

まだ、3節程度ですが、「歴史ミステリー」の面白さが。
* 桶狭間の戦い
   --今川義元を桶狭間に止めさせたのは、
      徳川家康(当時、松平元康)と水野信元の策略か???・・・、
* 徳川家光、家康と春日局の関係は・・・、  と。

今日は、
朝から本格的な雨。
しかし、なぜ、こんな時に目が覚めるのが早いのか・・・???
で、”休養日”。

午前中は、昨日に引き続き、”歴史ミステリー”を。
* 赤穂浪士に逃げたものが。意外な大物???
* 千利休切腹の謎・・・
    ・
    ・
    ・
この読書、なかなかはかどりませんが、
このミステリー、特に選んで買ったわけではありませんが、
意外に面白い。

昼一番、雨が小止みになりましたので、
いつものウオーキング:約35分。
涼しい風でしたが、しっかり汗を。
ウオーキングは、やはり、気持が良い。

今日の鳥は、「ウズラシギ」(ライファー)、「ヒバリシギ」「タマシギ」です。
先日、奈良からの帰途、田園で撮影。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

<「ウズラシギ」>(ライファー)
  --当日、入ったようです。
DSC04903 - コピー(ウズラシギ)(B)

DSC04897 - コピー(ウズラシギ)(B)

DSC04807 - コピー(ウズラシギ)(B)

<「ヒバリシギ」>
  --非常に小さく・・・。
  --”幼鳥”と言っておられたカメラマンが。
DSC04707 - コピー(ヒバリシギ)(B-2)

DSC04698 - コピー(ヒバリシギ)(B)

<「タマシギ」>

DSC04334 - コピー(タマシギ)(B)

DSC04403 - コピー(タマシギ)(B)
[ 2012/09/18 13:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大阪城公園で-Ⅱ:「コサメビタキ」

昨日は、
まず、「法隆寺」と「中宮寺」を参拝・拝観。
法隆寺は、いままで1回は行ったことがあるように思うのですが、
かなり以前でほとんど記憶がありません。
中宮寺は初めて。
両寺で、ご朱印をいただきました。

その後、田園めぐり。
「ウズラシギ」(ライファー)、「ヒバリシギ」、「タマシギ♂♀」を撮影。
お会いしました鳥友に、鳥の位置を教えていただくなどお世話になりました。
特に「ヒバリシギ」は小さくて。
「ジシギ」もいましたが、車を止めるたびに飛ばれ・・・。
車を走らせていますと、ところどころに”水を張った休耕田”。
そこにシギチが・・・。
往来が激しく、かつ、道路際のため、止められず・・・。

楽しい一日でした。
万歩計の数値:約9000歩

今日は、
休養日。
いつもの通り”ウオーキング”:約35分、と、犬の散歩:約20分。
不安定な天気ですが、涼しい風が・・・。
ご近所さん数人と次々と出会い、そのたびに中断。
その会話も楽しいものです。
良い汗をかきました。

今日の鳥は、「コサメビタキ」です。
先日、大阪城公園で撮影。
少し離れたところで、皆さん、「キビタキ♂」「オオルリ♂」を探されていましたが、
私は歩きまわるのは負担でしたので、日影のこの場に椅子に座って「コサメビタキ」に専念。
皆さん、少し写されはしましたが、あまり関心がないようで。
この木には、餌付けもされていませんのに、10~30分に1回位止まってくれました。
「コサメビタキ」を”ゆっくり”撮影できたのは約2年ぶりです。
一人で座っている私を”癒しに”来てくれたのでしょうか?
楽しいひと時でした。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像
    --この全画面、ほとんど撮影位置が変わりませんが、
       時間経過による光の具合により、明るさも変化し、背景もいろいろ変化


DSC03537 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC03539 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC03645 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC03647 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC03698 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC03751 - コピー(コサメビタキ)(B)
[ 2012/09/16 15:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)