今春以来、約8カ月ぶり:湖北の「コハクチョウ」

今日は、
朝一番で、(あずき)の通院。
2週間後、来るようにとのことで。
眼圧:30(前回:25)
どうも、緑内障らしい、が、目は見えているとのこと。
が、薬のおかげか、目が綺麗になっています。
次回は、また、2週間後。

後、昼食を済ませ、
再度、「クロツラヘラサギ」ポイントへ。
今回はカメラマンが少なく。
聞きますと、午前中に、かなり帰られたらしい。
肝心の「クロツラヘラサギ」は、遠くで、”休憩中”。
結局、10:30頃~14:00頃まで、休憩中。
私のタイムアップ寸前、やっと、動いてくれました。
私は、約1時間待ち。

撮影していますと、鳥友から「コウノトリ」情報が。
そのポイントから、鳥友が続々帰って来られます。
詳しい目印をお聞きして、ポイントへ。
すぐわかりました。
後で、聞きましたが、13:00頃、行方不明になったそうです。
ちょうど、私が行った時には帰って来た感じ。
ただ、このポイントは、駐車スペースが非常に小さく・・・。
また、マナーの悪い方には、”厳しい”指導があるようです。

鳥情報、ならびに目標を教えていただきました
鳥友に感謝です。
同時に、楽しく過ごさせていただきました皆さんに感謝です。

今日も、充実した一日でした。

今日の鳥は、「コハクチョウ」です。
先日、湖北で撮影。
約8カ月ぶり。(第一陣:10/9飛来)
当日は、約40羽いました。
例年、数百羽になります。
これから、来年2月末ころまで、楽しみです。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

<成鳥>
DSC05886 - コピー(コハクチョウ)(B)_edited-1

DSC05754 - コピー(コハクチョウ)(B)_edited-1

DSC05609 - コピー(コハクチョウ)(B)

DSC05751 - コピー(コハクチョウ)(B)

DSC05853 - コピー(コハクチョウ)(B)_edited-1

<幼鳥>

DSC05964 - コピー(コハクチョウ)(B)

DSC05783 - コピー(コハクチョウ)(B)_edited-1

DSC05608 - コピー(コハクチョウ)(B)_edited-1
[ 2012/10/31 19:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

堪能させてもらった:「クロハラアジサシ」

昨日は、
「クロツラヘラサギ」を目的に。
鳥友に教えていただき、早速、走ってきました。
駐車スペースは、少しだけ空いており、辛うじてセーフ。
カメラマンは、40~50人位でしょうか。

初めは、曇り空、時々、ポツポツ雨。
午後位から、晴れ間と日差しが。

この鳥くん、嘴を、世話しなく右左へ。
ほとんど止まりません。
撮り辛かった。
で、約1500枚撮影。
整理が大変。

この個体は、幼鳥らしいです。

少し離れたところに、「セイタカシギ」「タヒバリ」が。
距離も遠く、動きが早すぎ、ほとんどダメ。
「タヒバリ」は、ライファーですが、証拠画像程度。
また、リベンジしたい。

鳥情報を教えていただきました鳥友に感謝です。
現地でお会いしました皆さん、お疲れさまでした。

今日は、大阪城公園へ。
目的は、「ジョウビタキ」「マヒワ」。
カメラマンは少なかったです。

まず、「マヒワ」ポイントへ。
水が落ちている場所ですが、しばらく待ちましたが、全く現れず。
帰りも立ち寄りましたが、全く、ダメ。

で、「ジョウビタキ」を求めて。
出会いました鳥友に教えていただく。

着いた途端、お出まし。
しかし、2~3羽が、縄張り争いでしょうか、追っかけあい。
なかなか止まってくれません。
止まったと思ったら、また、追っかけあい。
しばし、追っかけあいを観察。

この場所で、椅子に座って、”隅っこ”にじっくり構えます。
静かにしていましたら、止まってもくれました。

この場所は、私が、しばし、”独占”状態で
この光景を楽しんでいましたら、一人二人と・・・増え。
止まる可能性の所にも立ちます。
楽しめなくなり、この場を離れました。

帰途、15人位の集団。
水場で「アトリ」を待っておられます。
ここで、「アトリ」、今季初Get。

今日の万歩計の数値:約10200歩

今日の鳥は、「クロハラアジサシ」です。
今回、この時とばかり、非常にたくさん撮りましたので。
これが最後です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0100 - コピー(クロハラ)(B)

DSC_0101 - コピー(クロハラ)(B)

DSC_0103 - コピー(クロハラ)(B)

DSC_0297 - コピー(クロツラ)(B)

DSC_0316 - コピー(クロハラ)(B)

DSC_0108 - コピー(クロハラ)(B)

DSC_0309 - コピー(クロハラ)(B)
[ 2012/10/30 16:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

”イヌザンショウ”のまわりで:「ムギマキ」(♂幼鳥?)

昨日は、
”海釣り”に。
次男と孫(男:2人:小学校低学年)と4人で。
前日から私宅へ泊り。

非常に良い天気。
朝、8:00頃出発。
目的は、“尼崎魚釣り公園”へ。
到着しますと、なんと3時間待ち。

で、転進。
近くの”鳴尾浜臨海公園 海釣り広場”へ。
駐車場には入れました。
釣台を見ますと、入る隙間がなく。
この辺りから、孫がぐずぐず・・・。

また、転進。
”芦屋浜ベランダ釣り場”へ。
まず、近くの釣り具店で状況を聞き、
なんとか入れそうですので、餌等を購入。
駐車場はなんとか。釣台もなんとか入れそう。

準備にかかりますが、数年行っていませんので、
トラブル続き。もつれ・・・。ハリス止めの穴に、糸が入らない・・・。
孫が動き回り、注意ばかり。
その内、孫が”ハリが刺さった~”、と。
隣の方々にも迷惑がかかります。

やっとのことで、釣り開始。時間はすでに11:00頃。
狙いは、「サヨリ」「アジ」「イワシ」
私は、投げ釣りで「サヨリ」を。しかし、全く釣れず。
息子と孫は、サビキで・・・。
「サッパ(ママカリ)}が順調に。

2時間位で、この4人の役割分担がはっきり。
孫が”餌班”を兼務。
釣った魚も自分で外せるようになり、
非常に手際よくなってきました。
チームワーク良好。
まったく、トラブルもなく。
納竿:15:00頃。

結局、釣果:「サヨリ」2匹。「アジ」1匹。「サッパ」(小):多数。
調理は、妻が担当。
道具の後始末は、私が担当。

帰宅後、妻と計5人で、”回転すし”へ。
まあ、食べる食べる・・・。
ただ、お寿司の数は私が最多の感じ。

一日、非常に楽しい時間を過ごしました。
が、立って座っての連続で、その時は快調でしたが、
帰宅しますと、膝が・・・。

今日は、
朝から雨。
食後、少し(あずき)の散歩。
妻は、自治会主催の”災害時対応訓練”へ。
自衛隊、警察も来られる大がかりな訓練だそうです。
昼過ぎ、一時帰宅。
”抽選”で”1等”に当たったようで、緊急避難グッズ1式を。

私は、雨で外出できず、留守番でしたが、
昼過ぎ、雨も止み、晴れ間も。
いつもの通り、”ウオーキング”:約35分。
涼しい中、良い汗をかきました。

今日の鳥は、「ムギマキ」です。
図鑑やインターネット図鑑で調べますと、「幼鳥」”♂ 第1回冬羽“の感じ。
”幼鳥”を撮りたいと思っていましたが、
先日、都市公園で撮影を失敗しておりますし、
今回も四苦八苦で、精一杯の撮影でしたが、なんとか撮れて良かった!
実は、撮影中、画像確認していましたが、撮れているという感覚は
まったくなく。
すべてが同じ個体かどうかわかりません。

* この画像は、すべてデジスコで撮影
    --飛び回り、難しかった。撮影枚数で・・・。
       「ムギマキ」は、デジ一眼の世界、の感じ。
       が、また、デジスコでトライしたい。

* 画像

DSC06084 - コピー(ムギマキ)(B)_edited-1

DSC06642 - コピー(ムギマキ)(B)_edited-1

DSC06633 - コピー(ムギマキ)(B)_edited-1

DSC06533 - コピー(ムギマキ)(B)

DSC06353 - コピー(ムギマキ)(B)_edited-1

DSC06268 - コピー(ムギマキ)(B)

DSC06168 - コピー(ムギマキ)(B)

DSC06166 - コピー(ムギマキ)(B)
[ 2012/10/28 12:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

バードバスで--Ⅳ:「メジロ」

今日は、非常に良い天気。
爽快な秋晴れ!

今日も、鳥見・探鳥に行こうと思っていましたが、
起きると、体がだるく、断念。

で、いつもの通り”ウオーキング”:約35分、と
(あずき)の散歩:約15分。
良い汗をかきました。

最近、(あずき)は調子悪く(腰痛?)、
今まで、”散歩“と言えば、喜んで行きましたが、嫌がります。
しかし、おしっこ+αは、させなければなりませんので、
なんとか”説得?”して連れて行きます。
が、すぐ帰ろうとしますので、以前と違って、少しだけ。
この調子では、ますます太り(現在:15kg弱)、
ますます腰が悪くなるのでは、と。

今日の鳥は、「メジロ」です。
先日、バードバスで撮影。
ここは、たくさんの鳥が来てくれ、楽しいポイントです。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

DSC00449 - コピー(メジロ)(B)

DSC00452 - コピー(メジロ)(B)

DSC00447 - コピー(メジロ)(B)

DSC00340 - コピー(メジロ)(B)

DSC00341 - コピー(メジロ)(B)

DSC00455 - コピー(メジロ)(B)

DSC00460 - コピー(メジロ)(B)

DSC00485 - コピー(メジロ)(B)
[ 2012/10/26 17:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

紅葉には少し早く:「イヌワシ」(ライファー)、「ミサゴ」「ノスリ???」

昨日は、
まず、「イヌワシ」のリベンジにと、高山へ。
少し早めに、と言いましても、9:30到着。
先着の方に聞きますと、”朝から、全く・・・”、と。
約2時間待ちましたが、一向に現れません。
来た、と思えば、非常に遠くに止まり。
飛べば、真下の谷底近く。
高所恐怖症の私は、脚がすくみ、撮ることができず・・・。
リベンジならず。
結局、3回行き、撮影は1回のみ。

その後、湖北へ。
「コハクチョウ」が、ビオトープにも、湖にもいません。
まず、センターに立ち寄り、居場所を教えていただく。
そのポイントは、田園。
約40羽が、盛んに、田んぼをほじくり返し、餌を啄んでいます。
ともかく、なかなか頭をあげてくれません。
10/9、今季初飛来。長旅で疲れもあるでしょう。
ゆっくり翼を休めて欲しいものです。
約半年ぶり。待ってました。

このポイントで、ある新聞社のカメラマンと、
竹生島詣でからの埼玉のご夫妻と出会う。
そのカメラマンは飛翔を撮る予定とのこと。
かなり待っておられます。

ご夫妻に妻が双眼鏡をお貸しし、それで「コハクチョウ」を見られ、
感激されていました。
埼玉では、なかなかハクチョウはみることができないらしい。

その後、「オオヒシクイ」ポイントへ。
遠くの島に、それも逆光で、かつ、お休み中。
やはり、午前中に行かなくては。

後、「ムラサギサギ」ポイントへ。
数日前に抜けた、とのこと。

楽しい、一日でした。

今日は、
鳥友にフィールドを案内していただきました。
人数が少なく、ゆっくり撮影・・・。
狭いポイントですので、4~5人で満杯。
”イヌザンショウ”を中心jとしたポイントに
「ムギマキ」(♀か若)、「キビタキ♀」「ジョウビタキ♂」「メジロ」が、
少し中断はありますが、良く来てくれます。
ただ、1羽が来ますと、バラバラツと。
どれがどれやら分かりません。適当に照準を
ここの鳥は、あまり”イヌザンショウ”の実は食べていない感じ。
その周りの虫を飛べているようで、盛んにホバします。
見ていますと、ほとんどが「キビタキ♀」ですが、時々他の鳥も。
が、鳥の動きが激しすぎ、ピントを合わそうとすれば飛び・・・の連続。
「キビタキ♀」が幅をきかせ、追いかけっこもたびたび。
デジスコで、たくさん撮りましたが、ほとんどピントが合っていないか、ブレか、
まともなものはほとんどなし。
「キビタキ♀」は、少しあるかも。
これから、PCヘインプットが楽しみ、いや、不安です。
それでも、楽しい時間を過ごさせていただきました。
案内いただきました鳥友に感謝です。

今日の鳥は、「イヌワシ」(ライファー)、「ミサゴ」「ノスリ??」です。
先日、高山で撮影

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
<「イヌワシ」>(ライファー)
    --やはり”大砲”が威力発揮するのでしょう。
      リベンジしたい。
DSC_0131 - コピー(イヌワシ)(B)

DSC_0096 - コピー(イヌワシ)(B)

DSC_0072 - コピー(イヌワシ)-2

DSC_0141 - コピー(イヌワシ)(B)

DSC_0068 - コピー(イヌワシ)(B)

<「ミサゴ」>
DSC_0004 - コピー(ミサゴ)(B)

DSC_0007 - コピー(ミサゴ)(B)

<「ノスリ???」>

DSC_0034 - コピー(ノスリ?)(B)

DSC_0020 - コピー(ノスリ)(B)
[ 2012/10/25 18:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

メタボな、愛想の良い:「セジロタヒバリ」(ライファー)

今日は、
早朝から、本格的な”雨”。
止んだら、鳥見・撮影に行く予定でしたが、
午後14:00になっても止まず。
断念。

PCの容量が少なくなってきていましたので、
この機会に、今までに撮影している画像の整理を。
撮影のたびに、整理しておけば、楽でしたのに・・・。
結構、時間がかかります。目も疲れ。

今日の鳥は、「セジロタヒバリ」(ライファー)です。
非常に珍しい鳥のようで、図鑑には”数少ない旅鳥”、と。
田園で撮影。
10/18(木)、朝からの雨が止んで、すぐポイントへ。
当日は、広島、千葉の方も。
その後、10/20(土)には、いなかったようです。

聞いたところでは、
10/19(金)17:00頃、3人の手持ちのカメラを持った方が、
田んぼに入り、鳥のすぐそばに近寄って撮影。飛んだようです。
注意されたようですが・・・。
その影響が大きいのか、十分食べて旅立ったのか、わかりません。

ただ、ちょっとと言いますより、非常にメタボ。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像
    --当日、傍におられた、この鳥に詳しいそうな方に聞きますと”特徴”を撮っておいてほしい”、と。
       特徴:下の嘴が”ピンク”色。脚が”ピンク”色。背中に”白い筋”。
       沖縄などには良くいるそうですが、なかなか全身は撮りにくい、とのこと。
DSC04846 - コピー(セジロ)(B)

DSC05033 - コピー(セジロタヒバリ)(B)

DSC05103 - コピー(セジロタヒバリ)(B)

DSC05108 - コピー(セジロ)(B)

DSC04819 - コピー(セジロ)(B)

DSC05198 - コピー(セジロタヒバリ)(B)

* どんよりした曇り空だったためでしょうか、なにか色合いが変。
   WBがおかしいのでしょうか

DSC05225 - コピー(セジロ)(B)
[ 2012/10/23 14:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今秋、3つ目の池で:「クロハラアジサシ」

今日も、非常に良い天気!

が、”休養日”。
大阪城公園の鳥友からも”しばらく休んだ方が・・・”との
アドバイスもいただいていますし。
ただ、徐々にストレスが。
しかし、まだ、行く気にもなりませんし。
ジレンマ。
まあ、ゆっくり!

午前中は、
月1回の通院(内科)。

帰宅後、妻の(あずき)散歩に付き合う。
ご近所さんから、”いつもの公園に、朝:9:30頃、「カワセミ」が出て、
すぐ、茂み入った”、との話。
私が行きました時は、現れず。

この「カワセミ」、いつもいるような感じですが、この茂みが
塒なのでしょうか、ここに入ったら、なかなか出てきません。

夕方は、膝の治療とインフルエンザ予防接種で、整形外科へ通院。
* 膝の水:
   右脚:約9cc。左脚:約4cc。
   痛みが強い右脚が多い。
* インフルエンザ予防接種:1000円(65歳以上)

今日の鳥は、「クロハラアジサシ」です。
先日UPしました飛翔と静止画とは異なる3つ目の池で撮影
少し前までは、約30羽いたようですが、
当日は、約10羽。
時々、電線に止まってくれます。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
    --今回は、餌をとった時の画像です。
       「クロハラアジサシ」と会える機会は滅多にありませんし、
       たくさん撮っていますので、今後、逐次、UPします。
   
   * 連続写真
      --ISO400で、このザラザラ感はなぜ・・・???

DSC_0281(クロハラ)(B)

DSC_0282(クロはら)(B)

DSC_0283(クロハラ)(B)

DSC_0284(クロハラ)(B)

DSC_0285(クロハラ)(B)

DSC_0286(クロハラ)(B)

DSC_0287(クロハラ)(B)
[ 2012/10/22 14:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

バードバスで--Ⅲ:「ヤマガラ」「コサメビタキ」

今日は、非常に良い天気。
しかし、”休養日”。

が、いつもの通り”ウオーキング”:約35分、と、
犬の散歩:約15分。
膝や脚も痛くなく、本当に爽やかな、良い汗をかきました。

今日の鳥は、「ヤマガラ」「コサメビタキ」です。
先日、バードバスで撮影

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像
<「ヤマガラ」>
DSC00517 - コピー(ヤマガラ)(B)

DSC00266 - コピー(ヤマガラ)(b)

DSC00528 - コピー(ヤマガラ)(B)

<「コサメビタキ」>
DSC00129 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC00121 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC00137 - コピー(コサメビタキ)(B)

DSC00148 - コピー(コサメビタキ)(B)
[ 2012/10/21 14:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

大阪城公園の小鳥さん

昨日は、
大阪城公園へ。

ともかく、あまり歩かない、こと。
目的は、「オオルリ若♂」。

で、まず、Aポイントへ。
着いた途端、良い枝に。
ところが、準備中。
その後は、「ジョウビタキ♂♀」「オオルリ♀」「キビタキ♀」含め、
フェンスや背景の良くないところばかりに止まります。
だんだん集中力がなくなり。

続けて、撮影。
「ノゴマ♀」も登場。
しかし、背景等悪く・・・。

帰り際、Bポイントへ立ち寄り。
「ムギマキ」(幼鳥)が。
私が着いた頃、どこかへ。
しばらく、待っていますと、出現。
逆光等で撮影し辛く。
なんとかGetしましたが、画像は全く良くありません。

ともかく、なぜか集中力なし、成果も全くなし。
座っていることが多いにも関わらず、疲れました。
しばらく、休んだ方が良いかも・・・。

万歩計の数値;約10600歩。

今日は、気分一新、京都へ。
京都市美術館、近代美術館、平安神宮へ。

まず、「京都市美術館」
催物:”大エルミタージュ美術館展 世紀の顔 西欧絵画の400年”
    1500年頃から近代までの油絵が中心。
    ティツィアーノ、ルーベンス、レンブラントからモネ、セザンヌ、ピカソ、
    マティスにいたる89点を展示
    * 最も印象に残った作品:「エカテリーナ2世の肖像」(リチャード・ブロンプトン作)

同時に、併設の
   「京都市美術館コレクション展 第2期京の画塾細見」
   大好きな、上村松園氏の絵画も。

次に「京都国立近代美術館」(「京都市美術館」向かい)
催物:”近代洋画の開拓者 高橋由一”
    「花魁」「鮭」(いずれも重要文化財)を見たくて。
    「豆腐」もありました。

次に、「平安神宮」参拝と拝観。
約30~40年ぶりに行きましたが、やはり落ち着きます。
”ご朱印帳”購入と”ご朱印”をいただく。

万歩計の数値:約9100歩。
今日は、荷物もなく、脚も痛くなく。
ただ、近代美術館で、妻の荷物を持った時は、少し応えました。
(重い!)

今日の鳥は、先日、大阪城公園で
撮影しました小鳥さん。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像<「キビタキ♂」>
DSC04251 - コピー(キビタキ)(B)

DSC04354 - コピー(キビタキ)(B)

* ちょっと、ピクセル等倍で
DSC04354 - コピー(キビタキ等倍)(B)

<「キビタキ♀」>
DSC03967 - コピー(キビタキ)(B)

DSC03752 - コピー(キビタキ)(B)

<「ムギマキ」>
鳥友に教えていただき、やっと・・・。
この付近に、カメラマンが数十人。
DSC04134 - コピー(ムギマキ)(B)

<「オオルリ若♂」>
DSC04009 - コピー(オオルリ)(B)

DSC04017 - コピー(オオルリ)(B)


[ 2012/10/20 17:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

バードバスで--Ⅱ:「エナガ」

今日は、朝から”雨”。
午前中は、ゆっくり、と。

昼ごろから、雨が止みだし、
急遽、鳥見・探鳥へ。

目的は、「セジロタヒバリ」。
ポイントへ行っておられる可能性の高い鳥友へ電話。
”出てますよ!”、と。
昼食をとり、すぐ出発。

到着しますと、すでにたくさんのカメラマンが。
「マミジロツメナガキセキレイ」狙いの方と会わせますと、数十人(???)

私は、「セジロタヒバリ」を。
初めのうち、少し距離がありますし、入る場所がなく、
四苦八苦。
少ししますと、行方不明に。

小一時間しますと、再度、出現。
今度は、比較的近く、愛想よし。
細かく動きますので、撮影は難しく。
なんとか、ライファーGet。

ただ、初見の鳥ですし、「タヒバリ」も未見ですし、「ビンズイ」との区別わからず。
近くにいた詳しい方に、判別ポイントを教えていただく。
”なるほど”、と。

約2時間いましたが、雨が降り出しましたので、帰宅。
広島の鳥友、千葉№の車も来られていました。
それだけ、珍しいのでしょう。

なお、「マミジロツメナガキセキレイ」は、遠く、それに途中から行方不明。
私は、”二兎は追わず、一兎のみ”。
(「マミジロツメナガキセキレイ」は、判別に異論も)

教えていただきました鳥友に感謝です。

今日の鳥は、「エナガ」です。
先日、バードバスで撮影

* この画像は、すべてデジスコです。

* 画像

DSC00406 - コピー(エナガ)(B)

DSC00393 - コピー(エナガ)(B)

DSC00409 - コピー(エナガ)(B)

DSC00412 - コピー(エナガ)(B)

DSC00419 - コピー(エナガ)(B)

DSC00423 - コピー(エナガ)(B)

DSC00366 - コピー(エナガ)(B)
[ 2012/10/18 16:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)