旧祉の大池で:「コアジサシ」

6/28~6/29(二日間)

6/28(日)
”休養日”

午後から、ウオーキング:約35分。
ちょっと涼しく、風もあり気持ち良く歩きました。

途中、”カラス”の鳴き声が激しく・・・。
公園で、親2羽が両端に、巣立ち雛1羽が真ん中に並んでいました。
ウオーキングコースに、どうも、2~3か所に巣立ち雛がいるような感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/29(月)
妻と”遠征”。
岡山県へ鳥見・撮影と観光。

朝早く出発。
まず、「ブッポウソウ」ポイントへ。
すでにカメラマンは満杯状態。
なんとか、席を譲っていただき・・・。
譲っていただきましたカメラマンはAM:3:30頃から来ている、とのこと。
それに引き換え、私の到着は、8:45頃。
遅い!。私としては早い時間。
デジスコとデジ一眼を併用。
まあまあ、撮れたのでは、と。
ただ、晴れると色が飛び・・・。
11:30頃撤収。

次に、”備中高松城”跡へ。
が、どうしてもナビで探せず・・・。
ちょうど駐車場におられた方に場所をお聞きしますと、
”連れて行ってあげる”とのこと。
(この方は、「ブッポウソウ」のお世話をされている元・岡山大学の先生、と)
ありがたかったです。

小一時間で到着。
”備中高松城”跡。
行ってびっくり。
こんなに低地にある城(跡)は見たことがなく。
まったくの平坦。
当時でもかなり低い。
秀吉軍と毛利軍の戦略を考えめぐらしました。

続いて、”きびじつるの里”へ。
「タンチョウ」が天井のない公園で飼われています。
成鳥が2羽。
大きな雛が1羽(4/29誕生)・・・成鳥の半分位の大きさ。
ちょうど餌の時間に・・・。
私はこれで2回目ですが、妻は初めて。
綺麗さと大きさにびっくり。

続いて、”備中国分寺”へ参拝と拝観。
ご朱印をいただく。

行程約450km。
楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「コアジサシ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_2329 - コピー(コアジ)

DSC_2330 - コピー(コアジ)

DSC_2331 - コピー(コアジ)

DSC_2333 - コピー(コアジ)

DSC_2334 - コピー(コアジ)

DSC_2344 - コピー(コアジ)

DSC_2354 - コピー(コアジ)

DSC_2368 - コピー(コアジ)

DSC_2419 - コピー(コアジ)

[ 2015/06/29 20:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

撮り辛く・・・:「サンコウチョウ」「コルリ♀」

6/26~6/27(二日間)

6/26(金)
朝から本格的な雨=休養日。
病院通い・・・。

朝、歯痛のため歯科医へ。
いつも行っています歯科医(A)が昨日から電話がかからず、
歯痛がひどくなり止むを得ず、初めての近くの歯科医(B)へ。
病名:歯周病。
治療のお陰で痛みがなくなりました。

しかし、歯科医師により、治療方法の差を痛感。
ただ、A歯科医になぜ、電話が繋がらないのか、と???
(翌日、様子を見に・・・。
 ”研修のため休診”の張り紙。
留守録にでも入れて欲しかった)

夕方、整形外科へ膝の治療に。
膝の水:右--約3cc。左--ゼロ。

最近、歩くとフクラハギに痛みが出ますので、検査を。
結果:血流は特に異常なし。
    動脈硬化:ぎりぎり正常範囲ですが、同年齢比では少し硬い。
痛みは膝痛の関係、とのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/27(土)
昼前から、”妻の要望”で映画へ。

タイトル:「愛を積むひと」
主な出演者:佐藤浩市、樋口可南子他
なかなか感動的で、生き方を考えさせる内容でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「サンコウチョウ」「コルリ♀」です。
大阪城公園で撮影

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_2154 - コピー(サンコウ)

DSC_2082 - コピー(サンコウ)

DSC_2019 - コピー(サンコウ)

DSC_1888 - コピー(コルリ)

DSC_1840 - コピー(コルリ)

DSC_1807 - コピー(コルリ)
[ 2015/06/27 16:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

綺麗な色です:「ハマシギ」

6/24~6/25(二日間)

6/24(水)
良い天気のよう。
「コアジサシ」を目的に撮影行。
ゆっくりと空いている時間帯に電車・徒歩で約45分。

ポイントは、体育館建設予定の空き地。
回りは高いフェンスで囲まれています。
カメラマンは数人。
「コアジサシ」は親が数羽。巣立ち雛も数羽。
が、雛は遠くて・・・。
ここには「コチドリ」もいました。
画像的は、フェンス越しですのであまり・・・。
炎天下で日影もなく、ともかく暑い!
早々に撤収!

鳥友や地元のカメラマンと楽しく過ごしました。
「コアジサシ」撮影は、今季、5か所(5回目--内、1回は空振り)です(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/25(木)
”休養日”。

午後、いつものウオーキング:約35分。
ともかく暑い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「ハマシギ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0542 - コピー(ハマ)

DSC_0552 - コピー(ハマ)

DSC_0565 - コピー(ハマ)

DSC_1018 - コピー(ハマ)

DSC_1073 - コピー(ハマ)

DSC_1111 - コピー(ハマ)

DSC_1121 - コピー(ハマ)

DSC_1472 - コピー(ハマ)

DSC_1481 - コピー(ハマ)

DSC_1553 - コピー(ハマ)

DSC_1556 - コピー(ハマ)

DSC_7188 - コピー(ハマ)
[ 2015/06/25 14:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

可愛い猛禽:「チョウゲンボウ」

6/22~6/23(二日間)

6/22(月)
鳥友と「コアジサシ」を目的に、現地集合で撮影行。
通勤・通学時間帯を避けて、電車・徒歩で約2時間。
電車ではゆっくり座って。
車では約1時間ですが、高速代+ガソリン代+駐車料金が
高くつき・・・。

到着しますと、カメラマン数人(後で、10人位に)
先着のカメラマンに挨拶しますと、なんと別の鳥友が二人。
加えて、別の場所にも鳥友が。
奇遇でした。
計5人の鳥友とお会いできました。

「コアジサシ」は約20羽が上空を可愛い声で飛び交っています。
時々、地上にも止まります。
”巣立ち雛”数羽もいます、が、遠くて小さい・・・。
もっと、大きくなっていると思っていました。
ちょっとタイミングを間違ったようです。

「コアジサシ」は飛翔も、止まりものも、水浴びもなんとか撮れましたが、
如何せん、空が白く、霞がかかっているような天気で色がでません。
画像的には残念でしたが、たくさんの「コアジサシ」を見ることができましたし、
可愛い巣立ち雛も見ることができましたし、満足です。

予報では30℃位で暑くなるようでしたが、意外に、あまり暑くもならず。
たくさんの鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/23(火)
天気は不安定で、広範囲で雷雨予報。
”休養日”。

午後、空模様を気にしながらウオーキング:約35分。
非常に蒸し暑かったですが、気持良い汗をかきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「チョウゲンボウ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_7158 - コピー(チョウゲン)

DSC_7178 - コピー(チョウゲン)

DSC_7232 - コピー(チョウゲン)

DSC_7125 - コピー(チョウゲン)

DSC_7383 - コピー(チョウゲン)編集

DSC_7402 - コピー(チョウゲン)_編集

DSC_7470 - コピー(チョウゲン)

DSC_6886 - コピー(チョウゲン)編集

DSC_6887 - コピー(チョウゲン)

DSC_6904 - コピー(チョウゲン)編集

DSC_7126 - コピー(チョウゲン)
[ 2015/06/23 14:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

可愛い!:「トウネン」

6/20~6/21(二日間)

6/20(土)
不安定な天気予報。
が、雨の確率は低そう。
鳥見・撮影行、決行!

鳥友に同乗・同行させていただき、「オオタカ」を目的に”遠征”。
ありがとうございました。
現地到着し、”唖然!”。
すでに、車は、ずら~”とたくさん並んでいます。
もちろん、カメラマンは多く・・・。
(延、100人位)
先着の鳥友に入れていただく。
良い場所でした。

ここには、巣立ち間際、と言いますか、巣立ち直後と言いますか、
子供2羽がいました。
子供は巣の中にいたり、巣を離れて枝に止まったりしていました。
皆さんと和気藹藹、じっくり、ゆっくり撮影。
距離はかなりありましたが、親も子供も抜けた場所で枝止まりも撮れました。
「オオタカ」を撮影しましたのは数年ぶり。子供を撮りましたのは”初めて”でした。
* 今回は、距離がかなりありましたので、デジスコが大活躍。
  が、飛翔は撮れませんでした。
  カメラマンの大多数が、”大砲”でした。

場所を譲り、譲られ、多くの鳥友、地元のカメラマンと楽しく過ごしました。
出放題の「オオタカ」、存分に堪能しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/21(日)
朝方、激しい雨。
昼前には雨も上がり、午後、いつもの通り”ウオーキング”:約35分
気持ち良い汗をかきました。

当日は、6月第3日曜日。
待望の”父の日”。
夕食には、妻手作りの”いなり寿司”の予定。
市販のいなり寿司も好きですが、それ以上に妻手作りのいなり寿司が好きです。
ただ、いつも食べすぎますので気をつけねば、と・・・。
子供たちからのプレゼントも届くはず・・・。
期待!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「トウネン」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0644 - コピー(トウネン)

DSC_0650 - コピー(トウネン)

DSC_0690 - コピー(トウネン)

DSC_0864 - コピー(トウネン)

DSC_0873 - コピー(トウネン)

DSC_0891 - コピー(トウネン)

DSC_1036 - コピー(トウネン)

DSC_1296 - コピー(トウネン)

DSC_1325 - コピー(トウネン)

DSC_1360 - コピー(トウネン)
[ 2015/06/21 14:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

河川敷を歩いていますと・・・:「ヒバリ」

6/18~6/19(二日間)

6/18(木)
天気は、雨模様。
”休養日”
午後、止み間にウオーキング:約45分。
蒸し暑かったですが、気持良い汗をかきました。

朝から、首が痛い・・・。
”頸椎症”のため、仰角のきつい撮影は気をつけていましたが、
前日の「ハヤブサ」でついつい・・・。
”湿布剤”を貼って少しは良くなりましたが。
もっと気をつけねば、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/19(金)
今日も、雨模様。
”休養日”。

午後、止み間にウオーキング:約35分。
が、玄関を出た途端、”雨”。
小雨でもあり、決行。
気持ち良い汗をかきました。

夕方、先日の”血液検査”他の結果を聞きに行く予定。
結果が良ければ良いのですが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「ヒバリ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_8883 - コピー(ヒバリ)

DSC_8868 - コピー(ヒバリ)

DSC_8890 - コピー(ヒバリ)

DSC_8895 - コピー(ヒバリ)

DSC_9770 - コピー(ヒバリ)

DSC_9776 - コピー(ヒバリ)

DSC_9783 - コピー(ヒバリ)
[ 2015/06/19 14:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

小さな干潟で:「メダイチドリ」

6/16~6/17(二日間)

6/16(火)
勤務時代の友人と二人で”昼飲食”。
この友人とは、3~4ケ月に1回位行っています。
いつもと同じお寿司屋さんで、生中2杯+にぎり寿司(セット)+一品料理(3~4品/2人)=約3500円。
開店直後から約3時間超、非常に楽しく歓談しました。

<余談ですが・・・>
友人とは同じ歳で、定年後10年超。
話の中で、年齢も年齢ですので”訃報”の話題が・・・。
私たちより3~4歳上の方が亡くなった、と。
最近、訃報が多くなっています。
もちろん、同年齢以上の方が多いですが、歳上でも私たちより少ししか離れていません。
顔見知りばかりです。
寂しくなりますし、亡くなる年齢に近づきつつあることを痛感します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/17(水)
妻と撮影行。

まず、「ハヤブサ」ポイント。
カメラマンは約10名。
雛と言うより”幼鳥”が4羽。
すでに上空の高いところを飛翔。
約1週間遅かった、感じ。
私の技術とレンズではちょっと遠すぎました。
まあ、久しぶりに「ハヤブサ」を見ることができ良かった、と。

続いて、広大な田園へ。
「アマサギ」を目的に。
田起こしや田植えの時期を外して・・・。
が、外したため、「アマサギ」を探すのに四苦八苦。
こんな時、妻の”探鳥眼”が威力を発揮。
見つけてくれました。
結局、広大な田園に2羽(妻は、4羽いた、と)・・・。
それでも、なんとかGet。

帰途、鳥友から「コアジサシ」情報をいただく。
ありがとうございました。
帰り道でもあり、ちょっと様子見に。
が、ポイント近くまで行っているはずなのですが、入り口が分からず・・・。
あえなく撤収。
その時、ふと上空を見ますと「チョウゲンボウ」がホバリング。
次の瞬間、なにかを捕まえた感じ・・・。
と、近くに「カワラヒワ」をGet。

楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「メダイチドリ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0935 - コピー(メダイ)

DSC_0943 - コピー(メダイ)

DSC_0958 - コピー(メダイ)

DSC_7206 - コピ(メダイ)ー

DSC_7349 - コピー(メダイ)

DSC_7386 - コピー(メダイ)

DSC_7501 - コピー(メダイ)

DSC_7578 - コピー(メダイ)

DSC_7622 - コピー(メダイ)

DSC_7645 - コピー(メダイ)

DSC_7676 - コピー(メダイ)

DSC_7682 - コピー(メダイ)

DSC_8269 - コピー(メダイ)
[ 2015/06/17 18:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

遠すぎました~:「コムクドリ」

6/14~6/15(二日間)

6/14(日)
妻と撮影行。

まず、「アカショウビン」ポイントへ。
カメラマン約10名(後で15人位に)
9:30頃~13:00過ぎまでいましたが、”空振り”。
”モリアオガエル””グンバイトンボ”もいません。
なにも撮影出来ず撤収!

帰途、「アオバズク」ポイントへ。
居場所を先着のカメラマンに教えていただきましたが、
枝被りで・・・。
ポイントを探していますと、偶然、お会いしました鳥友に”抜けている”ポイントを
教えていただきました。
(「イワツバメ」ポイントも教えていただきました、が、私の腕では・・・)
感謝です。
ちょっと距離がありましたがなんとかGet。
帰り際、休憩中、地元の野鳥の会の方に”鳥の羽根”(「フクロウ」「アオバズク」等)を見せていただく。
「フクロウ」と「アオバズク」の個体差が歴然。

当日も楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/15(月)
”休養日”

午後、ウオーキング:約45分
暑かった、でも、気持ち良い汗をかきました。

夕方、月1回の内科通院・投薬に続き、
かかりつけの眼科医へ通院。
右眼視力:1.2位(矯正)
眼底検査:出血も少なくなっている、とのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「コムクドリ」です。
大阪城公園で。
たった1羽が・・・。
非常に遠すぎました。
「コムクドリ」を撮りましたのは数年ぶり、たった2回目。
嬉しく・・・。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_3686 - コピー(コムク)

DSC_3694 - コピー(コムク)

DSC_3991 - コピー(コムク)

DSC_4015 - コピー(コムク)

DSC_4121 - コピー(コムク)

DSC_4122 - コピー(コムク)
[ 2015/06/15 14:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

小さな干潟で・・・:「チュウシャクシギ」

6/12~6/13(二日間)

6/12(金)
朝、雨が上がり曇り空。
昼前から晴れの予報を信じ、撮影行。

目的は、「コアジサシ」。
混む時間帯を避けて、公共交通機関を利用し、ゆっくり、出発。
ポイントの池に到着も、「コアジサシ」が見当たらず・・・。
しばらく観察しますと、2~3羽が遠くに・・・。
飛びこみも数回ありましたが、如何せん、遠すぎ・・・。
雨後のため、強烈に蒸し暑く、早々に撤収。
どうも2~3日遅かった感じ。
帰宅後、PCに入れましたが、見事に完敗。

近くにいました”ウチワヤンマ”だけをなんとか・・・。
偶然、お会いしました鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/13(土)
今日は、”特定健診+胃カメラ、腹部エコー+便潜血+α”。
今回の結果だけでは、特に”異常なし”。
1週間位後に、血液検査結果を聞きに行かなくてはなりません。
いつもながら気になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「チュウシャクシギ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_1273 - コピー(チュウシャク)

DSC_1263 - コピー(チュウシャク)

DSC_1421 - コピー(チュウシャク)

DSC_1437 - コピー(チュウシャク)

DSC_1161 - コピー(チュウシャク)

DSC_1172 - コピー(チュウシャク)

DSC_1182 - コピー(チュウシャク)

DSC_1188 - コピー(チュウシャク)

DSC_1218 - コピー(チュウシャク)

DSC_1219 - コピー(チュウシャク)

DSC_0534 - コピー(チュウシャク)
文字色
[ 2015/06/13 13:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

河川敷で:「キジ」

6/10~6/11(二日間)

6/10(水)
妻と探鳥・撮影行。

私としては、早めに出発。
まず、高原の「ホオアカ」「ホオジロ」を。
が・・・、1週間位、遅かった感じ。
一応、撮るには撮りましたがチャンスが少なく・・・。
ともかく、囀りません。
もう、ペアーが決まっているのでしょうか???
例年、囀りで居場所が分かりますが、囀りませんので、
苦手の”眼”で・・・。
両種とも、偶然の出会でした。
写真はなんとか良い表情も。

私が探鳥・撮影中、妻は往復約1時間の“高原登山”。
待ってくれている時より、私は気が楽で・・・(笑)

続いて、”お山”へ。
カメラマンは私たちだけ。ハイカーも居ません。
鳥もいなく、寂しいフィールドでした。
結果、空振り!

帰途、渓谷の「ヤマセミ」ポイントへ。
駐車場では、「ホオジロ」の綺麗な囀りが・・・。
高原と異なり、ここの個体は良く囀ります。
グリーンバックで綺麗にGet。

後、「ヤマセミ」の待機。
カメラマンは私たちだけ(後で、一人こられました)。
ここは夕方が”ゴールデンタイム”のはず・・・。
結果、18:00頃登場。
が、顔の前に1本の枝・・・。
いわゆる”枝被り”。
この1回のみ。
残念!
18:30頃撤収。
長時間の探鳥・撮影行でしたが、まあ、大半が待ち時間で、座っていました・・・。
この3か所(高原・お山・渓谷)、暑い中でしたが、涼しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/11(木)
朝から、弱いながらも”雨”。
止み間もあり、ウオーキングはできましたが、
前日の疲れもあり、”休養日”。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「キジ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影。

* 画像

DSC_8832 - コピー(キジ)

DSC_0035 - コピー(キジ)

DSC_0031 - コピー(キジ)

DSC_9891 - コピー(キジ)

DSC_0055 - コピー(キジ)

DSC_9982 - コピー(キジ)

DSC_9986 - コピー(キジ)

DSC_9907 - コピー(キジ)

DSC_9909 - コピー(キジ)

DSC_0014 - コピー(キジ)

DSC_0235 - コピー(キジ)
[ 2015/06/11 13:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)