可愛いものですね~:「トウネン」(と、昨日の「ムギマキ」「キビタキ」「メジロ」)

10/30~31(二日間)

10/30(日)

天気予報は”晴れ”
風も弱そう。

前日のリベンジにと、2日連続で”山の公園”へ。
”赤紫色の実”絡みの「ムギマキ」を目的に。

7:00頃出発。
前日とは違うルートで。
最寄りの駅に、8:30頃到着。
バスは9:00過ぎですの、偶然お会いしました鳥友と、タクシーで。
1080円/二人。

公園に8:40頃到着。
正規の開門時間は9:00ですが、もう、開門されており、車は15台位ならび、
続々入門していきます。
私たちは、きっと、電車組では1番乗りの感じ。

ポイントは、混む可能性がありますので、”席取り”のため、小走りで・・・。
タクシーと小走りの甲斐あり、”最前列”に座れました。

あとは、「ムギマキ」の登場を待つのみ。
が、こんな快晴、微風の好条件ですのに、まったく・・・。

日が高くなるに連れ、前日よりは出てくれましたが、みなさんの数日前のブログのような賑わいはありません。
ただ、2回位ですが、”赤紫色の実”絡みの「ムギマキ♂」が撮れました。
(♀は前日と当日も撮影)
これは嬉しかった!
他のポイントでも「ムギマキ♂」を撮影。

「キビタキ♂」は、”赤紫色の実”絡みの良いシーンが撮れました。
当日は、「ジョウビタキ」の登場は非常に少なく・・・。

14:20頃、撤収!

鳥友はじめみなさんと楽しく過ごしました。
ただ、座っていました順光側は、終日、暗がりですので、寒くて・・・。
いつもより、厚手の服装でしたが、正解でした。
時々、日向へ出て、日向ぼっこを兼ねた探鳥を・・・。

二日連続の”山の公園”での鳥見・撮影でしたが、
二日分を合わせて、「ムギマキ♂♀」「キビタキ♂♀」「ジョウビタキ♂♀」が
まあまあなんとか撮れたと思います。
ただ、ただ、寒かった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/31(月)

天気は、まずまず・・・。

3日連続の鳥見・撮影行になりますが、
都市公園へ「ハジロカイツブリ」を目的に。
電車を4回乗り換えて、約1.5時間。
(帰路は、ルートを変え、2回乗り換えで)

前日は終日いたようですが、この公園に入るのは珍しく、
今の時期、すぐ抜ける可能性がありますが、ともかく行くことに・・・。

7:00頃、自宅出発。
7:30~8:30頃は、非常に混み、三脚やリュックを持って乗るにはきついため、
早めに・・・。
これが”大正解”。
でも、混雑状態が分かりませんので、”三脚”は持たず。

ポイントの池に到着しますと鳥友とカメラマンのお二人。
遠くにいる「ハジロカイツブリ」を見つけてくださっていました。

しばらく待っていますと、徐々に近くに・・・。
距離:20~30m
この距離に、”ジャグジー”のように水がぶくぶく、と・・・。
ここに餌になる小魚等がくるよう。

その場所と少し遠くを行ったり来たり、3~4回。
なんとか撮れました。

約1時間、撮っていましたら、遠くへ・・・。
「カツブリ」と仲良く連れ沿うように羽繕いをしており、
こちらへ戻って来るのを待っています。

待つこと、約1時間、元居た場所を見ますと、”居ません”。
池をくまなく探しますが、見つかりません。
しばらく待っていましたが、戻って来そうもなく、転進。
それにしましても、どこへ行ったのでしょう・・・???
カメラマン数人が、ズーツとみていましたのに。
抜けたのか、私たちが見つけられなかっただけなのか・・・???
(帰路、立ち寄りましたが、いませんでした)

ともかくも、早く出発して、良かった!

帰ろうか、とも思っていましたが、その時、鳥友から「クロツグミ」情報をいただく・・・。
私は、この公園は不案内ですので、その鳥友に連れて行っていただくことに・・・。

ポイントにつきましたら、先ほどまでは居た、とのこと。
しばらく待っていましたら、鳥友が探して来てくださいました。
なんとか、♂♀Get。

ところが、やっと撮れるようになった、と喜んでいましたら、下から草刈が始り、
万事休す!
帰途へ・・・。

その時、鳥友から「オオタカ」出現の情報が・・・。
(別の鳥友からも連絡をいただいていたようですが、気付かず・・・。申し訳なく)
小走りでポイントへ・・・。
が、到着し、レンズを向けた途端、飛び去り・・・。
後ろ姿が・・・。
残念!

良い鳥果に恵まれ、鳥友や地元のカメラマンと楽しく過ごしました。
鳥友お二人には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「トウネン」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_3638 - コピー(トウネン)

DSC_3644 - コピー(トウネン)

DSC_3646 - コピー(トウネン)

DSC_3649 - コピー(トウネン)

DSC_3653 - コピー(トウネン)

DSC_3715 - コピー(トウネン)

DSC_3756 - コピー(トウネン)

DSC_3778 - コピー(トウネン)

DSC_3784 - コピー(トウネン)

DSC_3794 - コピー(トウネン)

DSC_3827 - コピー(トウネン)

DSC_3890 - コピー(トウネン)

<昨日の鳥果>
DSC_7769 - コピー(ムギ)

DSC_8185 - コピー(キビ)

DSC_7698 - コピー(メジロ)

<今日の鳥果>先ほど帰りましたので、整理ができていません
[ 2016/10/31 16:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

上品で魅力的!:「アネハヅル」(と、今日の「ムギマキ」)

10/28(金)

雨模様の天気予報。

妻と、この機会に、”携帯電話料金”の見直しに、最寄りの携帯電話販売店へ。
混みますので、開店直後、”一番乗り”で・・・。

店員さんとお話していて、気がついたのですが、
私は、時々、”0570”へ問い合わせ等のために電話しますが、
”掛け放題”に入っていますので、これも、その範囲と思っていました。
ところが、説明を受けますと”掛け放題の範囲外”、いわゆる”課金される”とのこと。
知らなかった~。

”スマートホン”に変えようか、変えまいか・・・???
メリット、デメリットがもひとつ分からず・・・。
今(ガラケー)よりは、高くなりそう。
迷い!迷い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/29(土)

天気予報は、曇り時々晴れ。
最高気温:21℃位。

山の公園は、もっと低いはず。
風もきつそう。
(帰宅後、天気予報では”木枯らし1号”、とのこと)

いろいろ考えましたが、遅ればせながら、山の公園の「ムギマキ」を目的に。
7:30頃、自宅出発。
電車・バスを利用して、結局、2.5時間。
初めての行程のため、乗り場も分からず、時間がかかりました。
(帰途は、乗り継ぎが非常にスムースで約1.5時間)。

ポイントに到着しますと、カメラマン:50人位。

着いた途端、カメラマンが樹の下の方を覗いておられます。
”なんですか?”とお聞きしますと、
”「ムギマキ♂」”と・・・。
暗い枝の中にいました。
幸先良く、Get。

が、あとが続きません。
ともかく、風が強く、”赤紫の実”がついた樹が揺れに揺れます。
これでは、難しそう。

結局、14:30頃撤収まで、時々出現してくれましたが、
♂の”実止まり”は撮れず・・・。
(長時間待って、ちょっと席をはずしました時、目の前の実に止まった、とのこと。
 どうも、縁がありません)。
♀(か、若)の実止まりは少し撮れました。

ただ、ここには、「キビタキ♂♀」「ジョウビタキ♂♀」も来てくれました。

たくさんの鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「アネハヅル」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_0911 - コピー(アネハ)

DSC_0921 - コピー(アネハ)

DSC_0933 - コピー(アネハ)

DSC_0943 - コピー(アネハ)

DSC_0946 - コピー(アネハ)

DSC_0948 - コピー(アネハ)

DSC_0964 - コピー(アネハ)

DSC_0969 - コピー(アネハ)

DSC_1264 - コピー(アネハ)

DSC_1594 - コピー(アネハ)

DSC_1595 - コピー(アネハ)

<今日の鳥果>

DSC_6334 - コピー(ムギ)

DSC_7299 - コピー(ムギマキ)
[ 2016/10/29 17:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

水を張った休耕田が少なくなり・・・:「ムナグロ」(と、10/19の「サバクヒタキ」(ライファー)、と、昨日の「ジョウビタキ」「ヤマガラ」、と、今日の「オナガガモ」)

10/26~27(二日間)

10/26(水)

妻と、前から予定していました鳥友(お二人)が出展されています”写真展”へ。
8:30頃、出発。

”第6回 馬見野鳥写真展”

期間:10/26(水)~10/30(日)

場所:馬見丘陵公園 公園館2F研修室


約15名の方が出展されていますが、みなさん、素晴らしい作品ばかりです。
私も、見習わなくては、と・・・。

後、鳥友に案内していただき園内探鳥。
「ジョウビタキ♂♀」「エナガ」「ヤマガラ」「シジュウガラ」を撮影。
他に、「ビンズイ」「キビタキ」もいるとのこと。
鳥友には、たいへんお世話になりました。
ありがとうございました。

今の時期、夏鳥は抜けつつ、冬鳥は、徐々に到着。
いわゆる、”端境期”で、難しい時期。
第一陣の冬鳥は、まだ、警戒心が強く、「ジョウビタキ」は縄張り争いが激しい。
これからが、楽しみです。

帰途、前回来園時と同じく、”エゴノキ”にくる「ヤマガラ」が愛想よく、相手をしてくれました。
可愛いものです。

写真展見学後、やはり探鳥・撮影(デジスコ)の方と、親しくお話を
させていただき、有意義な時間を過ごさせていただきました。

14:00頃、撤収。

帰宅後、”皮膚科”通院。
右肩に、”赤いイボ”のようなものができ、ちょっと大きくなってきましたので・・・。
カバンや三脚(ケース)を右肩にかけますので、擦れて、大きくなってきているよう。
で、”液化窒素?”で凍結・・・。
何回か、通院しなくてはならないようです。
やはり、”老化”のため、いろいろと皮膚疾患が・・・。
”老人性***”、と・・・。
歳をとると言うのはこういうものなんでしょうが、
かなわんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/27(木)

”休養日”

午後、デジ一眼を持ってウオーキングの途中、
市役所へ、”高額医療費”還付金申請に。
今年1月の白内障手術(右眼)で、高額医療費の対象となり、
私の場合、他病院を含めた1月分治療費12000円を超える額が返って来るようです。
で、10月の白内障手術(左眼)の場合も対象になる可能性も・・・。

途中、鳥見:
「マガモ」「ヒドリガモ」「コガモ」「カルガモ」に加え、1羽の「オナガガモ」が・・・。
合わせて、50羽位。
「マガモ」が、非常に綺麗になっています。

「ジョウビタキ」の声が、遠くに・・・。
が、住宅街のため、行かず。

他に、橋の上から川を覗きますと、”ボラの子(?)”が約30匹。
この川は、本流の支流の支流で、海から10km以上上流。
こんな場所まで上ってくるとは・・・。

ウオーキングは、約90分。
気持ち良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「ムナグロ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_8640 - コピー(ムナグロ)

DSC_8575 - コピー(ムナグロ)

DSC_8600 - コピー(ムナグロ)

DSC_8623 - コピー(ムナグロ)

DSC_8629 - コピー(ムナグロ)

DSC_8643 - コピー(ムナグロ)

DSC_8653 - コピー(ムナグロ)

DSC_8661 - コピー(ムナグロ)

DSC_8718 - コピー(ムナグロ)

DSC_8753 - コピー(ムナグロ)_edited-1

<10/19撮影-「サバクヒタキ」(ライファー)>
10/24以降、”所在不明”とのことで、"掲載OK"となりました。
DSC_0254 - コピー(サバク)

DSC_9459 - コピー(サバク)

DSC_0108 - コピー(サバク)

<昨日の鳥果>
DSC_5614 - コピー(zyビ)

DSC_6067 - コピー(ヤマガラ)

<今日の鳥果>

DSC_6223 - コピー(オナガ)
[ 2016/10/27 15:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

やっとのことで撮れました。山の公園で:「カケス」(と、昨日の「アメリカヒドリ」「ノビタキ」、と、今日の「カワセミ」)

10/24~25(二日間)

10/24(月)

天気予報は、”晴れ”。
午後、ちょっと崩れそう。

で、朝、早めに、7:30頃、車で・・・。

まず、「アメリカヒドリ」の池へ。
ナビでは、約20分。実際は45分位。
昨年と同じ池。
到着しますと、たくさんの「ヒドリガモ」に混じって1羽が・・・。
カメラマンは、私ひとりだけ。
初めは、池の真ん中にいましたが、準備し終わった時には、対岸近く・・・。
遠すぎ!

対岸は、逆光と思いましたが、一応、対岸へ移動。
案の定、完全に”逆光”。
眩しい。

で、元の順光側へ移動。
待つことに・・・。
でも、対岸近くばかりで、まったく、近くに来ません。
待つしか仕方がありません。

昨年は、11月10日頃行きましたが、非常に近くで撮れましたので、
今回は、”ズーム”を持って行きましたが、”単焦点”で良かった、かも・・・。

しばらく、待っていますと、池の中央付近に移動してきました。
”なんで???”
対岸を見ますと、釣り人が竿を振っています。
理由が判明。

以降、結構距離がありましたが、順調に撮影。
今季”初撮り!”
が、釣り人が居なくなったら、また、元の対岸近くへ。
”ペアー(?)”で仲良く、スイスイと・・・。
まるで、デートしているよう。
こちらに帰って来そうにありません。
到着して間もないため、警戒心が強いのかも。
撤収!

駐車料金:300円。

続いて、河川敷の「ノビタキ」へ。
池からは、ナビでは約30分。実際は45分位。

ここは、”ピラカンサ”絡みが撮れるとのこと。
カメラマン:数人(延:10人位)。
ほとんどが鳥友。
朝から、何回か絡んだようですが、私が行きました時は、残念ながら・・・。

でも、午後からは、結構、”ピラカンサ”に絡んでくれました。
止まるポイントが、数本の”ピラカンサ”で、だいたい固定していますので、
鳥友と、話をしながら、”余裕”で、たくさん撮りました。
ただ、「ノビタキ」は、前回は、10羽位いましたが、
今回は、あまり居ませんでした。
感じとしては、3~4羽位(?)

楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/25(火)

雨模様。

”休養日”。

寒そうで、曇り空ですので、散歩する方も少ないだろうと、
自宅近くの小さな公園へ「カワセミ」を・・・。

”予想的中!”
着きましたら、岩の上に止まっていました。
ちょっと暗かったですが、今回は、愛想よく・・・。
いつものように植え込みに身を隠しながら、静かに撮影。
やはり、可愛い!
すぐ、雨が降ってきましたので、撤収!

夕方、膝の治療とインフルエンザ予防接種に。
膝の水:右-約5cc。左-ゼロ・
インフルエンザ予防接種:1000円(高齢者)。
腸の内視鏡検査予約:11/中旬。
 --昨年、ポリープが見つかりましたが、取ってくれませんでしたので、
    今回、取ってくれるよう念押し!
    取ってくれなかったら・・・。考えよう。
    それにしましても、あの下剤、いやです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「カケス」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_1114 - コピー(カケス)

DSC_1121 - コピー(カケス)

DSC_1156 - コピー(カケス)

DSC_1160 - コピー(カケス)

DSC_1188 - コピー(カケス)

DSC_1206 - コピー(カケス)

DSC_1303 - コピー(カケス)

DSC_1318 - コピー(カケス)

DSC_1353 - コピー(カケス)

DSC_1356 - コピー(カケス)

DSC_1358 - コピー(カケス)

DSC_1373 - コピー(カケス)

DSC_1391 - コピー(カケス)

DSC_1399 - コピー(カケス)

<昨日の鳥果>
DSC_2656 - コピー(アメコ)

DSC_2402 - コピー(アメコ)

DSC_4798 - コピー(ノビ)

DSC_3610 - コピー(ノビ)

<今日の鳥果>

DSC_4954 - コピー(カワ)
[ 2016/10/25 12:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

ともかく、可愛い!:「ウミスズメ」(と、一昨日の「ノゴマ」「エナガ」「ムシクイの仲間」)

10/22~23(二日間)

10/22(土)

”休養日”。

先日、手術を受けた方の眼(左眼)が、”ショボショボ”しますので、
通院。
術後の経過には、特に異常なし、とのこと。
目薬を処方。

帰宅後、近くの公園へ、デジ一眼を持って、「カワセミ」の状況を見に。
やはり、”土曜日”のため、親子連れなど人出が多く、ダメ・・・。
すぐ、諦め、帰宅。

午後、妻と、主として日用品の買い物に。

<トピックス>

日用品ではありませんが、最近、車のレーダーが壊れ、買い替えに。
が、精算時、レジでの値段がおかしい・・・。
消費税加算分かとも思いましたが、8%よりも高い感じ・・・。
レジ嬢に“おかしいのでは?。高いのでは・・・???”と。
再確認しましたら、やはり、高かった。
理由は、どうも、値下げしたにも関わらず、バーコードが旧価格になっていたよう。
やはり、表示価格とレジ価格を注意深く見ておかなくてはなりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/23(日)

特に、行くところもなく、妻と相談しますと”映画に・・・”と。
聞きますと、以前から行きたかったようで・・・。

題名:”ハドソン川の奇跡”
料金:1100円/人
観客:約15名

なかなか良い映画でした。

<ハプニング>
映画の前に、軽く食事をと、ベンチで食べていますと、
隣に、やはり食事の”女性”が一人。
”これ、食べませんか?”と出していただきましたのが”近大ナマズのかば焼き”。
少し分けていただきました。
初めて食べましたが、”ウナギのようでウナギでない”味。
値札を見せてもらいますと、1150円。
高い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「ウミスズメ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_5657 - コピー(ウミ)

DSC_5187 - コピー(ウミ)

DSC_5371 - コピー(ウミ)

DSC_5818 - コピー(ウミ)

DSC_5869 - コピー(ウミ)

DSC_5954 - コピー(ウミ)

DSC_6006 - コピー(ウミ)

DSC_6030 - コピー(ウミ)

DSC_6346 - コピー(ウミ)

DSC_6422 - コピー(ウミ)

DSC_6533 - コピー(ウミ)

DSC_6880 - コピー(ウミ)

<一昨日の鳥果>

ムシクイ”の仲間は図鑑をみましても、判別できません。
動きについていけませんので、過去、全くと言って良いほど撮ったことがなく、
どれを撮っても”ライファー”の感じ。
この画像も、このシーンだけが、”たまたま”撮れていました

DSC_1468 - コピー(ムシクイ)

DSC_1441 - コピー(エナガ)

DSC_1607 - コピー(ノゴマ)

DSC_1650 - コピー(ノゴマ)
[ 2016/10/23 16:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ちょっと遅かった。”ヒマワリ絡み”の:「セッカ」(と、一昨日の「クロハラアジサシ」、と、昨日の「カワセミ」)

10/20~21(二日間)

10/20(木)

連続二日間、鳥見・撮影に行きましたので、
”休養日”。

朝方、なかなか来てくれない、来ても警戒心強く撮り辛い
近くの小さな川の「カワセミ」を撮りに・・・。
ちょっと探しながら歩いていますと、池の傍から、急に飛び・・・。
私はいるのに気付かず・・・。

その後、ピョンピョンと人工川の岩やコンクリート柵の上に止まります。
が、いつものように警戒心が強そうなので、植え込みの陰に隠れ、
距離をとって撮影。
数シーン撮りましたが、樹木測定の方が近くに・・・。
飛んで行き、撤収!
どうも、幼鳥の感じ。

午後、いつものようにデジ一眼を持ってウオーキング:約60分。
気持ち良い!

途中、鳥見をしましたが「カワセミ」は居ません。
はやり、公園の往来が多くなってきますので、難しい。

他に、「マガモ」5羽。
なぜか、「ヒドリガモ」はいません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/21(金)

まずまずの天気のようですので、
前日、鳥友が綺麗な「ムギマキ若」を撮っておられますので、
その公園へ。
その鳥友に案内していただきました。
ありがとうございました。

混んでいるかな~、と思いつつ8:00頃、自宅出発。
案の定、非常に混んでいました。
やはり、あと30分位は遅らせないと・・・。

いつもは、Aコース(乗換4回)で行きますが、今回は、Bコース(乗換2回)で。
Bコースの方が遠回りの感じですが、あまり時間は変わりません。
乗り変えの歩く距離が短い。料金も安い。
ただ、停車駅が多い。

前日の「ムギマキ若」ポイントに着きますと、カメラマン:約10名(延:20名位)。
が、結局、「ムギマキ若」は出ません。
どうも、「ムギマキ」には縁がありません。

代わりに、「ノゴマ」が出現。
初めのうちは、小学生の校外学習の集団が、付近で騒がしく、あまり出ませんでしたが、
昼過ぎ、集団がいなくなってからは、”時々”出るようになりました。
ただ、”タッチ・アンド・ゴー”で、非常に難しく・・・。
出現3~4回に、撮れても1回、それもちょっと・・。
今までになく難しい「ノゴマ」でした。

待っている間に、頭上に来た「エナガ」をちょっと撮影。
「ムシクイ」は失敗。
他に、「キビタキ♀」がいました。

鳥友、地元のカメラマンと楽しく過ごしました。

<ハプニング>
14:00頃、「ノゴマ」を待って座っている時、
みなさんの携帯が、一斉に”ピンポンピンポン”、私の携帯も・・・。
”緊急地震速報”。
しばらくしますと、地面の揺れ。
意外に長く揺れ・・・。
過去、屋内で揺れは経験しましたが、”地面の振動”を経験したのは初めて・・・。
初めは、めまいかな、と・・・。

15:00頃、撤収しましたが、帰りの電車は遅れ、とダイアの乱れが・・・。
一時、止まっていたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「セッカ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_7645 - コピー(セッカ)2

DSC_7820 - コピー(セッカ)

DSC_7839 - コピー(セッカ)

DSC_7836 - コピー(セッカ)

DSC_7853 - コピー(セッカ)

DSC_8057 - コピー(セッカ)

DSC_7680 - コピー(セッカ)

DSC_7759 - コピー8セッカ)

DSC_7773 - コピー(セッカ)

DSC_7775 - コピー(セッカ)

DSC_7842 - コピー(セッカ)

DSC_7897 - コピー(セッカ)

<一昨日の鳥果>
DSC_0020 - コピー(クロハラ)

DSC_9992 - コピー(クロハラ)

<昨日の鳥果>
DSC_1368 - コピー(カワセミ)

DSC_1102 - コピー(カワセミ)

<今日の鳥果>:まだ、整理ができていません
[ 2016/10/21 17:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

まあ、”可愛い!”:「シロチドリ」(と、昨日の「オオタカ」「キセキレイ」「キビタキ」「コサメビタキ」「ノゴマ」「エナガ」)

10/18~19(二日間)

10/18(火)

約10日ぶりの撮影行。
朝起きますと、気持良い青空。

通勤・通学帯を避けたつもりで、8:00過ぎ、出発。
電車利用で約1時間の都市公園へ。
混んでました。

まず、有料エリアへ。
”一番乗り!”
と言うことは、鳥の出現情報がない、ということ・・・。

少し歩いて、「キセキレイ」が枝に。
まずGet。

が、後が続かず・・・・、「ハクセキレイ」2~3羽飛んでいますが・・・。

しばらくして、探鳥眼が素晴らしい鳥友が・・・。
”百人力”
もう、安心!

その鳥友が、”「カラス」の鳴き声がおかしい”、と。
注意深く探していましたら、別の鳥友が、”こっち!”と。
「オオタカ」が獲物をGetしていました。
ただ、非常に暗く、顔のところに葉っぱが・・・。
でも、久しぶりの「オオタカ」、注意深く撮影。
が、が・・・。
その場にいた3人が、3人とも、”ほんのちょっと”眼を離した隙に「オオタカ」が居ません。
付近を探しましたが・・・。
残念!

他に「コサメビタキ」を1シーンのみ。

ちょっと失意のもと、しばらく歩き、”休憩”。
探鳥会のメンバーがたくさんおられます。
すると、頭上に「エナガ」「シジュウガラ」「コゲラ」の混群が・・・。
この機会に「エナガ」を中心に撮影。

その近くで「キビタキ」♂が眼の前の枝に・・・。
びっくりしながら撮影。
2シーン撮ったところでどこかへ・・・。

また、ぶらぶら探鳥。
途中、「キビタキ」♂♀Get。

続いて、「ノゴマ」ポイントへ。
カメラマンは20人位。
まあ、愛想よく出てくれました。

ここでは、「キビタキ」♂♀もGet。

最初はどうなるかと心配していましたが、徐々に調子良くなり、
16:00過ぎ撤収。

たくさんの鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/19(水)

妻と、所用で、隣県へ。
8:00頃、出発。
ナビでは、約1時間強の行程ですが、混んで、約2時間かかり・・・。

用を済まし、12:00頃、近くに来たついでに「クロハラアジサシ」の池へ。
15羽位いました。
が、曇り空で、かつ、水面は”鉛色”に近く、色が出にくく・・・。
電線にも止まりましたが、風の向きのため、こちら側に”尻尾”が・・・。
「ハジロアジサシ」を探すにも、顔が見えません、また、下からですので背中も見えず・・・。
地元のカメラマンと一緒に見ましたが、どうも、”ハジロ”はいない感じ。

次に、”コスノビ”ポイントへ。
花は良く咲いていましたが、また、空振り・・・。
朝は、3~4羽いた、とのこと。

16:00頃、撤収。
が、高速が、事故が二つ重なったようで、約7kmの渋滞。

鳥友に大変お世話になり、また、楽しく過ごさせていただきました。

帰路、”久しぶりに”、回転寿司へ。
いつもながら、美味しい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「シロチドリ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影。

* 画像
DSC_6569 - コピー(シロ)

DSC_6583 - コピー(シロ)

DSC_6591 - コピー(シロ)

DSC_6600 - コピー(シロ)

DSC_6604 - コピー(シロ)

DSC_6614 - コピー(シロ)

DSC_7183 - コピー(シロ)

DSC_7230 - コピー(シロ)

DSC_7260 - コピー(シロ)

DSC_7269 - コピー(シロ)

DSC_7626 - コピー(シロ)

<昨日の鳥果>
DSC_6848 - コピー(オオタカ)

DSC_6742 - コピー(キセキレイ)

DSC_6889 - コピー(コサメ)

DSC_7057 - コピー(キビ)

DSC_7830 - コピー(キビ)

DSC_7175 - コピー(エナガ)

DSC_8398 - コピー(ノゴマ)
[ 2016/10/19 19:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

白内障手術術後6日目--経過記録(と、術後ならし運転撮影:「モズ」と”花”)

白内障手術術後(6日目)経過と”ならし運転”

白内障手術日(10/11)前3日と後6日、
鳥見・撮影行を、自宅付近位に限定し、休養していましたが、
今日、一部順守事項を元に、以前通り、活動できるようになりました。
眼の保護に気をつけながら、ゆっくり、を心掛けたいと思います。

”明日(18日)”から、自宅付近以遠での鳥見・撮影行を”再開”して行きたいと思います。
また、ブログ更新も、明日か明後日から、以前のように1回/2日位のペースで
行ないたいと思います。


この約10日間の休養時に、コメントやメールあるいは電話で
ご心配、激励をいただきありがとうございました。
この場をお借りしまして、御礼申し上げます。
ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/17(月)

眼科通院日。
9:30頃、通院。

視力検査:左眼ーー0.2(矯正)
眼底検査--特に異常なし。

制限解除:
日焼け止めーー可(左眼付近は避ける)
髭剃り--可
睡眠時”眼帯”--付けなくて良い(気になればつけても良い)

残っている順守事項:
眼薬点眼--3回・2種/日(今は4回・3種/日)
左眼は強く触らない、特に上瞼は触らない。

次回通院は、2週間後(11/1前後)。

・・・・・

帰途、内科通院、投薬。

・・・・・

午後、デジ一眼を持って散歩:約70分。
暑くもなく気持ち良い。

途中、鳥見:
「モズ」を撮影。
葉の茂った大きな樹に聞いたことがない可愛い声が・・・。
探していますと、枝の中に「モズ」が・・・。
「モズ」はいろいろな声を出すらしいですが、こんな可愛い声を出すとは・・・。
私としては”大発見”です(笑)。
可愛い声でも、すぐ、「ヒヨドリ」を追っていきました。
やはり、猛禽です。

<今日の鳥果と花>

DSC_6673 - コピー(モズ)

DSC_6683 - コピー(モズ)

DSC_6648 - コピー(ハナ)
[ 2016/10/17 15:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

白内障手術術後5日目--経過記録(と、術後ならし運転撮影:「カワセミ」)

白内障手術術後(5日目)経過と”ならし運転”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/16(日)

休日ですので、”眼科通院”なし。
眼の状況:特に異常を感じず。

早く眼が覚めましたので、朝食前に、近くの小さな公園(徒歩:2~3分)へ「カワセミ」を・・・。
私は、いつもは、午後のウオーキングの時、探しますが、
なかなか会えず、残念な気持ちで・・・。

朝早くであれば、会えるのでは、と・・・。

小さな公園の人工川には居ませんでしたが、隣の小さな川の
枝に止まっていました。
ただ、ここは背景が良くなく、小枝もありますので、なかなか・・・。
葦の枝に止まったところなどを少し撮影。

が、葦の枝に止まっていた1羽の上流から、急に、もう1羽が飛んできまして、
2羽が追い合うように下流へ・・・。

7:30頃まで、うろうろしながら待っていましたが、帰って来ず、諦め撤収!

朝早くても、散歩の方が多く、とうとう人工川にはきてくれません。

午後、デジ一眼を持って”散歩“:約60分。
朝行きました公園は、散歩の方、シートを広げている人、鯉に餌をやる方などで
「カワセミ」が来る状況ではありません。
穏やかな暖かい天気ですし、休日ですし、仕方がありません。
昨日、良く飛んでいました”蝶”もいません。
他を回りましても、まったく、シャッターを押さず。

「マガモ」「ヒドリガモ」「カルガモ」:合わせて15羽位。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<今日の鳥果>

DSC_6562 - コピー(カワ)

DSC_6616 - コピー(カワ)
[ 2016/10/16 14:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

白内障手術術後4日目--経過記録(と、術後ならし運転撮影:「コガモ」「アオサギ」と”蝶””トンボ”)

白内障手術術後(4日目)経過と”ならし運転”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/15(土)

眼科通院は、ありません。
特に、異常の自覚症状はありません。

午後、あまり汗をかかない程度に、ゆっくり、散歩がてらにデジ一眼を持って。
いつもより足を伸ばし、約2km下流まで。
約100分。
気持ち良い。

「コガモ」:数羽--今季初見。
「マガモ」:約20羽。
「ヒドリガモ」:約30羽。
これから、ますます増えるでしょう。

他に「バン」「モズ」。
「アオサギ」と”トンボ”と”蝶”を撮影。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<今日の鳥果と蝶とトンボ>

DSC_6275 - コピー(コガモ)

DSC_6257 - コピー(アオサギ)

DSC_6478 - コピー(チョウ)

DSC_6455 - コピー(チョウ)

DSC_6416 - コピー(蝶)

DSC_6312 - コピー(蝶)

DSC_6289 - コピー(トンボ)
[ 2016/10/15 20:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)