東の海辺で:「オオハシシギ」

5/21~5/22(二日間)

5/21(木)
良い天気。
ですが、、”完全休養日”。
ウオーキングも中止。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5/22(金)
妻と、ちょっと遠くの渓谷へ。
目的は、「ミソサザイ」。
昨年はほとんど撮れていませんので、リベンジの気持ち。
休日は、探鳥Gの方が多く、平日に、と。

いろいろなところで囀りますが、なかなか居場所が・・・。
その時、ハイカーが”あそこにいましたよ”、と。
また、カメラマンにも居場所を教えていただき・・・。
結局、教えていただきました2ポイントでGet。
静かに待っていますと、意外に近くに来てくれました。
液晶画面で確認する限り、綺麗に撮れているのがあります。

深い森の中で、聞こえますのは「ミソサザイ」の囀りのみ。
爽やかな囀りを堪能しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「オオハシシギ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_5939 - コピー(オオハシ)

DSC_5980 - コピー(オオハシ)

DSC_5970 - コピー(オオハシ)

DSC_6007 - コピー(オオハシ)

DSC_6033 - コピー(オオハシ)

DSC_6134 - コピー(オオハシ)

DSC_6201 - コピー(オオハシ)

DSC_6165 - コピー(オオハシ)

DSC_6072 - コピー(オオハシ)

DSC_5933 - コピー(オオハシ)

DSC_5783 - コピー(オオハシ)
[ 2015/05/22 20:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

力強さを感じるシギですね。

上や下に反った嘴の持ち主が多い中で、当種は真っ直ぐ、それも太い。
反った嘴の持ち主に優雅さを感じますが、こちらは力強さを感じるシギだと思います。
夏色がもう少し進むと美しくなりそうですね。最近見ていないシギです。

アカショウビン空振りでしたが、上流でミソサザイ見ました。
暗い渓流でブレボケ画像ばかりでした(涙)
小さな体なのに声量豊かなハイテンポな囀りが素晴らしいです。
[ 2015/05/23 10:10 ] [ 編集 ]

こんにちは!

agehamodoki さん

こんにちは!
「オオハシシギ」
仰る通り、力強さを感じるシギですね。
夏羽は時期が難しいですね。
早いと換羽途中ですし、遅いと抜けてしまいますし・・・。
私は、いつも換羽途中です(笑)

「アカショウビン」
最近はタイミングが難しいようですね。
朝出たり、昼から出たり・・・。
私の時は、朝だけで昼からはダメでした。

「ミソサザイ」もいたんですね。
暗いところで、良く動きますから難しいですね。
私は、昨日、遠征して撮って来ました。

[ 2015/05/23 12:17 ] [ 編集 ]

お疲れ様です。無理は禁物ですよ。
[ 2015/05/23 22:17 ] [ 編集 ]

おはようございます。

kei さん

おはようございます。
お気遣いいただきありがとうございます。
最近、歳を痛感します。
気力と体力の乖離をなんとかしなければなりません。
限度を考えながらムリせずやっていきたいと思います。
[ 2015/05/24 05:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1022-d580b018