まさか、こんな近場で会えるとは・・・:「チゴハヤブサ」(ライフェー)

12/26~27(二日間)

12/26(土)
電車を利用し、約1時間強、「オシドリ」を目的に。
ポイントは駅横の狭い川。
が、目標の公民館が見当たらず、地元の方にお聞きする。
ところが、結果として、その方の思い違いで、引き返すことに・・・。
駅から、200m位の近い場所でした。

ちょっと、探しますと、すぐ上流に発見。
休憩中でした。
「オシドリ」は♂1羽。
しばらくして、動き出し、狭い範囲で行動、以降、撮り放題。
当初、カメラマンは私一人。
後、数人に。

その中のお一人が、画像を確認されましたら、なんと、お尻付近に
”小枝”のようなものが”刺さって”(?)います。
ただ、体に突き刺さっているのか、羽毛の間に、いわゆる”カンザシのように”刺さっているのか分かりません。
「オシドリ」は元気そうで、水中の餌を逆さになって探し、食べています。
体に影響なければ良いのですが・・・。

「オシドリ」撮影中、鳥友から電話が・・・。
”「(ニシ)オジロビタキ」に行きますが・・・”、と。
”同乗させていただきませんか?”
と言うことで、高速利用で約1時間、同乗・同行させていただきました。
ありがとうございました。

このポイントは公園の上で、かなり傾斜がきつく、段差数も多い階段があり・・・。
キャリアーカート利用の私の膝・体力では・・・。
鳥友が上まで運んでくださいました。
なにからなにまでお世話をお掛けしました。

お陰さまで、「(ニシ)オジロビタキ」は、綺麗にGetできました。

この「(ニシ)オジロビタキ」は、喉元の黄色いエプロンが綺麗で可愛く、愛想もよく、
たくさん撮影しました。
カメラマンは、最多で10名位。
和気藹藹に楽しく撮影出来ました。

それにしましても、みなさん、眼が良いですね~。
みなさんに教えていただくばかりで・・・。

後、”ハクチョウ”ポイントへ行きましたが、
前日、エンジン・ファン付きのパラグライダー(パラモーター?)が上空を飛び、
ハクチョウは飛び去った、とのこと。
残念でした。

<トピックス>
「(ニシ)オジロビタキ」ポイントで、若いカメラマンと談笑していましら、
”午前中、「オオワシ」が上空を飛んだ”とのこと。
この辺りを飛ぶとは・・・???
非常に珍しいことと思います。
どこに行ったのでしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/27(日)

年末故、そろそろ、妻から”外出禁止令”が出そうですので、今のうちにと、
電車・バスを利用して、「トモエガモ」を目的に、
出発し、コンビニで昼食を購入した時、鳥友から電話をいただく。
”「トモエガモ」に行きませんか?”
で、昨日同様、鳥友に同乗・同行させていただきました。
昨日と連続、ありがとうございました。

「トモエガモ」ポイントは、古墳のお濠です。
カメラマンは、延15人位。
♂3羽、♀2羽いました。
前回のリベンジと思いましたが、同じく、曇り空・・・。
それに、石垣に座って、なかなか泳いでくれず・・・。
やっと、1時間後位に動きがでてきました。
可愛かったです。

続いて、「クロジ」ポイントへ、「トモエガモ」ポイントでお会いしました鳥友2人、
計4人で転進。
ここは、先日、空振りしました山の神社の麓付近。
準備をし、しばらくしましたら♂が登場。
が、後が続かず、約1.5時間後撤収。
寒かった!

続いて、「コミミズク」ポイント(6回目)へ。
今回は、上流域。
15:00頃到着しましたが、既に飛んでいます。
枝止まりが多いポイントでした。
飛翔もまずまず。
地上でのバトルも・・・。
後半、下流域へ移動しましたが成果なし。
今回は、上流域が良かったようです。
16:30頃撤収。

鳥友と楽しい時間を過ごし、鳥果の多い一日でした。
2日連続、同じ鳥友に大変お世話になりました。
感謝!感謝!

20:00頃から、地元自治会の”防犯・防火パトロール”へ。
妻に代わって参加。
出席者:約30名。
男性は、高齢者がほとんどでしたが、女性は、意外に若い方の参加が・・・。
久しぶりに、自治会域を回りましたが、新しい家が多くなっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「チゴハヤブサ」(ライファー)です。
兵庫県南部で撮影。
渡りの途中かも・・・。
白い雲の”空抜け”でした。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

DSC06203 - コピー(チゴ)

DSC06516 - コピー(チゴ)2

DSC06518 - コピー(チゴ)2_

DSC06048 - コピー(チゴ)

DSC06074 - コピー(チゴ)3

DSC06143 - コピー(チゴ)

<今日(27日)の”コミミ・ランド”>an>
DSC_4645 - コピー(コミミ)

DSC_5069 - コピー(コミミ)
[ 2015/12/27 18:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

こんばんは

チゴハヤブサが、綺麗に撮れてますね(^^)
聞いても行けないので、指を咥えてますわ~~~
何時かは会いたいと思ってますが、会えるか心配ですわ^^;
[ 2015/12/27 19:38 ] [ 編集 ]

こんばんは!

th0325 さん

こんばんは!
「チゴハヤブサ」
お褒め頂きありがとうございます。
自宅から約1.5時間でした。
私も、信州か北海道に行かないと撮れないと思っていましたので、
”まさか!”という感じで、飛んでいきました。
現役の方は、仕事優先ですしね。
猛禽ですが、可愛い鳥でした。
[ 2015/12/27 22:51 ] [ 編集 ]

こんばんは(^_-)-☆

チコハヤブサは初見ですが、こんなのでしたか。

普通のハヤブサは何度も撮りましたが珍しいです。n

コミミも13日に行った折は4時半に飛び出し、しかも☁日でしたから

Sが40では、流し撮り見たいになってゴミ箱行き。それから行ってません。

来年年明けまで慌てることはないと思い、その日以来、カメラは休ませてます(笑)

今年もあとわずかになりましたが、来年も宜しくお願いします。

では良いお年をお迎えください。
[ 2015/12/27 23:35 ] [ 編集 ]

こんばんは!

ヤン爺 さん

こんばんは!
「チゴハヤブサ」
この個体は、どうも幼鳥のようですので、成鳥は
また、違った感じなのでしょうね。
旅の途中に疲れて一時休憩に立ち寄ったのではないか、と・・・。

「コミミズク」
今季は早くも6回目。
昨季と比べ、難しく、リトライの感じです。

こちらこそ、大変お世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
[ 2015/12/27 23:54 ] [ 編集 ]

チゴハヤブサ、コミミと盛り沢山ですね。
私もチゴハヤブサは数年、見ていません。

早々とオジロビタキ遠征もされ凄い行動力・・・
少しエネルギーを分けてくださいよ。
[ 2015/12/28 08:01 ] [ 編集 ]

おはようございます。

kei さん

おはようございます。
「チゴハヤブサ」
”ライファー”ですし、飛んで行きました(笑)
猛禽らしさもありますし、可愛さもありますし・・・。
良い出会いでした。

「(ニシ)オジロビタキ」
行きたいな~、と思っていましたが、電車で行きますと
結構、時間がかかりますので思案中でした。
”渡りに船”、助かりました。
可愛かったですよ。
[ 2015/12/28 09:12 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/12/28 13:15 ] [ 編集 ]

鳥見も師走モード!?

相変わらずエネルギッシュな鳥見を続けられていますね。
小枝の刺さったオシドリが気になります。
ニシオジロビタキは去年と同じ公演かな?
確かに駐車場から坂道を歩いた記憶があります。
トモエガモとクロジはコミミ前の準備運動には良いですね。
それにしても鳥見そのものが「師走モード」その熱意に圧倒されます。
最後に「防犯防火パトロール」やるべきことはすべて完ぺき(笑)
チゴハヤブサ、大迫力ですね!
私は渡りの時期の飛びものや点景しか見たことありません。
[ 2015/12/28 19:54 ] [ 編集 ]

こんばんは!

agehamodoki さん

こんばんは!
年末年始は休む可能性が高いため、行ける時に行っています。
で、今日は休養日です(笑)。

「オシドリ」
小枝が身体に刺さっていないと良いのですが・・・。
見た目には元気に餌を取っていました。

「(ニシ)オジロビタキ」
昨年と同じ場所でした。
愛想よく飛びまわっていました。

”防火・防犯パトロール”
1年に1回ですが、妻が防犯委員をしていますので・・・。
私は代理です(笑)
かなり歩きますよ。

「チゴハヤブサ」
迫力がありますね。
飛んで行った甲斐がありました。
[ 2015/12/28 21:33 ] [ 編集 ]

チゴハヤブサ

綺麗に撮れて良かったですね
私は戸隠にアカショウビンを撮りに行って、長野のネット友さんの案内でその方の地元のお寺で撮りました
カッコウにオナガまでおまけで良かったのですが、残念ながら逆光で綺麗に色が出ませんでした
[ 2015/12/28 22:26 ] [ 編集 ]

こんばんは!

我太郎 さん

こんばんは!
「チゴハヤブサ」
お褒め頂きありがとうございます。
信州で撮られたのですね~。
私は行く機会がなく・・・。
近場で撮れて喜んでいます。
まさか!まさか!でした(笑)

この時は白い空抜けでどうしようかと思いましたが、
なんとかレタッチで・・・。
どんなシチュエーションでも撮っておかなくてはなりませんね。
[ 2015/12/28 23:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1132-41a7a081