フェンス越しの海辺で:「ミミカイツブリ」(ライファー)

3/1~2(二日間)

3/1(火)

妻と、”旧史跡”へ撮影行。

まず、「アリスイ」ポイントへ。
刈られた葦原に、ちょっと遠くに、すぐ出現。
まもなく、近く(数m)へ・・・。
なんとか、Get。
後、ぼちぼち出現。
遠くにいましても、しばらく待っていますと、近くへ・・・。
ただ、”梅”の木には来ず。
(長い舌を出したシーンをGet。舌は初見です)

「アリスイ」が近くに来るのを待つ間に、隣接の梅林で、”梅”「モズ」を。
時々、梅の木へ。
過去、何回もこのフィールドに来ていますが、”梅”「モズ」を撮った記憶がなく・・・。
みなさん、♂♀の求愛シーンを撮っておられますが、当日は、1回見ることができましたが、
すごい枝被りで・・・。
♀が餌をねだる姿は、愛らしいですね。
可愛い姿を見ることができました。

当日は、小雪が時々舞い、結構、寒く・・・。
早めに撤収。
(カメラマン:延・10名)

私が、撮影中、妻は、近くの資料館を見学。
長く見学していましたので、内容が深かったようです。

帰途、以前の「アオシギ」ポイントへ立ち寄りましたが、見つけられず。
(カメラマンはいませんでした)

鳥友、カメラマンと和やかに過ごしました。

<トピックス>
ベンチに座って、”梅”「モズ」を待っている時、ワンチャンと散歩のご婦人が。
”ビーグル”犬(♀)でした。
名前は、”カンちゃん”。
まあ、可愛い!
人懐っこくて、傍に来てくれ、触らせてもくれます。
私は、約1.5年前、同種の”ビーグル”をなくしていますので、
生前を思い出しながら、話が弾みました。
非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。

ブログを公開されていますが、ブログ名を掲載して良いのか
お聞きしておりませんので、あえて、掲載をしていません。

また、このフィールドに行きました折にはお会いしたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3/2(水)

”休養日”

午後、双眼鏡・デジ一眼を持ってウオーキング:約60分。
もうすこし暖かいと思っていましたが、風が冷たく・・・。
それでも、気持よく歩きました。

「コガモ」と「オナガガモ」がかなり減っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「ミミカイツブリ」(ライファー)です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_1727 - コピー(ミミ)

DSC_1675 - コピー(ミミ)

DSC_1654 - コピー(ミミ)

DSC_1628 - コピー(ミミ)

DSC_1556 - コピー(ミミ)

DSC_1390 - コピー(ミミ)

DSC_1267 - コピー(ミミ)

DSC_1264 - コピー(ミミ)

DSC_1172 - コピー(ミミ)

DSC_1091 - コピー(ミミ)

<昨日の鳥果>

DSC_9596 - コピー(アリスイ)

DSC_9734 - コピー(モズ)
[ 2016/03/02 15:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

ミミカイツブリ
なんか高貴な感じがしますね!
優雅に泳いでいそうなかんじがします

ミミカイツブリもですがアリスイもまだ未見の鳥です!
鎧のような羽でかっこいいイメージなのですが
舌がすごい長いんですねーーー
それで起用にありを捕まえるんですね
[ 2016/03/02 17:43 ] [ 編集 ]

長い舌ですね。
私は今季、まだ舌出しは撮っていません。いつでも撮れると油断していました。
昨日は所用でおつき合出来ず失礼しました。
[ 2016/03/02 17:59 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kazkaz さん

こんばんは!
「ミミカイツブリ」
私も、初見初撮りでした。
こんなに近くで撮れるとは思っておらず・・・。
フェンスは気になりませんでした。
なかなか上品な感じですね。

「アリスイ」
一見、ヘビのような模様で、これが鳥果、と(笑)
見ていますと、可愛いですよ。
私は、過去、何回も行きましたが、”舌”は初めてみました。
樹上では時々あるようですが、地面では珍しいようです。
[ 2016/03/02 20:08 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kei さん

こんばんは!
いえいえ、どういたしまして。
寒かったので、早々と帰りました(笑)

「アリスイ」の”舌”
初めて見ました。
ファインダーを見ていまして、”あれツ”と。
急いでシャッターを押しました(笑)
[ 2016/03/02 20:11 ] [ 編集 ]

こんばんは^^

いつぞやの、ミミカイツブリですねー
私も、十分楽しませてもらいましたよ。

旧跡のアリスイに、モズ
明日行く予定でしったのに~
一日違い・・・です。

舌のショット、お見事ですねー
私、こんなに出してるショットなく羨ましいかぎりですよ^^
[ 2016/03/02 22:55 ] [ 編集 ]

おはようございます。

Lucky Bird さん

おはようございます。
「ミミカイツブリ」
あそこです(笑)
私は、初見でしたが、可愛いかったですね。
欲を言えば、フェンス越しでなければ、と・・・。

”旧史跡”
”舌”、初めて見ましたが、長~いものですね~。
ファインダーで見た時は”びっくり”で。
一瞬でしたが、なんとか撮れて良かったです。
今日、行かれるのすね。
暖かくて良い日和のようですので、良いショットを撮って来てくださいね。
[ 2016/03/03 08:40 ] [ 編集 ]

アリスイは爬虫類?

当地はアリスイで有名ですね。
再興なった朱色の大きな門があります。
中々梅には来ないようですね。
それにしてもアリスイの長い舌、まるでカメレオン。
厳ついモズの微笑ましい姿も見てみたいです。
1度行ってみたいと思ってます。
ミミカイツブリ、私が出かけた時は天気は良かったのですが
超遠くてミミかハナかメか分りませんでした(涙)
[ 2016/03/03 21:08 ] [ 編集 ]

こんばんは!

agehamodoki さん

こんばんは!
「アリスイ」
ここへは、年1~2回行っていますが、
”梅”の花絡みは撮ったことがありません(笑)
”舌”ははじめてみました。
やはり、もっと足しげく行かなくてならないかもわかりません。

「ミミカイツブリ」
私が行きました時は、比較的近くに来てくれましたが、
ムラがあったようですね。
[ 2016/03/03 21:45 ] [ 編集 ]

おはようございます!

ミミカイツブリは目の色からなんからカイツブリや
ハジロカイツブリとも雰囲気が違う鳥さんなんですねぇ
プカプカと足が写ってて可愛いです!!

アリスイさんは・・長い舌と知ってはいたものの
写真でまじまじと見るとぎょっとしますね
アリクイ然り~なのでしょうが進化って凄い!!

モズさんは良い所にとまってしっかりモデルさんですね
未だにペアでいるモズを見たことがないので
給餌シーンまで見れたなんて本当に羨ましいです♪
[ 2016/03/04 08:38 ] [ 編集 ]

こんにちは!

のんぽっぽ さん

こんにちは!
「ミミカイツブリ」
「ハジロカイツブリ」と良く似ていますが、
ここは「ミミカイツブリ」だけでいたので助かりました。
当日は、非常に良い天気で波も穏やかで、脚も見え、撮影日和でした。

「アリスイ」
まだ寒く、蟻も少ないと思うのですが、なにを食べているのでしょう?
私は”舌”を初めて見ましたので、シャッターをバシバシと・・・(笑)
長い舌は、樹の幹の中の蟻を獲るために進化したのでしょうか?

「モズ」
私も、求愛シーンは初めて見たのですが、残念ながら激しい枝被りで
撮れませんでした。
「アリスイ」との両撮りでは欲が深いですね(笑)

[ 2016/03/04 14:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1163-68b2db84