都市公園で:「マミチャジナイ」

6/22~23(二日間)

6/22(水)

雨が降りそうな曇り空。

午後、ウオーキング:約60分(実質:約35分)
出発した途端、小雨が降ってきましたが、”決行”。
暑くもなく、気持良い汗をかきました。

途中、いつもの通り、「スズメ」を観察。
可愛いものです。

<余談ですが・・・>
鳥友から、”深山への鳥見・撮影”にお誘いをいただくことがあります。
が、いまのところ、残念ながら”お断り”させていただいております。
理由は、”山蛭”による出血です。
実は、私は、目の網膜中心静脈閉塞症発症により、いわゆる”血液さらさら”の薬を飲んでいます。
山蛭に噛まれた鳥友の経験では、3時間位出血が止まらなかったとのこと。
結構、出血量も多い、らしい。
山には、「アカゲラ」「アオゲラ」「キバシリ」「サンショウクイ」・・・等々、鳥影が多く、
なんとか行けないものかな、と。
閉塞症を発症するまでは、良く行っていましたし・・・。

で、薬局(薬剤師)に相談しましたところ、”経験はありませんが、飲んでいない人に比べ、
止まりにくいでしょう。危ないところには行かない方が良い”とのアドバイス。
鳥友の中にも、同じような薬を飲んでおられる方もおられますが、やはり自粛されている方も・・・。
今回の薬剤師のアドバイスおよび鳥友のお話で、諦めざるを得なくなりました。
鳥友にも迷惑をかけますし、妻は反対ですし・・・。
”山蛭”の少ないところは・・・。
やはり、健康第一!ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/23(木)

朝方は激しい雨でしたが、夜が明けると、徐々に良くなり、
良い天気に。

午後、デジ一眼を持って、いつもより長く、ウオーキング:約80分(実質:60分)。
蒸し暑かったですが、良い汗をかきました。

途中、いつもの通り「スズメ」の観察。
数は少なかった。
癒されます。

ただ、毎日、ワンパターンの生活です。
鳥見・撮影に行かないと、こんな生活・・・。
なにか、考えないと・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「マミチャジナイ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_6847 - コピー(マミチャ)

DSC_6853 - コピー(マミチャ)

DSC_6856 - コピー(マミチャ)

DSC_6914 - コピー(マミチャ)

DSC_7099 - コピー(マミチャ)

DSC_7107 - コピー(マミチャ)

DSC_6660 - コピー(マミチャ)

DSC_6698 - コピー(マミチャ)

DSC_6748 - コピー(マミチャ)

DSC_6776 - コピー(マミチャ)
[ 2016/06/23 15:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

おおーーー
可愛いですねこのこ!!
まだアカハラも見たことがないのですが
色の感じとバランスがお見事!

山蛭こわそうですねぇ。。
3時間もとまらないとは
最近は少し山のほうにもいくので最低限は用意していくことにしているのですが
幸いまだかまれたことがありません。
病気があるのでしたらもっと恐ろしい相手になるんですねぇ

[ 2016/06/23 16:57 ] [ 編集 ]

こんにちは!

kazkaz さん

こんにちは!
「マミチャジナイ」
なかなか上品な色合いで綺麗ですね。
私は、まだ、2~3回位しか撮っていませんので、
私にとっては貴重で・・・(笑)
ちなみに「アカハラ」もあまり・・・。

”蛭”
小さい頃から山遊びは良くしていましたが、咬まれたこともなく、
最近でも、山で咬まれたことはないのですが、出血がひどいことは聞いていましたので、今回、ちょっと相談してみました。
私のようなものには影響が多い感じです。
薬の影響で、山蛭に注意とは思っても見ませんでした。
山に行く時は注意したいと思います。
[ 2016/06/23 18:02 ] [ 編集 ]

ごぶさたしています。
山蛭ですが、近畿圏でしたら比良山系、鈴鹿山系を外せばまず大丈夫ですよ。
渓流釣りや狩猟で色んな山を歩きましたが、その二つの山系以外で取り付かれたことはありませんでした。
念のため、少し暑いのを我慢して大き目のポンチョをかぶっていればパーフェクトだと思います。
私も神経麻痺による歩行障害で随分行けるところがかぎられてしまいました(汗)。
[ 2016/06/23 20:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/06/23 21:04 ] [ 編集 ]

こんばんは!

福知山線 さん

こんばんは!
”蛭対策”
アドバイス、ありがとうございます。
そうですね。
ポンチョ、という手がありましたね~。
コーナンに行った時に見て来たいと思います。
眼の病気で投薬されるまでは、なんにも気にしていなかったのですが・・・。
気をつけたいと思います。

”神経麻痺”
私も頸椎症ですので、肩の痛みなどが頻繁に出て来ます。
対策はありませんが、撮影でもできる限り”上辺”にいる鳥には気を遣っています。
くれぐれも気をつけてくださね。
[ 2016/06/23 21:30 ] [ 編集 ]

雨上がりの山はヒルが多いです。
先日もかなりの人がやられていました。長靴を履いていても
侵入してきます。

雨続きで蒸し暑く散歩も辛いですね。
当分、天気が悪そうですが来週は所用で出かけます。
雨具を着ると更に暑いので今から頭を痛めています。






[ 2016/06/24 05:11 ] [ 編集 ]

おはようございます。

kei さん

おはようございます。
”蛭”
そうなんですね~。
咬まれている方が多いということは、
私にはムリなようですね。
いろいろな鳥が出るだけに残念です。

良く雨が降りますね。
雨は苦手ですので、出かけることは少ないですが、
止み間は、蒸し暑く、ウオーキングでも汗がひきません。
「スズメ」を観察しながら、木陰での休憩が楽しみです(笑)
[ 2016/06/24 06:37 ] [ 編集 ]

事情が分りました。

なるほど「行かれない原因」はヤマヒルがでしたか?
健康な人でも気味の悪いやっかいなヤツです。
私は昨シーズン3回目の時にやられました。
全く気づきませんでしたが、長靴の中が血だらけでした(恐)

マミチャジナイ、地味なようで艶っぽいな野鳥だと思います。
昨シーズンは見る機会が無かったです。
[ 2016/06/24 10:32 ] [ 編集 ]

こんにちは!

agehamodoki さん

こんにちは!
”山と蛭”
残念ですが、蛭の多い山は断念せざるを得ません。
私自身のことですが、回りの方にも迷惑をかけますので・・・。
対策を十分とれば、とは思うのですが、ムリはできないですね。

「マミチャジナイ」
色合いと言い上品な感じの鳥ですね。
ただ、チャンスは少ないですね。
私は、この時の1回だけした(笑)
[ 2016/06/24 11:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1219-3dfe2c0c