小さな干潟で:「キリアイ」(と、「ウミスズメ」)

7/14~15(二日間)

7/14(木)

”晴れ”の予報、しかし、午後、”雷雨”の可能性。

いつもより早めに、6:00過ぎに出発し、
電車利用で、約1.5時間。
「ウミスズメ」を目的に。

通勤・通学時間帯を避けたつもりですが、意外に乗客が多く、
あて外れ。
皆さん、早い出勤なんですね。

フィールド(港)に着きましたが、カメラマンがいません。
出現場所が変わったか、と一抹の不安。
鳥友に、電話をし、教えていただく。
少し探しましたら、陸に揚げられた船の陰にカメラマンを発見。
ありがたかったです。

すでにカメラマン:約10名。
(撤収時には、約30名--延、50名位)
「ウミスズメ」は、すぐ前に、距離:数m。
準備に気がせきます。

途中から、2羽に増え、以降、距離:最短約1m(岸壁の真下)から遠くまで・・・。
でも、結構近くで、ゆっくりプカプカあるいは羽ばたきと、楽しませてくれました。

ただ、たまに、上陸し、羽休みをしますが、時々動く姿が”よたよた””ばたばた”・・・。
上陸をしますと、長が~い休憩。
大丈夫か~???

が、一旦、海に入りますと、見事に水中をすいすい。
近くに来たところを観察しますと、泳ぐスピードがものすごく早い。
元気、元気。
ペンギンそっくり。
”潜水泳法”の名人。
びっくりしましたし、「ウミスズメ」の生態を垣間見れました。

いや~、可愛い!可愛い!

幼鳥がいるはずですので、出現を待っていましたが、
もう、たっぷり楽しめましたし、午後の”雷雨”を避けるため、14:00頃、撤収。
が、自宅の最寄りの駅に着いた途端、”雷雨”。
約20分、早く撤収していれば、と・・・。

たくさんの鳥友やカメラマンと楽しく過ごしました。
当日は、陸揚げされた船の陰にいることが多く、風も良く通り、涼しく過ごしました。
ただ、日陰をでますと、炎天下で、すごく暑く・・・。
帰路の電車のエアコンが涼しく、救われた感じでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/15(金)

いまにも降りそうな天気。
昨日の疲れもあり、”完全休養日”。

午前中、歯科通院。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<昨日の鳥果>「ウミスズメ」
DSC_1793 - コピー(ウミ)

DSC_2007 - コピー(ウミ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「キリアイ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_9257 - コピー(キリアイ)

DSC_9749 - コピー(キリアイ)

DSC_9380 - コピー(キリアイ)

DSC_9423 - コピー(キリイ)

DSC_9720 - コピー(キリアイ)

DSC_9735 - コピー(キリアイ)

DSC_9447 - コピー(キリアイ)

DSC_9463 - コピー(キリアイ)

DSC_9511 - コピー(キリアイ)

DSC_9604 - コピー(キリアイ)

DSC_9618 - コピー(キリアイ)

DSC_9661 - コピー(キリアイ)
[ 2016/07/15 12:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

キリアイ
まだ見たことのない子です!
見分けられる自信がない色合いですね~
メダイチドリも複数いて
すごく楽しそうな干潟ですね!

ウミスズメ可愛いですねぇ
しかも数mの距離でみれるとは!
うらやましいです
[ 2016/07/15 16:52 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kazkaz さん

こんばんは!
「キリアイ」
最近、やっと区別ができるようになりましたが、
小さいので、遠くにいますと、なかなか・・・。
頭部の”スイカ”模様とか自転車のヘルメット模様とかが特徴的ですね。
この干潟は小さいですが、盛期になりますと、たくさんの種類と数で楽しめます。

「ウミスズメ」
今回で2回目ですが、以前、和歌山に出現の時は、ちょっと遠かったですが、
今回は、非常に近く、愛想も良く、波も穏やかで楽しめました。
それに、上陸してくれますし・・・(笑)
ただ、暑くて・・・。
[ 2016/07/15 18:00 ] [ 編集 ]

羨ましいのが続いています。

ウミスズメ羨ましいです。
それもこんなに至近距離で・・・・ホントに可愛いですね。
私は先日出かけてコグンカンドリ共々サッパリでした。
前号のシトドも見たことないのでやっぱり羨ましいです!
[ 2016/07/15 20:53 ] [ 編集 ]

こんばんは!

agehamodoki さん

こんばんは!
「ウミスズメ」
まだ、2回目ですが、こんなに可愛いとは・・・。
それに、近くで、長く浮かんだり、泳いだりしてくれまして、
じっくり撮影できました。
現役の方は、どうしてもタイミングが難しいですね。

「サバンナシトド」
前回は空振りしていますし、非常に遠いですし、
諦めていましたが、今回、鳥友に連れて行っていただき、
やっと撮れました。
[ 2016/07/15 21:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1230-ecc6dde8