可愛いものですね~:「トウネン」(と、昨日の「ムギマキ」「キビタキ」「メジロ」)

10/30~31(二日間)

10/30(日)

天気予報は”晴れ”
風も弱そう。

前日のリベンジにと、2日連続で”山の公園”へ。
”赤紫色の実”絡みの「ムギマキ」を目的に。

7:00頃出発。
前日とは違うルートで。
最寄りの駅に、8:30頃到着。
バスは9:00過ぎですの、偶然お会いしました鳥友と、タクシーで。
1080円/二人。

公園に8:40頃到着。
正規の開門時間は9:00ですが、もう、開門されており、車は15台位ならび、
続々入門していきます。
私たちは、きっと、電車組では1番乗りの感じ。

ポイントは、混む可能性がありますので、”席取り”のため、小走りで・・・。
タクシーと小走りの甲斐あり、”最前列”に座れました。

あとは、「ムギマキ」の登場を待つのみ。
が、こんな快晴、微風の好条件ですのに、まったく・・・。

日が高くなるに連れ、前日よりは出てくれましたが、みなさんの数日前のブログのような賑わいはありません。
ただ、2回位ですが、”赤紫色の実”絡みの「ムギマキ♂」が撮れました。
(♀は前日と当日も撮影)
これは嬉しかった!
他のポイントでも「ムギマキ♂」を撮影。

「キビタキ♂」は、”赤紫色の実”絡みの良いシーンが撮れました。
当日は、「ジョウビタキ」の登場は非常に少なく・・・。

14:20頃、撤収!

鳥友はじめみなさんと楽しく過ごしました。
ただ、座っていました順光側は、終日、暗がりですので、寒くて・・・。
いつもより、厚手の服装でしたが、正解でした。
時々、日向へ出て、日向ぼっこを兼ねた探鳥を・・・。

二日連続の”山の公園”での鳥見・撮影でしたが、
二日分を合わせて、「ムギマキ♂♀」「キビタキ♂♀」「ジョウビタキ♂♀」が
まあまあなんとか撮れたと思います。
ただ、ただ、寒かった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/31(月)

天気は、まずまず・・・。

3日連続の鳥見・撮影行になりますが、
都市公園へ「ハジロカイツブリ」を目的に。
電車を4回乗り換えて、約1.5時間。
(帰路は、ルートを変え、2回乗り換えで)

前日は終日いたようですが、この公園に入るのは珍しく、
今の時期、すぐ抜ける可能性がありますが、ともかく行くことに・・・。

7:00頃、自宅出発。
7:30~8:30頃は、非常に混み、三脚やリュックを持って乗るにはきついため、
早めに・・・。
これが”大正解”。
でも、混雑状態が分かりませんので、”三脚”は持たず。

ポイントの池に到着しますと鳥友とカメラマンのお二人。
遠くにいる「ハジロカイツブリ」を見つけてくださっていました。

しばらく待っていますと、徐々に近くに・・・。
距離:20~30m
この距離に、”ジャグジー”のように水がぶくぶく、と・・・。
ここに餌になる小魚等がくるよう。

その場所と少し遠くを行ったり来たり、3~4回。
なんとか撮れました。

約1時間、撮っていましたら、遠くへ・・・。
「カツブリ」と仲良く連れ沿うように羽繕いをしており、
こちらへ戻って来るのを待っています。

待つこと、約1時間、元居た場所を見ますと、”居ません”。
池をくまなく探しますが、見つかりません。
しばらく待っていましたが、戻って来そうもなく、転進。
それにしましても、どこへ行ったのでしょう・・・???
カメラマン数人が、ズーツとみていましたのに。
抜けたのか、私たちが見つけられなかっただけなのか・・・???
(帰路、立ち寄りましたが、いませんでした)

ともかくも、早く出発して、良かった!

帰ろうか、とも思っていましたが、その時、鳥友から「クロツグミ」情報をいただく・・・。
私は、この公園は不案内ですので、その鳥友に連れて行っていただくことに・・・。

ポイントにつきましたら、先ほどまでは居た、とのこと。
しばらく待っていましたら、鳥友が探して来てくださいました。
なんとか、♂♀Get。

ところが、やっと撮れるようになった、と喜んでいましたら、下から草刈が始り、
万事休す!
帰途へ・・・。

その時、鳥友から「オオタカ」出現の情報が・・・。
(別の鳥友からも連絡をいただいていたようですが、気付かず・・・。申し訳なく)
小走りでポイントへ・・・。
が、到着し、レンズを向けた途端、飛び去り・・・。
後ろ姿が・・・。
残念!

良い鳥果に恵まれ、鳥友や地元のカメラマンと楽しく過ごしました。
鳥友お二人には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「トウネン」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_3638 - コピー(トウネン)

DSC_3644 - コピー(トウネン)

DSC_3646 - コピー(トウネン)

DSC_3649 - コピー(トウネン)

DSC_3653 - コピー(トウネン)

DSC_3715 - コピー(トウネン)

DSC_3756 - コピー(トウネン)

DSC_3778 - コピー(トウネン)

DSC_3784 - コピー(トウネン)

DSC_3794 - コピー(トウネン)

DSC_3827 - コピー(トウネン)

DSC_3890 - コピー(トウネン)

<昨日の鳥果>
DSC_7769 - コピー(ムギ)

DSC_8185 - コピー(キビ)

DSC_7698 - コピー(メジロ)

<今日の鳥果>先ほど帰りましたので、整理ができていません
[ 2016/10/31 16:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

トウネン可愛いですね~
ただ小さいので少しでも距離があると
ピントが厳しいですよねぇ
砂浜なので背景もよくいい写真ですねー!

ムギマキ・キビタキ共に
動きのあるシーンをバチッと撮影されていて
素晴らしいです!!
小鳥の飛び出し等は予備動作がほぼないので難しいですよねぇ
[ 2016/10/31 17:18 ] [ 編集 ]

AYUさんへ

こんばんは^^

先程、ご帰宅ですか
ムギマキ祭り楽しそーですねー
大好きなムギちゃんですので、行きたいのやまやまなのですが休みがー

写真展も、AYUさんはじめ皆さんに支えていただき無事終了
ありがとうございました。

次の休日から、鳥見開始ー
楽しみ~^^

[ 2016/10/31 19:19 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kazkaz さん

こんばんは!
「トウネン」
文句なしに可愛いですね。
夏羽も綺麗ですが、白い冬羽も良いですね。
仰る通りピントが合いにくいです。
ここは砂浜でしたので、少しは楽でしたが、
良く動きますので、ちょっとしんどかったです。

「ムギマキ」「キビタキ」
小さくて、樹や実に融け込んでいますので、
居場所が分かりにくく、分かれば、無茶撮りで・・・。
なんとなく撮れていた、と状況で・・・(笑)
チャンスが少なく、難しかったです。
[ 2016/10/31 20:30 ] [ 編集 ]

こんばんは!

Lucky Bird さん

こんばんは!
「ムギマキ」祭り、
数日前はそのような状況だったようですが、
この二日間は、あまり・・・。
待つ時間、寒くて、しんどかったです。
でも、行って良かったと・・・。

”写真展”
お疲れ様でした。
盛況で良かったですね。
皆様の日頃のお付き合い、作品の素晴らしさが実を結んだのでは・・・。
早すぎますが、次の作品の準備を・・・(笑)
行かなければ撮れませんしね。
[ 2016/10/31 20:36 ] [ 編集 ]

ムギマキは撮りたいけど人が多いと聞き、行くのが億劫です。
近くに来て欲しいです。
[ 2016/10/31 20:54 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kei さん

こんばんは!
「ムギマキ」
あまり縁がありませんので、
なんとか撮りたいと、寒い中、がんばってきました(笑)
まあ、たくさんの人出で・・・。
でも、話しする人が多くて、楽しかったですよ。
[ 2016/10/31 21:52 ] [ 編集 ]

お疲れさまでした

後半 あと10秒早ければ飛び出しも撮れていたかも...
少し残念ですが、前半 中半は順調だったので悔いなし

小さなトウネンをきれいに撮られましたね
すっきりした背景の中のトウネン 絵になります

ムギマキ、キビタキの飛びものお見事です

AYUさんと一緒になると鳥運が良さそうです
次回もよろしくお願いいたします



[ 2016/10/31 22:42 ] [ 編集 ]

こんばんは!!

昨日(日曜日)はお疲れ様でした(*^_^*)
ムギマキ・キビタキ共に素晴らしい飛び出しを撮られましたね~
私の構えていた場所からはレンズも振れずに四苦八苦の連続でした・・
リベンジしたいけど、今週末はおそらく抜けて居ないでしょうね~(@_@;)
またの機会にしたいと思います!!

トウネンも綺麗に撮られてますね~M県K川河口付近でしょうか??

またお会いしましたら宜しくお願いしますm(__)m
[ 2016/10/31 23:32 ] [ 編集 ]

おはようございます。

beerpapa さん

おはようございます。
昨日は、お疲れさまでした。
大変お世話になりありがとうございました。
「ハジロカイツブリ」が急にいなくなったのには驚きました。
でも、”早起きは・・・”で良かったです。

加えて、思いがけず「クロツグミ」まで。
見つけていただきありがとうございました。
良い鳥果に恵まれました。

最後の「オオタカ」、
あの距離を小走りは、限界でした(笑)
本当に、あと十秒早ければ・・・。
でも、2種も撮れ、大満足です。

また、行かせていただきます。
その節はよろしくお願いいたします。
[ 2016/11/01 09:12 ] [ 編集 ]

おはようございます。

チャーリー さん

おはようございます。
日曜日はお疲れ様でした。
多かったですね。
それに寒くて・・・。
私は、早く着けましたので最前列に座れましたが、
後ろはしんどかったでしょうね。
2日連続で行きましたので、なんとか撮れましたが、
数日前の賑わいがないようで、残念でした。
もうそろそろ抜けるでしょうね。

「トウネン」
これはM県ですが、K川ではまったくダメで、かなり離れたところまで
海岸線を移動しましたら、偶然、見つけました。
ただ、正確な場所がわからず、2回目行けるかどうか・・・(笑)

また、お会いしました時はよろしくお願いいたします。
[ 2016/11/01 09:21 ] [ 編集 ]

2度も行かれたのですネ!

2度のムギマキ行脚、お仕え様でした。
季節が進み、ちょっと日影は寒かったのでは・・・
その甲斐あって素敵なムギマキが並んでいますね。
私は「サバク」の帰り道に、菊水か悩んだ末に当地を訪ねました。
これだけの画像は残せていませんが、近日公開です(汗)
トウネン、夏羽のような派手きはありませんが
優しい表情が素敵です。
[ 2016/11/01 14:26 ] [ 編集 ]

こんにちは!

agehamodoki さん

こんにちは!
そうです。
2日連続で行ってきました。
初日は、風がきつくて、二日目は良いかな、と思っていましたが、
それほどでもなく、まあ、2日合わせれば、まずまずの鳥果だったのでは、と。
「サバクヒタキ」から「ムギマキ」とはゴールデンコースですね。
当時は、なかなか賑わっていたようですね。
ブログを楽しみにしていますよ。

「トウネン」
冬羽は、大人しさ、可愛さが倍増し、良いですね。
もう、みんな、帰省したでしょうね。
[ 2016/11/01 14:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1286-acbb79ce