大好きな海岸:「オオソリハシシギ」(と、今日の「ジョウビタキ」「ホシゴイ」)

11/23~24(二日間)

11/23(水)

寒そう!

前・二日間連続で鳥見・撮影にいきましたので、
”休養日”。

午後、デジ一眼を持ってウオーキング:約60分。
久しぶりに、下流約2kmまで足を延ばす。
「オナガガモ」「コガモ」「ヒドリガモ」「マガモ」がいましたが、いずれも少ない。

が、自宅前の「ヒドリガモ」は、例年とほぼ同じ位(数十羽)に・・・。
河川敷で採餌。
「ヒドリガモ」の中に、「コガモ♂」が1羽。
胸の白い縦線、胴の白い横線を確認しましたが、まだ、換羽中でしょうか、
いずれも確認できず。
一昨年(約2カ月滞在)、昨年(1回だけ目撃談)と来ていますので、今年もと、
期待しますが、どうでしょう・・・。

これからの河川敷は、「ヒドリガモ」の”糞”が多くなりますので、注意が必要です。

「カワセミ」も不在。

ウオーキングで汗をかくのは気持ちいですが、ちょっと休憩しただけでも、
汗が冷たく、寒く感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/24(木)

寒そう。
朝方、雨模様。

”休養日”

午前中、雨も上がって来ましたので、医者巡り(歯科→内科)。
午後、いつものようにデジ一眼を持ってウオーキング:約110分(実質:35分)
風も弱く、意外に暖かい。

途中、鳥見:
「ヒドリガモ」「マガモ」--数が少ない感じ。
「コガモ」--♂2。♀1。

「ジョウビタキ♂」--やっと来てくれました。少し撮影しただけでどこかへ・・・。
探しに行きましたが見つからず、帰路、「コガモ」がいた水路で「ホシゴイ」を発見・撮影。

鳥見中、ご近所の鳥友ご夫妻にお会いし、楽しく歓談。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「オオソリハシシギ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_4647 - コピー(オオソリ)

DSC_4663 - コピー(オオソリ)

DSC_4809 - コピー(オオソリ)

DSC_4814 - コピー(オオソリ)

DSC_4839 - コピー(オオソリ)

DSC_4840 - コピー(オオソリ)

DSC_4845 - コピー(オオソリ)

DSC_4848 - コピー(オオソリ)

DSC_4870 - コピー(オオソリ)

DSC_4986 - コピー(オオソリ)

DSC_5042 - コピー(オオソリ)

DSC_5142 - コピー(オオソリ)

<今日の鳥果>

DSC_5848 - コピー(ジョビ)

DSC_5882 - コピー(ホシゴイ)
[ 2016/11/24 15:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

いい雰囲気の写真ですね~

オオソリはなかなか会えないので
うらやましいです!
この子も春に期待の子です!

ソリハシはたくさんきてくれるので
場所柄なんでしょうね~
[ 2016/11/24 16:40 ] [ 編集 ]

コガモ期待しています。
毎日、観察お願いします。
[ 2016/11/24 16:44 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kazkaz さん

こんばんは!
「オオソリハシシギ」
この子達は、海岸をなにげなく探鳥がてらに歩いていましたら、
遠くに見つけました。
1回目は、近寄れませんでしたが、帰途、2回目、行きましたら、
草陰に隠れながらですが、結構、近くで撮れました。
近くでしたので、”集団”はあまり撮れませんでしたが・・・。
今季、夏羽と冬羽が撮れましたが、「ソリハシシギ」は撮れませんでした。
貴兄のフィールドには「ソリハシシギ」がたくさん来ますね~。
[ 2016/11/24 17:51 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kei さん

こんばんは!
「アメリカコガモ」
以前は”偶然”に見つけましたが、
”柳の下のドジョウ”は二匹目はなかなか難しいです(笑)。
また、ウオーキング中、探します。
期待しないで下さいよ(笑)
[ 2016/11/24 17:54 ] [ 編集 ]

こんばんは

オオソリハシ、オオハクチョウ いいですね~
私はオオがつくどちらも出会いなしです

オオソリハシはどの位の大きさなのかなと調べてみてわかったのですが
オオソリハシはオグロシギ属 ソリハシはソリハシシギ属
分類の違いって難しいですね

ミヤマはもしかして...同じ場所だったのかな
我が家から車で20分で行ける所です
[ 2016/11/24 22:55 ] [ 編集 ]

こんばんは!

beerpapa さん

こんばんは!
「オオハクチョウ」は情報をいただき行きましたが、
「オオソリハシシギ」は偶然で・・・。
”オオ”はやはり大きいですね(笑)
が、「ソリハシシギ」は、あまり撮れていません。

「オオソリハシシギ」と「ソリハシシギ」は分類が違うんですね~。
まったく知りませんでした。
私は、単に写しているだけですので、分類に疎く・・・。
もっと勉強が必要ですね。

「ミヤマホオジロ」
場所は、どうも違うようです。
私は、兵庫県で、大きな池のあるところです。
山の公園で、あまり歩く必要がなく・・・(笑)
[ 2016/11/24 23:06 ] [ 編集 ]

地元のカモ

こちらの地元河川と言えば芥川です。
やっぱりカモ達で賑わっています。
「何か毛色の変わったやつを」そうは上手くいきません(笑)
そう言えばAYUさんちのヤンキーなコガモ、期待していますよ!
オオソリはシギの仲間ではけっう体が大きく
嘴が反っているせいか迫力と美しさを兼ね備えていますよね。
[ 2016/11/25 21:31 ] [ 編集 ]

こんばんは!

agehamodoki さん

こんばんは!
そうですね~。
芥川は大きいし、水鳥も多いでしょうね。
逆に、多いと見つけ辛いかも、ですね。

「アメリカコガモ」
私以外にも、探している方がいますので、
おれば、見つかるかもわかりません。
私も期待しています(笑)

「オオソリハシシギ」
薄い茶色、上品な色合いですね。
夏羽は、派手ですが・・・(笑)
仰る通り、”反り”が魅力の一因かも。
[ 2016/11/25 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1298-d6749735