ちょっとの時間しか撮れませんでした:「クサシギ」「タカブシギ」(、と昨日の「ルリビタキ」「ミコアイサ」「ミヤマガラス」「コクマルガラス」)

12/11~12(二日間)

12/11(日)

まずまずの日和のよう。

鳥友に同乗・同行させていただき、撮影行。
7:00頃、自宅出発。

まず、「オシドリ」の池へ・・・。
が、いない!
うそツ!
毎年、たくさんいるのに・・・。
池を回り、遠くを見ますと、池に垂れ下がった樹の下に。
でも、遠いし、暗いし、断念!
この池の近くで、「ルリビタキ」の”若♂(?)”を撮影。
一瞬でしたが・・・。

続いて、「ミコアイサ」の池へ。
遠くに、♂♀合わせて、20~30羽。
近くには来ません。
愛想の良い♀2羽が、最短20m位。
♂は、最短でも30m位。
一度だけ、10m位に来ましたが、気がついた途端、遠くへ飛び去り。
ちょっと日差しが良くありませんでしたが、まずまず、楽しめました。

続いて、「ミヤマガラス」「コクマルガラス」の田園へ。
すこし探し、鳥友が”カラス”の群れを発見。
近づいて行きますと、今まで、聞いたことのない声が・・・。
鳥友にお聞きしますと、”「コクマルガラス」の声”と。
その声を探しますと、近くに電柱の陰に・・・。
出たところを撮影。
”灰色”かかった個体でした。
(過去、真っ黒な子は撮ったことがありますが、灰色は”はじめて”)
3羽が仲良く。
後、電線止まり、電柱止まり、田んぼ(ちょっと遠く)の上を撮影。
樹には止まりませんでした。
「ミヤマガラス」もGet。
たくさんいました。

15:00頃、急に、「コクマルガラス」を見失いましたので、撤収!

同行の鳥友、お会いしました鳥友と楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/12(月)

天気予報は”晴れ”。
風も穏やかそう。

鳥友に、同乗・同行させていただき「オオハム」を目的に。
ありがとうございました。

6:30頃、自宅出発。
快晴で、良い感じ。
が、ポイントに近づくにつれ、ちょっと・・・。

ポイントに着きますと、”一番乗り!”
遠くに”2羽”が・・・。
居た!いた!、と一安心。

順光側の防波堤に立ち、撮影。
最短:約20m。
羽ばたき、魚獲りも・・・。

遠くに行っている間に、「カンムリカイツブリ」「ウミアイサ♀」が相手をしてくれました。
カメラマン:延:約15人。
鳥友も多く。

続いて、池・田んぼをめぐり、「オオハクチョウ」「コハクチョウ」の池へ。
「オオハクチョウ」:13羽(幼鳥も)、「コハクチョウ」:2羽。
「コハクチョウ」は、なにか、遠慮気味。
前回のような”飛翔”は撮れませんでしたが、羽ばたきは、前・後ろ・横、とたくさん撮れました。
でも、長が~く寝ていました。

この寝ている時、なにげなく、田んぼを眺めていますと、
畔に、”何かが、飛んできまして、止まりました”
”あれツ!”
双眼鏡で見ますと、「コチョウゲンボウ♂」・・・。
すぐ、鳥友に連絡し、二人で撮影。
畔を次々に飛び、ちょっとした隙に、どこへ飛んだか分からず・・・。
ほんのちょっとでしたが、♂は、初見・初撮り!

いままで、何回となく、田園をめぐり、会えませんでした”♂”。
思いもよらぬ形で会えました。
”嬉し!”

15:30頃撤収!

非常に、良い鳥果で、楽しい一日でした。
ただ、撮りすぎる位撮りました。
整理が大変です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「タカブシギ」「クサシギ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_7500 - コピー(クサ)

DSC_7599 - コピー(クサ)

DSC_8658 - コピー(タカブ)

DSC_8661 - コピー(タカブ)

DSC_8483 - コピー(タカブ)

DSC_8544 - コピー(タjカブ)

DSC_8578 - コピー(タカブ)

DSC_8595 - コピー(タカブ)

DSC_8600 - コピー(タカブ)

DSC_8603 - コピー(タカブ)

DSC_8628 - コピー(タカブ)

DSC_8634 - コピー(タカブ)

<昨日の鳥果>
* 「ミコアイサ」
DSC_2450 - コピー(ミコ)

* 「ルリビタキ」(若♂か?)
DSC_1867 - コピー(ルリ)

* 「コクマルガラス」
DSC_3060 - コピー(コクマル)

* 「ミヤマガラス」
DSC_2859 - コピー(ミヤマ)
<今日の鳥果>

先ほど帰り、また、非常にたくさん撮りましたので、整理が出来ていません。
2日後、UPの”予定”です
[ 2016/12/12 19:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

コクマルが少なくなったような気がします。
パンダは久しく見ていません。
[ 2016/12/12 20:47 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kei さん

こんばんは!
「コクマルガラス」
私は、過去(3年ほど前)、1回しか撮ったことがありません。
今回が、まだ、2回目で・・・(笑)
”白黒”は、見たことがありません。
”噂”を聞くだけで・・・(笑)
[ 2016/12/12 21:31 ] [ 編集 ]

充実のウィンターライフ

オシドリの池⇒ミコアイサの池⇒コクマルガラスの田んぼ
オオハム⇒白鳥の湖、じゃなかった白鳥の池。
魅力的なコチョウゲンのオマケ付き。
羨ましいウィンター鳥見ライフです。
コクマル、見られて良かったですね。
白鳥だけなら湖北より近そうですね。
沢山池があるけど、どの池かな?
オオハムも近くで見られるなら行きたいなぁ・・・これは播磨でしたね!?
[ 2016/12/13 14:21 ] [ 編集 ]

こんにちは!

agehamodoki さん

こんにちは!
鳥友のお陰で、たくさんのポイントに連れて行っていただき、
非常にたくさん撮影できました。
ありがたいことです。

「オシドリ」は、残念でした。
でも、環境が変わっているのでしょうね。
「コクマルガラス」
声は初めて聞きました。
「オオハム」
今春、初見しましたが、その時より、近かったです。
春まで居てくれますと、夏羽が・・・。
”ハクチョウ”
大好きな私としては、見ているだけでも楽しくなります。
「コチョウゲンボウ♂」
意外な出会いでビックリ。
距離が少し遠かったですが・・・。
でも、”大満足”です(笑)
[ 2016/12/13 15:51 ] [ 編集 ]

AYUさんへ

こんばんは^^

良き雰囲気のクサシギ
水面にうつる、黄色い花が良き雰囲気を出しておりますね^^

コクマルガラス。。。たしか、キョッキョッキョ♪って鳴くんですよね。
今日、行く予定でしたが雨で断念しました。

近く行ってきま~す。

お疲れさまでした。
[ 2016/12/13 16:32 ] [ 編集 ]

こんばんは!

Lucky Bird さん

こんばんは!
「クサシギ」
このほんの”一瞬”でして・・・。
車の往来が激しく、車中撮影が難しくて。
それに、警戒心が強く、残念でした。

「コクマルガラス」
カラスとは、まったく違う鳴き声でした。
鳴き方・・・、忘れました(笑)
晴天の時が良いように思います。
良いのを撮って来てくださいね。
[ 2016/12/13 18:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1308-f5076d3b