少なかった!:「エゾビタキ」「コサメビタキ」(と、一昨日の「オオハム」「カンムリカイツブリ」「ウミアイサ」「オオハクチョウ」「ハイタカ」)

12/13~14(二日間)

12/13(火)

二日連続撮影行でもあり、本格的な”雨”で、
”完全休養日”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/14(水)

”休養日”。

午後、ウオーキング:約45分
風が冷たく、寒い!

途中、鳥見:
川には、「ヒドリガモ」「マガモ」「コガモ」「カルガモがいつも通り。
河川敷に「ツグミ」1羽。
小さな川に、「ホシゴイ」

「カワセミ」「ジョウビカキ」は不在。

夕方、歯科通院。
右奥歯治療

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「エゾビタキ」「コサメビタキ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_4870 - コピー(エゾ)

DSC_4896 - コピー(エゾ)

DSC_4972 - コピー(エゾ)

DSC_4976 - コピー(エゾ)

DSC_4999 - コピー(エゾ)

DSC_5017 - コピー(コサメ)

DSC_5020 - コピー(コサメ)

DSC_5227 - コピー(コサメ)

DSC_5422 - コピー(コサメ)

DSC_5430 - コピー(コサメ)

<一昨日の鳥果>
* 「オオハム」
DSC_4462 - コピー(オオハム)

DSC_5385 - コピー(オオハム)

* 「カンムリカイツブリ」
DSC_5063 - コピー(カンムリ)

* 「ウミアイサ」
DSC_4837 - コピー(ウミアイサ)

* 「オオハクチョウ」
DSC_7073 - コピー(オオハク)

DSC_6905 - コピー(オオハク)

* 「ハイタカ」
 
  一昨日の更新時に、”「コチョウゲンボウ♂」・・・”と書きました子です。
   同行の鳥友から連絡いただき、改めて、図鑑を見ますと、「ハイタカ」でした。
   初見の「コチョウゲンボウ♂」と、”嬉しさ”が先行し、判断を誤りました。
   ”初見”や”珍鳥”の場合、特に、期待感が先走る傾向になりますが、
   判別の原点に帰る必要があることを痛感しました。
 
   でも、「ハイタカ」は、いままで、上空で、白いお腹、白い翼しか見たことがありませんので、
   今回のような姿を見ることができ、良かった、と。

DSC_6554 - コピー(コチョウゲン)


   
[ 2016/12/14 14:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

エゾビタキの胸の模様
少し猛禽を思わせるような模様に感じてしまうのですが
全体像は可愛い小鳥
いるとほんわかとした気持ちになれる子ですねー!

オオハム等のアビ類
未だみれてないですねぇもっと違う場所にいってみれば
いるのかも?と思いはするのですがなかなか足がむかず
近場の子達とばかり遊んでいます笑
[ 2016/12/14 16:57 ] [ 編集 ]

こんばんは!

kazkaz さん

こんばんは!
「エゾビタキ」
今季、いつも撮れるポイントで、なぜかタイミングが合わず、
やっと、ここで撮れただけです(笑)
後で、出ているところを教えていただくと、抜けたあとで・・・。
こんな時もあるのですね~。

「オオハム」
今春、日本海側で初見しましたが、
ここは、自宅から電車利用で約2時間ですので、比較的近くに出現です。
冬羽も白くて綺麗な姿です。
来春まで居てくれますと、夏羽が見れるかも、です。
こちらに来られる機会がありましたら、お立ち寄りください。
[ 2016/12/14 17:36 ] [ 編集 ]

オオハムを最近、見てないので行きたいと思いながらも
腰が重く、伸び伸びになっています。
近々、行くつもりですが果たして待っていてくれるでしょうか。
[ 2016/12/16 07:13 ] [ 編集 ]

おはようございます。

kei さん

おはようございます。
「オオハム」
私は、今春、初見で、今回で3回目の撮影です。
白い冬羽、綺麗なもんですね。
ここは、寒いですので、服装に気をつけてくださいね。
良い鳥果を!
[ 2016/12/16 08:23 ] [ 編集 ]

確かに少なかった!

この秋の渡りは確かにエゾビタキが少なかったです。
コサメはたくさん出会えましたが・・・・
どちらも大きな目がチャームポイントですね。
糸目のもどきには羨ましいです(笑)

昨日は嫌なお願いして申し訳ありませんでした。
そもそも今日は早起きすらできませんでした(汗)
[ 2016/12/16 15:52 ] [ 編集 ]

こんばんは!

agehamodoki さん

こんばんは!
「エゾビタキ」
私は、この1回だけでした。
どうもタイミングが合いませんでした。
でも、「コサメビタキ」は、3回位会えましたので、
良かった、かと・・・。
[ 2016/12/16 18:00 ] [ 編集 ]

ハイタカ男の子

凛々しいハイタカの男の子
とっても羨ましい地上からの飛び出し

たまに枝どまり ほとんどは空抜けばかり
しかも赤い う~ん ホントにいいな~
こんな場面にはなかなか遭遇できませんね
[ 2016/12/16 18:28 ] [ 編集 ]

こんばんは!

beerpapa さん

こんばんは!
「ハイタカ」
「コチョウゲンボウ♂」と間違えまして~(笑)
実は、「ハイタカ」は、横からは幼鳥しかみたことがなく、
ブログなどの、白い姿しか頭になく、この子が、まさか、「ハイタカ」とは思いもよりませんでした。
先入観とは恐ろしいものです(笑)
でも、「ハイタカ」♂は初見ですので、あとでは、喜んだ次第です。
飛び出しは、急でしたので慌てました。
[ 2016/12/16 21:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1309-a03ff691