雨上がりで暗く・・・:「アオアシシギ」「オバシギ」(と、今日の「アカガシラサギ」「コミミズク」、と、昨日の「ユリカモメ」「ジョウビタキ」「シロハラ」)

12/27~28(二日間)

12/27(火)

雨模様のため”休養日”。

午後、止み間がありましたので、デジ一眼を持ってウオーキング:約120分。
あまり寒くもなく・・・。
鳥見に時間がかかりましたので、あまり汗もかかず・・・。

鳥見:
「ユリカモメ」4羽--今季、初確認(撮影)。
「カワセミ」--餌を獲った直後の木止まり(撮影)。
「ジョウビタキ♂」(撮影)
「シロハラ」(撮影)--一瞬のみ

他に、「ホシゴイ」が。
自宅前の川では”初見”の「オナガガモ」。
意外に「メジロ」が多く・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/28(水)

天気はまずまずの感じ。
ただ、最高気温予想は8℃位。
寒くなりそう。

こんな中、鳥友に同乗・同行させていただき河川敷の「アカガシラサギ」を目的に。
ありがとうございました。

自宅を6:00頃出発。
所要時間:約1時間。

ポイントに着きますと、誰も居ません。
”一番乗り”。
「アカガシラサギ」はいません。
ポイントが合っているか、 ちょっと不安!
おまけに”雪”が・・・。
少しで、止みましたが・・・。

しばらくして、遠くをみますと、河川敷の端に”ポツンと”・・・。
いました。
即、カメラ・三脚セット。
が、いません。
眺めますと、すぐ傍に”地元のカメラマンらしい”姿が・・・。
あちゃ~!

15分ほど、待っていましたら、川の方向から飛んで来ました。

これからは、撮り放題。
(ただ、小一時間ほど隣の田んぼへ)
距離:15~50m位。
第一発見者の方や地元の鳥友に鳥までの距離のアドバイスを受ける。
ときどき、河川敷で遊ぶ子供のボールが「アカガシラサギ」の傍に・・・。
飛びます、と言うより、飛んで逃げます。
でも、飛翔撮影(私は、1シーンだけ)は難しい。

カメラマン:約20名(半分位が鳥友)

10:45頃、近くの”田能資料館”(田能遺跡・・弥生遺跡):(無料)を見学。

11:00過ぎ、帰路へ。

一旦、自宅へ。
小一時間、昼食・休憩し、13:00頃、電車で”コミミランド”へ
14:00頃、ポイントに着き、準備完了した途端、「コミミズク」が飛び出しました。
偉い早い登場です。
どうも4羽(+1羽?)いたような。

16:30頃、撤収!
カメラマン:数十人。
増えてきました。
たくさんの鳥友と楽しく過ごしました。
最高気温8℃位にもかかわらず、風も弱く、あまり寒さは感じませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「アオアシシギ」「オバシギ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_9467 - コピー(アオアシ)

DSC_9475 - コピー(アオアシ)

DSC_9515 - コピー(アオアシ)

DSC_9529 - コピー(アオアシ)

DSC_9546 - コピー(アオアシ)

DSC_0101 - コピー(アオアシ)

DSC_9180 - コピー(オバシギ)

DSC_9325 - コピー(アオアシ)

DSC_9374 - コピー(オバシギ)

DSC_9395 - コピー(オバシギ)

DSC_9432 - コピー(アオアシ)

<今日の鳥果>

DSC_6332 - コピー(アカガシラ)_edited-1

DSC_7160 - コピー(アカガシラ)_edited-1

DSC_7428 - コピー(コミミ)_edited-1

DSC_7299 - コピー(コミミ)_edited-1

<昨日の鳥果>
DSC_5925 - コピー(ユリ)

DSC_5903 - コピー(ジョビ)

DSC_5937 - コピー(シロ)
[ 2016/12/28 19:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

こんばんは

ご無沙汰しています。
アカガシラサギ近いんですね!
越冬してくれたら夏羽が楽しみです(^-^
[ 2016/12/28 21:39 ] [ 編集 ]

こんばんは!

つぶ さん

こんばんは!
”白い”「チョウゲンボウ」からですね~。

「アカガシラサギ」
意外に近かったです。
第一発見者の方は、もう少し近くても良いですよ、と
言ってくださいましたが、抜けると心配ですので、
控えめに、かつ、ギリギリの線で・・・(笑)
じっくり撮れますので、デジスコを持って行けば良かった、かと・・・。
そうですね。
餌がありそうですので、夏羽の季節まで、長期滞在してくれるといいですね。
[ 2016/12/29 00:04 ] [ 編集 ]

綺麗なアカガシラサギです。
機会があれば見に行きたいです。
[ 2016/12/29 07:51 ] [ 編集 ]

おはようございます。

kei さん

おはようございます。
「アカガシラサギ」
グリーンバックで、光も良く、綺麗でしたよ。
距離も近いですし・・・。
機会があれば、行っていただきたいと思います。
[ 2016/12/29 08:52 ] [ 編集 ]

哀愁を感じるシギ

アオアシシギって、姿と鳴き声に独特の哀愁を感じます(笑)
旅情もあります。やっぱり渡り鳥ですね。
さっそくアカガシラサギへ行かれたのですか?
最近は年中見かけますが、神出鬼没です。
不思議な魅力が滲む画像です。
年内にもう一度コミミに出かけたいけど、年末は忙しいです(ため息)
[ 2016/12/29 15:26 ] [ 編集 ]

こんばんは!

agehamodoki さん

こんばんは!
「アオアシシギ」
実は、私は、鳴き声を聞いたことがなく・・・。
今度、出会った時は、注目します。
こんなにたくさん見たのは初めてですが、
模様がかなり違い驚きでした。

「アカガシラサギ」
ポイントが河川敷ですので、抜けるのが早いかな、と思い、
早めに連れて行っていただきました。
餌は豊富そうですので、しばらく居てくれると良いですね。

「コミミズク」
私は、もう、5回(?)行っています(笑)
自宅から1時間位ですし、午後、ゆっくり出かければ良いので
助かります。
[ 2016/12/29 17:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1316-2c73c3a6