飛んでくれず・・・:「コウノトリ」(と、今日の「オガワコマドリ」「トラフズク」、と、昨日の”梅”「メジロ」)

2/25~26(二日間)

2/25(土)

日差しは”春”。
が、風が冷たい。

”休養日”

午後、デジ一眼を持って”散歩”:約70分。
万歩計:約4300歩

途中、鳥見:
いつもの小さな梅林で、”梅”「メジロ」を。
が、見物者がちょこちょこと、20枚位撮影しただけ。

他には、「カワセミ」が飛び。
いつもの「マガモ」「ヒドリガモ」「カルガモ」「コガモ」が。
「ツグミ」「ジョウビタキ♂」も。
「ユリカモメ」は、全くいません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2/26(日)

天気予報は”晴れ時々曇り”
暖かくなりそう。
(非常に暖かかった)

妻と”遠征”。
6:30頃、出発。
高速利用で、所要時間:約2.5時間

まず、前回空振りしました「オガワコマドリ」へ。
カメラマン:数人(延:約15人)

着きました時は居ませんでしたが、すぐ、登場。
前回、四苦八苦し空振りしましたのに、今回は難なくGet。
が、逆光で、光が強く、難しい。
(ここは、曇り野方が良さそう)
でも、撮れて良かった!良かった!

10:00頃、撤収し、”熱田神宮”を参拝・拝観。
駐車場は”満車”状態。
参拝者が非常に多い。
ご朱印をいただく。

11:00頃、転進し、「トラフズク」ポイントへ。
ポイントにカメラマン:3人(延:5人)。
橋の下を見ますと、冬枯れの樹に・・・。
1羽が、脚以外は、丸見え。
が、ほとんど寝ています。
時々、薄目を・・・。
何年振りかでGet。
嬉し!
合計:4羽いるようですが、3羽は枝被りが激しい。
それに、回りの木々に”白い”ビニルゴミがたくさん・・・。
先着のカメラマンがおられなかったら見つけられなかったかも・・・。

12:30頃撤収し、”リス”ポイントへ。
鳥友から”午後からはムリ”と聞いていましたが、
案の定”空振り”。
過去、ちら見が2回だけで、非常に楽しみにしていましたが、
残念!

16:00頃、帰路へ。

地元の鳥友に大変お世話になりました。
ありがとうございました。
また、地元のカメラマンと楽しく過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の画像は、「コウノトリ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
DSC_9198 - コピー(コウノ)のコピー

DSC_9375 - コピー(コウノ)のコピー

DSC_9673 - コピー(コウノ)のコピー

DSC_9685 - コピー(コウノ)のコピー

DSC_9693 - コピー(コウノ)のコピー

DSC_9740 - コピー(コウノ)のコピー

DSC_9798 - コピー(コウノ)のコピー

<昨日の鳥果>
DSC_2092 - コピー(オガワ)_edited-1

DSC_3190 - コピー(トラフ)_edited-1

<今日の鳥果>

DSC_1375 - コピー(メジロ)_edited-1
[ 2017/02/26 21:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

こんばんは~

遠征 お疲れさまです

オガワコマドリにトラフズク リスはいなくても十二分な鳥果ですね
動きあるコウノトリもばっちりGet!
アオサギを追い払う姿は迫力ありますね
[ 2017/02/26 22:24 ] [ 編集 ]

こんばんは!

こんばんは!

ちょっと疲れましたが、
なにか心良い疲れです(笑)
でも、もう年ですので・・・。

「オガワコマドリ」は出来不出来は別にしまして、
リベンジ出来ましたし、「トラフズク」はほぼ丸見えで撮れましたし、
良い鳥果に恵まれ喜んでいます。
”リス”は、なんとか見たかったのですが、時間が遅すぎました。
いつか近くに行く機会がありましたら”朝”に行きたいと思います。
本音は、あの可愛い姿、見たかったです(笑)
ルートを間違ったかな、と・・・。

「コウノトリ」
行った時はまったく動いてくれませんでしたが、
徐々に・・。
餌のポイントが狭いのでしょうか、時には「アオサギ」と
バトル(?)をしました。
[ 2017/02/26 22:54 ] [ 編集 ]

トラフ、バッチリですね。
わざわざ行くのもと思っていましたが気になる画像ですね。
[ 2017/02/27 06:38 ] [ 編集 ]

おはようございます。

kei さん

おはようございます。

「トラフズク」
1羽だけ、ほぼ枝被りなしでした。
ちょっと遠いですので、ついでがあれば、と・・・。
久しぶりのGet、可愛かったです。
[ 2017/02/27 07:46 ] [ 編集 ]

大きさが
あんなに違うのに
アオサギの負けてない雰囲気
いいですね~!
並んで写ると
こんなに大きさが違うんですねー

オガワコマドリにトラフズクに梅ジロ
うらやましすぎる鳥達のオンパレードですねー!
すごい!!
[ 2017/02/27 15:56 ] [ 編集 ]

こんにちは!

kazkaz さん

こんにちは!

遠征してきました~。
「オガワコマドリ」
以前より綺麗になっているようです。
が、如何せん、逆光で・・・(笑)
「トラフズク」
久しぶりです。
「コミミズク」とはまた違った魅力がありますね。
近ければ何回も行くのですが・・・。
”梅”「メジロ」
可愛いものですね。
ウオーキングが楽しみです。

「コウノトリ」
やはり「アオサギ」、負けていません。
「コウノトリ」は大きいだけに強いですね。
[ 2017/02/27 17:13 ] [ 編集 ]

AYUさん,今晩は。

オガワコマドリ初めて目にしました。
喉から胸に掛けて水色・オレンジ・青・赤褐色とお洒落な鳥さんですね。
こんな珍しい鳥が飛来して繰れるとは羨ましいです。
[ 2017/02/27 18:17 ] [ 編集 ]

こんばんは!

yatyou1116 さん

こんばんは!
「オガワコマドリ」
こちらでは、私としては、四国・大阪・京都と今回の名古屋で4か所です。
大阪・京都は時間的に近距離でしたが、他は遠くて・・・(笑)
長く滞在してくれていますが、春先になりますと、色が一層鮮やかになるようです。
今回、画像的には今一ですが、リベンジできて良かったです。
[ 2017/02/27 20:00 ] [ 編集 ]

コウノトリ

最近コウノトリが徳島で繁殖しているニュースをやっていました。
徐々に全国に広がって行くと良いですね。そうすればまた楽しみが増えます。
水鏡に映ったコウノトリが素敵です。
オガワコマドリ、まだ居るのですね。行ってませんが・・・
トラフズク、地元で見れなくなりました。残念です。
コミミと違った表情、また見てみたいです。
[ 2017/02/27 20:00 ] [ 編集 ]

こんばんは!

agehamodoki さん

こんばんは!
「コウノトリ」
繁殖・放鳥活動の成果で、数も増え、全国的に飛来するようになりましたね。
喜ばしいことです。
最近は、奈良にも湖北にも来ました。
美しい姿、魅力的ですね。

「オガワコマドリ」
まだいました。
前回空振りですので、良かったです。
贅沢を言えば、順光側であれば、と・・・。

「トラフズク」
こちらには来なくなりましたね。
寂しいことです。
やはり、環境でしょうね。
[ 2017/02/27 21:12 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/02/27 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/1346-5e3fc968