修理後のレンズを試写

5/25(木)

朝方、本格的な雨。
昼前には止んできました。

午後、すこしポツポツもありましたが、
ウオーキング:約40分。
あまり暑くもなく気持ち良い汗をかきました。

途中、「カルガモ」ファミリー(雛6羽)や「カラス」(子供)を見かけ、
ちょうど、昨夕、修理にだしていましたデジ一眼のレンズが帰ってきましたので、
試写をしたく・・。
デジ一眼を取りに帰り、再度、河川敷へ・・・。

修理前は、1000枚に10枚位、真っ白の画像がありましたので、
たくさん撮って、状況を確認しなければなりませんが、
あまりたくさん撮れず。

別の楠の天辺付近に「カラス」の巣がありますが、雛がばたばたと羽ばたき、
巣立ち準備。

鳥の撮影は、23日ぶり。
でも、本格的は鳥見・撮影行は、もう少し後になりそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/26(金)

午後、デジ一眼を持ってウオーキング:約50分。
暑い!でも気持ち良い。

妻が、「カルガモ」ファミリーを見たい、と言いますので、念入りに探しましたが、
如何せん、草が高く、それに、水位が低く、探せず。

「アオサギ」が、大きな”タウナギ(?)”を獲っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

DSC_2491 - コピー(カルガモ)_edited-1

DSC_2461 - コピー(カルガモ)_edited-1

DSC_2410 - コピー(カラス)_edited-1
[ 2017/05/26 15:03 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)