楽しい渓谷:「キビタキ」

7/3(月)

妻の通院(検診)に付き添うため、車で送迎。

8:30頃自宅出発。13:30頃帰宅。
大きな病院ですし、患者さんが多い。
ほとんど高齢者。

レントゲン室で待っていますと、骨折の“高齢”の患者さん(複数)の会話に、
”こけた””ぶっつけた”という言葉が・・・。
他人事とは思えません。

外国語を話せる事務員を配置させる対応は、それだけ来日外国人の多さを反映か、と。
反面、”聴覚障害”の方への対応ができていないのは、どうか、と・・・。
”手話”が、できなければ、”筆談”が・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7/4(火)

台風接近。

雨が降る前に”通院”
実は、2~3カ月前から”頭痛”が続いていまして・・・。
思い切って、”脳神経外科”へ。

このような天気の時は、患者さんが少ないだろうと・・・。
2番目位でした。

首・頭のレントゲン。加えて、頭部”CT”スキャン。
結果:
頸椎症からくる頭骨と皮膚の間の神経の痛みか、と。
首・肩の姿勢が大事。
いまのところ、脳梗塞の兆候は見られない。

で、”痛み止め薬”を飲むことに。

痛いのは辛いものです。

午後、雨が降ってきましたので、ウオーキングは中止。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

DSC_0877 - コピー(キビ)_filteredのコピー

DSC_0848 - コピー(キビ)_filteredのコピー

DSC_0791 - コピー(キビ)_edited-1

DSC_0773 - コピー(キビ)_edited-1

DSC_0764 - コピー(キビ)_edited-1

DSC_0206 - コピー(キビ)2_edited-1
[ 2017/07/04 13:07 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)