付き合ってくれた「スズメ」

年末年始来ていた長男家族(孫2人)が帰ったかと思うと、昨日は次男と孫2人。
今日からは、娘家族(孫1人)。
”家内”は大変です。私は・・・?

先日、淀川左岸を数km歩きましたが、「アカゲラ」は不在。その場におられたカメラマンに教えていただいた「ベニマシコ」も不在。
途中、一人のカメラマンが、”「ヒレンジャク」が30分前にいた”と。
すべて不在で、失意の鳥見でしたが、終点付近で、哀れに思ってくれたのか「スズメ」がすぐそばに止まってくれました。
感謝!感謝!です。
「スズメ」も20年くらい前には数億羽いたようですが、いまでは、1800万羽位とのこと。
営巣の環境悪化もありますが、少子化もあるようです。
このままだと、いずれ”絶滅危惧種”になるかも。

画像:1-デジスコ

DSC09577 - コピー(スズメ)(B)(AD)
画像:2-デジスコ
DSC09559 - コピー(スズメ)(B)(AD)
[ 2011/01/17 20:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

意外とかわいいものですね

こうやってみると、雀もかわいいものですね
黄アップ楽しみにしています
[ 2011/01/18 08:41 ] [ 編集 ]

かわいいでしょうー。

H[ash]さん

こんばんは!
「スズメ」、地味ですが、かわいいでしょう。
以前から、なんとか撮りたいと思っていましたが、やっと、近くに来てくれました。
”こいつは、安心だ!ちょっと気を遣ってやれ!”と思ってくれたのでしょう。

”黄”さん、お会いしました日のものは失敗でした。
3度目の正直、で撮ってきました。現在、整理中ですので、今日、明日には・・・。
[ 2011/01/18 17:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/17-49623934