”親の心、子知らず”:「セイタカシギ」親子

今日は、”休養日”。

午前中、いつもの通り”ウオーキング”:約35分。
犬の散歩:約20分。

その後、”歯科治療”を急遽予約し、通院。
あと2回位通院必要らしい。
ここまで、万歩計数値:約7100歩。

1年ぶりの通院でしたが、この歯科医さんまで徒歩数分。
この1年で、1軒増。
これで、3軒。
多いな~、と。
この歯科医さん、昨年行きました時は、スタッフ(女性)が3人おられたと思うのですが、
今日は、一人に。
まあ、この歯科医さん、今のところ変える気持ちはありませんが、
同業者が増えて、なくなると困ります。

話変わりますが、
お隣さんのご婦人が、”松葉杖”を。
聞きますと、階段から落ち、脚の小指を骨折したとのこと。
良く小指の骨折だけで済んだもんです。
先日は、ご近所のご婦人が、自宅で転倒し、手の肘を骨折。
お二人さんとも50歳代。
元気な方ですが。
自宅では、意外に段差など危険個所がたくさんあります。
ウオーキングでも、結構、段差や躓くところがあります。
気をつけねば、と。

今日の鳥は、「セイタカシギ」(親子)です。
  子供は、4羽いました。
   「アオサギ」がたくさんいる中、
   子供は”親の心配をよそに、勝手に遊びまわっています。
   親が必死に守っていました。
   撮影後約20日経っていますので、無事、大きくなっていることを。

* この画像は、デジスコとデジ一眼で撮影
   --撮影場所:高さ7~8m、鳥までの距離:20m前後の堤防上
     車中からの撮影
     --撮影については地元の方が厳しく管理

* 画像DSC09640 - コピー(セイタカシギ)(B)

DSC_0243 - コピー(セイタカシギ)(B)

DSC09638 - コピー(セイタカシギ)(B)

DSC_0251 - コピー(セイタカシギ)(B)

DSC09574 - コピー(セイタカシギ)(B)

<親の胸に隠れる子供:何羽でしょう・・・???>

DSC09593 - コピー(セイタカシギ)(B)

DSC09374 - コピー(セイタカシギ)(B)
[ 2012/06/25 13:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

今晩は

セイタカシギの親子。微笑ましいですね。目の前で見たら、顔が緩みっぱなしになりそうです。
[ 2012/06/25 21:56 ] [ 編集 ]

こんばんは!

MrB さん

こんばんは!
「セイタカシギ」子供、初見でしたが、見ているところからは
あまりにも小さすぎまして、双眼鏡でやっと確認でした。
特に、6、7枚目は、当初、写している時は、お腹に入っていることが分からず・・・。
この子供たち、自由勝手に動き回りますので、「アオサギ」に捕られないか、
見ていてひやひやしていました。
非常に可愛かったです。
[ 2012/06/25 22:17 ] [ 編集 ]

可愛い^^

なんて可愛いんでしょう^^
セイタカシギの幼鳥、初めて見ました^^
お墓の中に隠れている、足を思わず数えてみました^^
[ 2012/06/26 07:56 ] [ 編集 ]

こんにちは

可愛いですね~~(*^^*)
ほんわか癒されます。
笑みながら画像を拝見させていただきました♪

[ 2012/06/26 11:44 ] [ 編集 ]

こんにちは!

ケチャップ姉さん さん

こんにちは!
私も初見です。
ケチャップ姉さん さんも行かれた遠征先の隣の池にいました。
本当に可愛かったです。
危なっかしくて、ひやひやしていました。
私も、お腹に隠れている子供を数えました。
うまく隠れているものですね。
[ 2012/06/26 14:38 ] [ 編集 ]

こんにちは!

サリー  さん

こんにちは!
サリーさんも行かれた遠征先の隣の池にいました。
本当に可愛かったです。
親の心配をよそに、好き勝手に動き回っていました。
危ういものです。
みんな、無事に育ってくれていれば良いのですが・・・。
[ 2012/06/26 14:42 ] [ 編集 ]

こんばんは^^
いやぁ、その可愛さに参りましたw
セイタカシギも繁殖してるんですね!

こちらでは、カワアイサが雛を背中に乗せていました。
今日は、アオジの巣立ち雛が歩いてました^^
[ 2012/06/26 21:33 ] [ 編集 ]

こんばんは!

Kasuga さん

こんばんは!
可愛かったです、が、危うくて、見ていてひやひやです。
「アオサギ」が頻繁に上空を飛びますが、その都度、親がスクランブル発進。
親は結構強かったです。
ここは、私の地元からは、かなりの遠方で、私単独での行動範囲外です。
「セイタカシギ」の繁殖地は国内では数少ないようですね。
ここは、地元の方がかなり厳しく管理されていますので、毎年繁殖に成功してくれると良いのですが。

「カワアイサ」の雛の画像、見せていただきました。
こちらでは、冬に♂♀来てくれますが、春には帰ってしまいます。
「アオジ」の雛も・・・、良い環境ですね。
繁殖が続いてくれると良いですね。
[ 2012/06/26 22:12 ] [ 編集 ]

間違いに!

失礼しました、
今自分のコメントを読んで。。(汗タラタラ)
お腹が。。。
[ 2012/06/27 05:14 ] [ 編集 ]

いやあぁ・・・かわいいですねぇ・・・・。

こんなチビ助が・・・早く大きくなって欲しいですね・・・。
[ 2012/06/27 06:59 ] [ 編集 ]

こんばんは!

ケチャップ姉さん さん

こんばんは!
気になさらないでくださいね。
文字の打ち枚違い、私も頻繁にありますし。
[ 2012/06/27 20:25 ] [ 編集 ]

こんばんは!

ひげ さん

私は初見ですが、非常に可愛いのですが、危うくて、
心配です。
この画像は撮影後約20日経っていますが、つい2~3日前、
同じ場所で撮影された画像を見ますと、少ししか大きくなっておらず、
成長の遅さにびっくりしています。
なんとか無事に生き残ってほしいものです。
[ 2012/06/27 20:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/431-aae5adb6