湖北で、今日:「オオワシ」「コハクチョウ」「モズ」

今日は、”湖北”へ。
天気予報では、明日・明後日はあまり良くなく、
今日の方が良いような感じ、で・・・。

「コハクチョウ」の”飛びだし”と「オオワシ」を目的に。
「コハクチョウ」の飛び出しは、昨年の経験から、AM:7:00には着かないと
間に合わない可能性、と。
朝AM5:00前に出発。
途中、2回(眠気覚ましと夜明け待ち)休憩。
ほぼ予定通りAM7:00過ぎ到着。
しかし、まだ薄暗く・・・。それに、霧雨で雲も厚い。
鳥も少ない。100羽程度(?)。
まず、デジスコで撮影。
が、暗いため、1SO125で1/40~1/50位。
動いていますので、ブレブレ。
それに、まったく飛んでくれません。
風も南風。
飛ぶ、と思った途端、こちらへ向かって来ます。
昨年は、北風で、左から右へ。撮りやすかった!
が、今年は、右斜め前から頭上に。
それに、池の土手の葦やセイタカアワダチソウが伸び放題で、視界が遮られ、・・・。
「コハクチョウ」に混じり、「アメリカコハクチョウ」との交雑種が2~3羽。
いろいろな仕草が撮れました。

そうこうしているうちに、もう、AM9:00過ぎ。
「オオワシ」ポイントへ移動。
中腹の松の樹に止まっています。
最近の飛び出しは、AM:10:00頃。
そろそろと、準備をしていましたら、携帯電話が鳴り・・・。
先日の「オオマシコ」ポイントの轍を踏まないため、
電源を”通常通り”にONにしていました。
妻からでした。
”すわ!病気再発か?”と。
違いました。
私は、いつも到着した時に電話をしていますが、今回は、電話をしていなかったため、
心配して電話をしてくれました。
対応した直後、止まっているはずの樹を見ますと、”いない”。
どこへいったか周辺を見回り、探しましたが、また、同じ樹に止まっています。
この間、10分以内。
飛び出しは、ちょうど、AM10:00。
携帯電話がなったのが、AM:9:53。
完全に見失いました。
私が、いつも通り到着時電話をしていたら・・・。
仕方がありません。
こんなこともありです。
その後、PM1:00頃までいましたが、止まったまま。
遠くの姿を、証拠画像程度に写しただけ。

あきらめて、「オオヒシクイ」ポイントへ。
もう、逆光で、万事休す。
それでも、曇った時に、数羽が泳ぎだしましたので、
ポイントへ。が、すぐ、いなくなり・・・。

PM:2:00頃、帰路へ。
「オオハクチョウ」「マガン」は不在とは聞いていましたが、
やはりいませんでした。
それにしましても、カメラマンが少ない。
「コハクチョウ」ポイントで数人。
「オオワシ」ポイントでは、AM10:00頃で10人位。
私が着いた時は、数人。
鳥友はゼロでした。
いろいろ冬鳥がでていますので、みなさん、そちらへいかれたのでしようか。
あるいは、もう撮られたのか。
雪が降る前に再度、と。

今日の湖北の天気は、
早朝は霧雨模様→濃い曇り→薄日が指して→曇り時々晴れ→曇り。
一日中、靄がかかって入るような感じ。

今日の鳥は、今日の湖北の画像です。
「コハクチョウ」以外は、これ以外あまりなく。

* この画像は、デジスコとデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0084 - コピー(オオワシ)(B)

DSC01060 - コピー(コハクチョウ)(B)

DSC01408 - コピー(モズ)(B)
[ 2012/11/30 20:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/545-65f6670b