また、人が近づいても逃げない”野鳥”:「サカツラガン」(ライファー)

今日は、完全に”グロッキー”状態。
朝、まったく起きれず・・・。
この2日間、休養していましたし、疲れることもしていませんし。
理由が分からず。
今日は、鳥見・撮影に行く予定を、”中止”に。

ゆっくりゆっくり起き、右ふくらはぎの痛み(肉離れ)もあり、ウオーキングはせず。
まず、(あずき)散歩:ご近所さんとのお喋りも含め約30分。
途中、鳥見。
ご近所さんの話では、つい先日、「レンジャク」数十羽が来ていたとのこと。
ちょうど、別のところへ「レンジャク」の撮影に行っていた日のよう。
その頃、近くの公園を見ていましたが”ネズミモチの樹”はなく、来ないと思っていましたが、
冬枯れの桜や電線に止まっていた、とのこと。

「カワセミ」は、公園の水路に。
「ジョウビタキ♂」が元気に。
「マガモ」:2ペアー。
「カルガモ」:3羽。
「アオサギ」:1羽。
「ツグミ」:1羽。この公園での地上採餌は3年ぶり。
「メジロ」:集団
普通種ばかりですが、賑わっています。

午後、なんとか調子が出てきましたので、”ウオーキング”:約35分。
良い汗をかきました。

<また、余談ですが>
この公園には、”野良猫”が数匹おり、近所の”兄ちゃん(Aさん)”が、
餌を与えたりや避妊等の世話をされており、2~3匹を引き取っておられます。
つい先日、このAさん”もう餌をやらない”と。
理由を聞きますと、
この公園の常連の高齢者に”餌やり禁止”と言われ、
役所に相談したら”法令違反らしい”、と。
(私は、なんの法令かわかりませんし、餌やりが法令違反になるのか、と・・・???)
今日、その公園を通りましたら、同じく数匹いました。
ただ、いつもは特定の周辺にいましたが、散らばって。
逆に、鳥を襲うのではないか、あるいは、餌を求めて近所の家でトラブルが、と心配。
猫好きと猫嫌いと鳥好きの人、共存は・・・???

今日の鳥は、「サカツラガン」(ライファー)です。
先日(2/7)、橋の上から撮影。
2/7(撮影日)は、河川管理(?)の方が、10m位のところに近づいたところで
飛びましたが、2/17に行きました時(撮影せず)は、カメラマンや地元の方の約2~3mでも
飛ばず、人に慣れ過ぎている感じ。
餌を与えている感じはしませんが。
ただ、地元の散歩の方も、鳥を驚かさないように離れて歩かれていました。
近所の子供が、すぐ近くに近づき、川へ飛び。
場所は、2/7は右岸。2/17は左岸に。
2/7は、9羽(残り5羽は上流へ飛んだ、とのこと)。
2/17は、到着時は9羽。しばらくして、5羽が上流から。合計:14羽に。

* この画像は、デジスコとデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0345 - コピー(サカツラ)(B)

<河川管理(?)の方が近づいた時、約20m飛び>DSC_0275 - コピー(サカツラガン)(B)

DSC_0319 - コピー(サカツラ)(B)

DSC08090 - コピー(サカツラ)(B)

DSC_0248 - コピー(サカツラ)(B)

DSC07798 - コピー(サカツラ)(B)

DSC07613 - コピー(サカツラ)(B)

DSC07941 - コピー(サカツラ)(B)

DSC08187 - コピー(サカツラ)(B)

DSC_0156 - コピー(サカツラ)(B)
[ 2013/02/20 15:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

こんばんは…

飛翔が撮れたので、良かったと思います。
もっと慣れていて、地元の子供が3m程に行っても餌を食べてました^^;
餌付けはしてないけど、慣れ過ぎと思いますね~~~
てな訳で、飛翔は撮れませんでした(^^)
贅沢は、言えませんけどね(^^)/
[ 2013/02/20 19:27 ] [ 編集 ]

こんばんは!

th0325 さん

飛翔、飛んだと言いますより、飛ばされた、と言う感じで。
この時は、たまたまデジ一眼を持っていましたので。
こんなに慣れて来ますと、”野鳥”と言えなくなってしまいますね。
これで帰ることができるのでしょうか?
しかし、綺麗な鳥ですね。
[ 2013/02/20 19:40 ] [ 編集 ]

こんばんわ

この冬は珍鳥フィーバーで遠くに行くことが多くて疲れが出たんですよ。

ばっちり9羽収まっていますね。私は4羽が精一杯だし見切れまくりで写真としては今みっつでした。
それにしても体格の割にがっしりとした丈夫そうな足ですね。
[ 2013/02/20 19:55 ] [ 編集 ]

こんばんは!

いっしー さん

こんばんは!
疲れでしょうか???
あの位で疲れるとは、歳でしょうか。
それにしましても3日目で。
しかし、楽しかったですよ。

この時は、どうも150mm位で撮影したようです。
数枚写っていましたが、9羽が入ったのは、この1枚だけでした。
やはり水鳥ですね。
脚の機能が発達していますね。
[ 2013/02/20 20:21 ] [ 編集 ]

AYUさん おばんです。

初見です・・・!!。

綺麗な写真ですね・・・3mとは、また近いですね・・・。

何年か前、6月杉から釧路川にいついたオオヒシクイがいましたが・・あれも最後人なれしてしまいました。
6月というのが?でしたが・・・。
[ 2013/02/22 20:13 ] [ 編集 ]

こんばんは!

ひげ さん

こんばんは!
本当に、綺麗な鳥でした。
北海道には、ガン・カモはなんでもいると思っていたのですが・・・。
私も初見でした。

私が”最初”に行きました時(2/7)は、橋上からの撮影で、距離は約10~30mでしたが、
2回目(2/17は対岸から眺めただけ)は、2~3m位で、子供がもっと近づいた時飛びました。
びっくり、の距離でした。

「オオヒシクイ」は琵琶湖でいつも数十mの距離です。
約10m、とは・・・。
先日の「マナヅル」は、もっと近くで、数十cmでした。
こんなに慣れて大丈夫なんでしょうか・・・???

[ 2013/02/22 20:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/621-9af9af09