西の古都で:「ノハラツグミ」(ライファー)

今日は、早朝は、”雨”。
で、”休養日”。

雨が止むのを待って、(あずき)散歩。
今日は、ご近所さんとのおしゃべりをまじえ、約40分。
少し、遠くへ・・・。

午後、いつもの”ウオーキング“:約35分。
途中、3人の近所の奥さん(犬の散歩中)と出会い、その都度、おしゃべりを。
暑いぐらいの陽気で、良い汗をかきました。
ぼつぼつ”つくし”も。

途中、鳥見:
午前、午後とも、いつもの公園・川は”寂しく”。
「カルガモ」:3羽が追いかけっこ。
が、1羽だけ、分れて。
下流に、「アオサギ」「ダイサギ」と「マガモ」1ペアー。
午後は、「カルガモ」2羽のみ。

<余談ですが・・・>
やはり、危惧していましたことが・・・。
いつもの小さい公園で、「ドバト」の羽が散乱。
聞きますと、いつもの高齢者が餌をやっていましたら、
猫に襲われた、とのこと。
やはり、と・・・。
午後は、小さい川で、猫が”飛び石”に。
猫が川の中の石に乗り、「カルガモ」を待ち構えている様子。

”兄ちゃん”が猫の餌付けをやめた時から、猫の行動範囲が広くなっており、
いままででは見られない光景が・・・。
猫にしても、食べて行かなくてはなりませんし。
これから、地上の鳥や水路でも猫の手の届くところは、非常に危険。

今日の鳥は、「ノハラツグミ」(ライファー)です。
先日(24日)、岡山県で撮影。

このポイントには、我々3人のみ。
(後で、地元のカメラマン2人が偶然に)
見つけた時は、”あれが・・・?”と。
帰宅後、初めて見た鳥でしたので、慎重を期するため、別の鳥友にも画像を送り、判別を依頼。
”OK!”、と。
撮影後、近くのお寺を参拝・拝観。

このポイントは、車道がなく、散策路等だけ。
近くの駐車場に駐車が必要。

いつもは”先入れ(撮影)先出し(UP)”ですが、鳥友とも相談、歩調を合わせ、
今回は、”後入れ先出し”で。
このフィールドは、風光明媚、名所旧跡も多く、次回は観光に、と。

* この画像は、デジスコとデジ一眼で撮影
   --この二つの色合い他がかなり違い・・・。

* 画像
   --非常にたくさん撮影しましたので、いまだに整理がつかず。
     一応、確認しました1/4程度から。
     残りは、後日、UPします。
  
<デジ一眼で>
DSC_0203 - コピー(ノハラ)(B)

<デジスコで>

DSC05693 - コピー(ノハラ)(B-2)

DSC04208 - コピー(ノハラ)(B)

DSC05420 - コピー(ノハラ)(B)_edited-1
[ 2013/02/27 14:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/627-54b28692