葦原の”忍者”:「サンカノゴイ」(ライファー)

今日の天気予報は、曇りのち晴れ。雪が降ることも。風が強い、とのこと。
寒さのせいでしょうか、膝の調子が少し悪く・・・。
”休養日”。

目覚めは良かったのですが、少しゆっくり目にスタート。
”ウオーキング”:約35分。
やはり、風が強く、一時、小雪混じり。
今日は、昨日購入しました”ストック”2本を使った”ストックウオーキング”の真似を。
私が購入しましたストックは、”杖”代わりですので、ちょっと用途が違うようですが・・・。
まあ、転用と。
インターネットの記事を参考に、歩いてみますと、右手側はなんとかできてますが、左手側がついてこない、ぎこちなく。
ちょっと、しんどい感じ。
ただ、いつものウオーキングよりは、かなり汗をかきます。
今度は、スキーのストックを改造して使用してみよう、と。

続いて、(あずき)散歩:約25分。
途中、鳥見:
いつもの小さい川、寂しかった。
「マガモ」:1ペアーと♂1羽。
この1羽の♂、いつもこのペアーに追われています。
いつもは、♂が追っていましたが、今日は、♀も追っていました。
ちょっと、可哀そうな感じがしますが・・・。
後、1カ月もすれば、みんな一緒に帰るのでしょうが。
「ツグミ」:2羽。
こちらも、1羽が追い払われ・・・。
「メジロ」:数羽が。
「ジョウビタキ♂」:元気に飛んでいます。

<余談ですが>
琵琶湖北部の「オオワシ」。
湖北センターのHP記事によりますと、どうも、2/28北帰した模様。
明日(3/3)に行きたいと思っていましたが・・・。
後三日、南風が吹くのが遅ければ、と。。
今季、雪が多く、なかなか行くタイミングが合わず、結局、たった一回だけ、遠くに眺めただけでした。
無事に帰りつくことを。

今日の鳥は、「サンカノゴイ」(ライファー)です。
先日、山陰地方の葦原で撮影。
初見ですが、「アリスイ」を大きくした感じでした。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影
   --デジスコでは、近すぎ、フレームにうまく入らず。
      入りましても、うまく撮れず・・・
   
* 画像

DSC_0066 - コピー(サンカ)(B)

DSC_0071 - コピー(サンカ)(B)

DSC_0224 - コピー’サンカ)(B)

DSC_0259 - コピー(サンカ)(B)

DSC_0277 - コピー(サンカ)(B)

DSC_0284 - コピー(サンカ)(B)

DSC_0291 - コピー(サンカ)(B)

DSC_0053 - コピー(サンカ)(B)

DSC_0035 - コピー(サンカ)(B)




[ 2013/03/02 13:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/630-387a7c06