”黒い鳥が!”、と:「キジ」

昨日は、やっと、風の弱い、良い天気。
こんな日を待っていまして、やっと、”潮干狩り”に。
干潮は、15:00過ぎ。
到着目標時間:14:00.
それまで、近くを探鳥。

まず、「ミヤコドリ」ポイントへ。
まだ、満潮時間。
波打ち際の比較的近くで撮れる可能性が・・・。
行きますと、予測が当たり、波打ち際に約20羽。
ただ、ズーツと”居眠り中”。
残念!

続いて、「カナダカモメ」ポイントへ。
が、教えていただきましたポイントと”ずれ”が・・・。
どうも、約1Km。
間違っていきました漁港には、たくさんの”カモメの仲間がいましたが。
ただ、行ったとしても判別できなかった可能性”大”だったよう。
ありがとうございました。

続いて、再度、「ミヤコドリ」ポイントへ。
「イソヒヨドリ♀」を近くでGet。

まだ、干潮までに時間があり、鳥友に教えていただきました近くの”沼”に。
「セイタカシギ」1羽と見たことがない”シギ”。
「ソリハシシギ」かと思いましたが、そばにおられたカメラマン(女性)に
お聞きしますと「ツルシギ」(4羽)でした。
夏羽は見たことがありますが、”冬羽”は見たことがなく・・・。
ありがとうございました。

干潮時間に近づき、移動。
が、妻が”黒い鳥!”と。
車は急には止まれません。
「キジ」でした。
車の後ろをすたこらさっさ、と。
良い瞬間が撮れました。
妻は”初見”でした。

それで、気を良くして、”潮干狩り”を。
ここは、今は、無料。
あまり潮は引きませんが、約1.5時間。
中腰で膝が痛くなり。
成果:「ハマグリ」12個。「アサリ」他70~80個。
疲れましたが、良い成果でした。
ただ、「ハマグリ」は”絶滅危惧種”に指定される可能性が。
近い将来、食べることができないかも。

今日は、小雨模様。
朝は、いつもの通り、(あずき)散歩:約20分とウオーキング:約35分。

午後、妻のお稽古事の送迎。
約2時間待たねばならず。
その間、近くの”高槻市歴史館”と”民俗資料館”拝観と高槻城跡公園散策。
高槻市は、キリシタン大名の高山右近”ゆかりの地。
ただ、その後、徳川の譜代大名が統治したことを初めて知りました。
てっきり、”外様“と思っていました。
意外と大きなお城だったようで、現在、高槻市が大きな市になっていることの
原点かと。

今日は、朝食は”ハマグリ”を。昼食は、”アサリ”他をいただきました。
大きいし、美味しいです。

今日の鳥は、「キジ」です。
昨日、撮影

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像:一瞬の出来事で、横向きばかりです。
右から左へ道路を横切り。

DSC_0291 - コピー(キジ)(B)

DSC_0300 - コピー(キジ)(B)

DSC_0308 - コピー(キジ)(B)_edited-1

DSC_0325 - コピー(キジ)()
[ 2013/04/02 18:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/656-6aacdc09