遠征で:「クビワキンクロ」(ライファー)

今日は、朝一番に、(あずき)散歩:約20分。
途中、鳥見をしましたが、
「ツグミ」1羽が、まだ、居てくれます。
「ジョウビタキ♂」が見当たりません。
もう、帰ったのかも・・・。

風が、結構、強い。
が、天気は曇り空ですが、雨は心配なさそう。
鳥見・撮影行、決行!
目的は、教えていただきました「アカエリカイツブリ」です。
昨年、同時期に大阪城公園に出現しましたが、一日で抜けましたので、一抹の不安。
が、到着しましたら鳥友を含め2名のカメラマン。
聞きますと、”居る”、とのこと。
準備中に、近くに出現。
デジ一眼、それも300mm位で十分な距離にも。
現地に約2.5時間いましたが、途中、小一時間、見当たらない時がありましたが、
比較的近くで撮影できました。
一応、デジスコとデジ一眼の二刀流で。
ただ、天気が、もひとつで・・・。
晴れてくれれば、と。
教えていただきました鳥友に感謝です。

<トピックス>
「オオルリ」到来!のたよりが。

今日の鳥は、「クビワキンクロ」(ライファー)です。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像--首の付け根の”一筋の線”のような模様が、”クビワ”の由来でしょうか?

DSC04533 - コピー(クビワキンクロ)(B)_edited-1

DSC04673 - コピー(クビワ)(B)

DSC04296 - コピー(クビワ)(B)

DSC04279 - コピー(クビワ)(B)

DSC04301 - コピー(クビワ)(B)

DSC04302 - コピー(クビワ)(B)
[ 2013/04/03 16:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

初めまして

初めまして。
初コメントです。
hopisukeと申します。

クビワキンクロ・・・そんな珍鳥に出会えたなんて羨ましいです。
確かに、首輪のようなものがありますね。
キンクロハジロと比べて少しクチバシの色も違います。

アカエリカイツブリは大阪城公園にも来るのですね!
hopisukeは、繁殖地で観たことがあります。
大雨の後で、一生懸命浮巣を修復していました。

とても魅力的な記事だと思いました。
これからもよろしくお願いいたします。
[ 2013/04/05 09:55 ] [ 編集 ]

初めまして!

hopisuke さん

こんにちは!
初めまして!

「クビワキンクロ」、長距離を鳥友に同乗させていただき、
撮影できました。
動きが素早く、なかなか捉えにくく・・・。
なんとか、”クビワ”らしき模様が写っており、ほっと、です。

「アカエリカイツブリ」、この鳥は北海道では、珍しくないようですね。
私は、昨年の大阪城公園と今回の大阪湾港湾の2回だけで。
すぐ抜ける可能性があり、すぐ、走りました。
まだ、首の”赤”が薄いですが、間に合って良かったです。

貴ブログで、北海道を楽しませていただいております。

今後とも、よろしくお願いいたします。
[ 2013/04/05 11:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/658-0027bea2