ある池で:「シマアジ」

今日は、大阪城公園へ行こうと思い、鳥友に電話をしましたところ、
鳥はいるが、メーデーの行事で人も関係車両も多い、とのこと。
で、断念。

いつもの通り、朝、(あずき)散歩:約20分。
午後は、ヨドバシカメラへ、
カメラ用ザックを購入しに行きましたが、適当なものがなく・・・。
デジカメバッテリー、延長コード、SDカード等購入。

帰宅後、(あずき)散歩:約20分。

<トピックス>
知人のブログに”「シロハラ」の死”(4/23付)の記事が掲載されていました。

あるバードバスで”カメラマンが投げた石が当たって死んだ”とのこと。
そのポイントの鳥友に電話をしましたら、”事実”とのこと。
悲しい事実です。
加害者は、目的の鳥(「コマドリ」他)の邪魔になるからと、石を投げたそうです。
餌付けの「カワセミ」池でも、「アヒル」や「バン」に、あるいは、「ルリビタキ」ポイントで「ジョウビタキ」にも、このようなことが見られます。
「コマドリ」も「カワセミ」も「シロハラ」「バン」「ジョウビタキ」も、みんな同じ鳥でないでしょうか。
餌付け場所、水場にいろいろな鳥がくるのは当たり前です。

堅苦しいことを言えば、
今回のように”殺鳥”をした場合、下記法律に抵触する”可能性”もあります。
「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」
第八条  鳥獣及び鳥類の卵は、捕獲等又は採取等(採取又は損傷をいう。以下同じ。)をしてはならない。
ただし、次に掲げる場合は、この限りでない。
一  次条第一項の許可を受けてその許可に係る捕獲等又は採取等をするとき。
二  第十一条第一項の規定により狩猟鳥獣の捕獲等をするとき。
三  第十三条第一項の規定により同項に規定する鳥獣又は鳥類の卵の捕獲等又は採取等をするとき。

第八十三条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
一  第八条の規定に違反して狩猟鳥獣以外の鳥獣の捕獲等又は鳥類の卵の採取等をした者(許可不要者を除く。)

であれば、このような行為を見れば、警察に通報も考えられるのではないか、と思います。

いずれにせよ、鳥を通じて、人生を楽しませてもらっていますので、法律以前に、
動物の命の大切さを考え、鳥および環境を守る気持ちを持って、
ゆとりのあるカメラワークができれば、と思っております。

ただ、このように上記しましたが、私がすべての法律を順守しているとは言いません。
例えば、スピード違反。
ネズミ捕りやレーダーに引っかからない程度に走っていることもありますので。
あるいは、約60年位前、鳥をいじめたこともありました。
したがって、説得力はないかもわかりませんが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「シマアジ」です。
撮影後、3~4日で抜けたようです。

* この画像は、デジスコとデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0141 - コピー(シマアジ)

DSC00328 - コピー(シマアジ)

DSC06096 - コピー(シマアジ)

DSC06209 - コピー(シマアジ)

DSC06223 - コピー(シマアジ)

DSC09665 - コピー(シマアジ)
[ 2013/05/01 17:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

こんばんは

シマアジ、綺麗に撮られていますね!素晴らしいです。
この春、私はとうとうシマアジには出会うことができずがっかりしています。
シロハラの死は本当に悲しい出来ごとですね。
目的の鳥を撮影するために、他の鳥に投石するなんてもってのほかです。そのような行為をした人がいるなんて信じられません。
シロハラは北海道では渡りの時期しか観察できなく、とても警戒心が強い野鳥なんですが、そちらでは比較的近くで観察出来るのでしょうか・・・?
北海道は本州に比べ野鳥との距離が遠いせいか、野鳥を追い回す行為はみられますが、投石する行為は聞いたことがありませんよ!


[ 2013/05/01 22:58 ] [ 編集 ]

こんばんは!

Kamome88 さん

こんばんは!
「シマアジ」、ありがとうございます。
まだ、2回目ですが、こんなに近くで撮れるとは思ってもみませんでした。
ただ、ほとんど顔を上げてくれず、苦戦の連続で。

「シロハラ」、都市公園では、静かにしていれば、意外に近くで撮れます。
今回の”殺鳥”行為は、非常に残念で、腹立たしい行為です。
鳥見・撮影にかかわらず、鳥を差別をし、虐待するのは許されるべき行為ではありませんね。
残念ながら、当地では、石などを投げる輩は結構います。

[ 2013/05/01 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/685-386f5194