目下、子育て中:「ケリ」

昨日も今日も、“休養中”。
ただ、(あずき)散歩は、いつも通り。
ウオーキングは、中止。

今日は、再度、眼科へ通院。
アレルギー性結膜炎は、収まっているようです。
それと、体調も回復しつつあり、
明日からは、ウオーキングも再開し、明後日位からは、
探鳥・撮影行も再開できれば、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<トピックス>:スピード違反取締について
最近、インターネットの記事で、
【古屋委員長は「大臣になるまで自分で(車を)運転していた」としたうえで、
自身の選挙区(岐阜5区)にある片側2車線の直線道路を例示。
「歩行者が出てくる危険がない道路。制限速度50キロだが、流れに逆らわずに行くと70キロくらい出る。
20キロ以上オーバーすると取り締まり対象になるが、いつも疑問に思っていた」「反則金を切られた支援者の中からもそういう声を聞いた。
事故の減少に資する、納得できる取り締まりをすべきだ」という趣旨の発言をした。】
と、ありました。

私は、実は、数年前、兵庫県北部を走行中、私の車しか走っていない道(片側1車線。50km/H制限)、
そして、人もいない道で、10数km/Hオーバーで、いわゆるネズミトリに引っ掛かりました。
反則点1点。反則金12000円(?)。
一応、大阪府の上級優良運転者ですが、その効果はまったくなし。
規則通り適用でした。
違反は違反ですが、腹が立ち・・・。

運転歴約55年。
スピード違反で引っ掛かりましたのは初めて。
(反則金も初めて)
ゴールド免許証がブルーに。
損害保険料等にも影響します。
今は、また、ゴールドです。

先日、ほとんど車が通っていない道(50km/H)を走行中、
対向車がパッシング。
取り締まりの警告、と思い、減速。
結果、場所が分からず、引っかかりませんでしたが・・・。

ただ、冷静に考えますと、10数km/Hオーバーでも、
違反は違反。
その道路に応じた制限速度が設定されているはずですので、
オーバーすれば、危険なんでしょう。
自宅前は、30km/H。
オーバーらしい車がいますが、危険です。
大臣の発言で、緩和されれば、そのアローワンスがだんだん広がり、
事故が増えるのではないか、とも思います。
事故を未然に防げた、と。

安全運転がなによりです。

が、制限スピードが例えば、70km/Hから60km/Hに
変わった直後の取り締まりは止めてほしい、な~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「ケリ」です。
先日、「タマシギ」の田んぼで撮影。
子供は4羽いました。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

DSC07930 - コピー(ケリ)

DSC07945 - コピー(ケリ)

DSC07878 - コピー(ケリ)

DSC07734 - コピー(ケリ)

DSC08217 - コピー(ケリ)

DSC08328 - コピー(ケリ)
[ 2013/06/12 16:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

こんばんは

ケリ、綺麗に撮られていますね。精悍な顔つきはいかにも気が強そうな鳥です。
北海道では一部の地域で観察記録があるものの、見られない鳥です。羨ましい限りです。
ヒナちゃん、どことなくコチドリのヒナに似ていますが、元気に育って欲しいものです。
ところで、体調の方は大丈夫でしょうか・・・? いつも記事を読んで気になっています。
[ 2013/06/12 23:10 ] [ 編集 ]

おはようございます。

Kamome88 さん

おはようございます。
お気遣いいただきありがとうございます。
お陰さまで、やっと、今日からウオーキングを始めました。
約1週間、サボっていますと、暑さが厳しく感じます。
体調を見ながら、明日位から、ぼつぼつ撮影行、をと。
どうも最近、体質が変わってきたような感じです。

「ケリ」は、東日本~北海道方面は少ないようですね。
こちらは、いろいろな場所で良く見ることができます。
特に、子育ての今は、攻撃性が特に強く・・・。
親は、子供を必死に守っています。
本当に、無事、大きくなって欲しいものです。
[ 2013/06/13 09:53 ] [ 編集 ]

こんばんは

AYUさんのデジスコ写真は、いつも、とても綺麗だと思って拝見しています。

ケリさんは本州に行った時に1度だけ見たことがあるだけです。
雛さんは可愛らしいですね。
親子の写真が微笑ましいです。
[ 2013/06/13 21:14 ] [ 編集 ]

AYUさん おばんです。

初見です・・・鳩とシギのミックスの用ですね・・・。笑)
[ 2013/06/13 21:27 ] [ 編集 ]

こんばんは!

hopisuke さん

こんばんは!
ありがとうございます。
デジスコ歴は、ちょうど4年になりますが、
最大の課題が”ピント”でして・・・。
ほとんど上達していません。
先輩方に、アドバイスをいただき、試行していますが・・・。
従いまして、”数で勝負”と、撮影枚数がともかく多く、整理が大変です。

「ケリ」は、当地では、たくさんいまして、近所でも、独特の声で飛ぶことがあります。
この場所は、毎年、「タマシギ」を目的に行きますが、その折、なんとか綺麗に撮りたいと、
いつもトライしています。
[ 2013/06/13 21:38 ] [ 編集 ]

こんばんは!

ひげ さん

こんばんは!
「ケリ」は、東日本以北では、珍しいのですね~。
「タンチョウ」同様、地域差があるのですね。

”鳩とシギのMIX”、面白い表現ですね。
改めて見ますと、仰る通りです。
「セイタカシギ」の子供も、同じような感じでした。
シギチの子供は、みんな同じなんでしょうか?
飛び姿も綺麗なんですよ。
[ 2013/06/13 21:46 ] [ 編集 ]

こんばんは。

ケリ、タマシギ共に未見で道東には居ないようです。
雛が見れるとは羨ましいです・・・と言えば今日の事ですが、
敷地内でアカゲラが営巣しているのを発見しましたよ!
初めて見ましたが、自宅の直ぐ目の前なので撮影できそうです^^

こちらではシギは海岸ばかりですので、田んぼのシーンは新鮮です。
[ 2013/06/13 22:53 ] [ 編集 ]

おはようございます。

Kasuga さん

おはようございます。
「ケリ」のフィールドが、偏っていることは、最近、関東の方との交流で知った次第です。
こちらでは、年中いまして、方々で営巣します。
営巣時は、非常に攻撃性が強く・・・。
飛翔も綺麗なのですが、失敗ばかりで。
当地のシギチは、海浜・干潟だけでなく、秋口には、
田園の水を張った休耕田にも来てくれます。
ただ、そのような休耕田が年々減ってきていますが。

「アカゲラ」が敷地内で営巣、とのこと。
私は、「アカゲラ」は、遠くに、1回だけ・・・
可愛い雛が見れると良いですね。
そして、無事に大きくなってくれれば、と。
[ 2013/06/14 06:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/718-a0ac127b