残念!初列風切がない:「タンチョウ」

昨日は、ほぼ一日中”雨”。
ズーツと家に。
夕方、雨が止み、やっと、(あずき)散歩:約20分。
犬(バーニーズ)の散歩中の旧・テニス友と出会い、立ち話。
結構、長時間散歩されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、現役時の友人と”昼飲食”の予定。
昨晩、電話をし、急遽、決定。
約6カ月ぶり。
だいたい3カ月に1回位に行っていますが、私の体調不良や撮影行のため、
のびのびに。

まず、(あずき)散歩:約20分。
しばらくして、通院(内科)後、、
隣市駅で、友人と合流。
”いつもの”回らないお寿司屋さんへ。
約2.5時間、生中2杯、お寿司等をいただき、楽しく歓談。
話がはずみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「タンチョウ」です。
先日、”きびづるの里”(岡山県総社市)で撮影
”開放型(屋根のない)”のスペースに親2羽、雛が1羽いました。
動物園と違い、屋根もなく、高い囲い柵もなく、
”一見”自然で、のびのびしているようにおもいました、が・・・。

撮影時、羽を広げた時、なにかおかしい、とPCインプット後、
インターネットで”自然”の「タンチョウ」と比較しますと、”初列風切”がありません。
同施設に確認しますと”初列風切は切ってある”とのこと。
”初列風切”がない「タンチョウ」、残念な姿です。
可哀そう。
同施設に電話で、岡山県での繁殖、放鳥等いろいろお聞きしましたが、
”予算”が少なく・・・”とのこと。
口頭での話ですの誤解があると困りますので、これ以上は書けませんが、
残念なことが多かったです。
「コウノトリ」のように、岡山県でも「タンチョウ」が、自然へ放鳥できる日が来ることを・・・。
今のままでは、「タンチョウ」が、単なる見世物で推移してしまうような。
いつの日か、北海道へ”自然”の「タンチョウ」を見に行きたいと思います。
「ナベヅル」「マナヅル」「カナダヅル」に続き、”ライファー”が1種増えたと思いましたが・・・。
ただ、「タンチョウ」は、大きく、優雅でした。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像
<微笑ましい家族。
 ♂が子育て。♀は、外敵を追い払う。
 雛が、すくすくと大きくなってくれることを>
DSC_0687 - コピー(タンチョウ)

DSC_0514 - コピー(タンチョウ)

DSC_0608 - コピー(タンチョウ)

DSC_0640 - コピー(タンチョウ)

DSC_0652 - コピー(タンチョウ)

DSC_0656 - コピー(タンチョウ)

DSC_0675 - コピー(タンチョウ)

DSC_0697 - コピー(タンチョウ)

<無残!初列風切がない・・・>

DSC_0550 - コピー(タンチョウ)

[ 2013/07/30 16:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/741-dfd518ce