広大な田園で「マキバタヒバリ」(ライファー)

今日は、午後から”雨”の予報でしたので、鳥見も行かず、テニスも行かず。
恒例のウオーキングを約40分。それから、妻と犬の散歩。
しかし、15:00頃まで、雨の様子がなく、どちらかに行っておけば、と。

今日は、東京から一時疎開の娘と孫(1人)に加え、大阪市内在住の次男と孫(2人)が来てくれました。
孫3人揃いますと、てんやわんやです。怪我をしないかと心配しきり。
嬉しいですが疲れ、しばらく寝てしまいました。

今日の鳥は、「マキバタヒバリ」(ライファー)です。
私は、まだ、「タヒバリ」を見たことがありませんが、先に「マキバタヒバリ」が見れるとは。
”マキバ”=牧場、か否かはわかりませんが、うっすらと薄黄ミドリ色が。
図鑑では、「スズメ」より、少し小さい、となっていますが、本当に小さい鳥でした。
情報を得てから、寒さもあり、行きませんでしたが、少し暖かくなった日に行って来ました。
私が行きましたときは、杭やロープの上に止まることが多く、時々、田んぼや土手に止まりました。
ただ、田んぼや土手での撮影は、ほぼ全滅でした。

*画像は、すべてデジスコです。

画像

DSC05952 - コピー(マキバタヒバリ)(B)(AD)
DSC06106(マキバタヒバリ)(B)(AD)_edited-1
DSC06159(マキバタヒバリ)(B)(AD)_edited-1
DSC05898 - コピー(マキバタヒバリ)(B)(AD)
[ 2011/03/20 19:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

こんばんは

マキバタヒバリ、可愛いですね~(^-^)
明るく綺麗な画像ですね~
わたしたち夫婦は未見の鳥です。
もう北に帰ってしまうでしょうから、
いつか(来年か数年後)会えるのを楽しみにしています。


[ 2011/03/20 22:16 ] [ 編集 ]

おはようございます。

マイペースまま さん

おはようございます。
ここへは、かなり遠方からも来られていました。
しかし、最近は、出場が少なくなっているようです。
思っていました以上に、小さい鳥でした。

[ 2011/03/21 07:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/75-91880abb