”ダリア園”で:「ノビタキ」

昨日は、雨模様。
必然的に、”休養日”。

いつもの通り、”ウオーキング”:約35分。
気持ち良い!

途中、犬(ゴールデン・デトリーバー)散歩中のご近所さん(女性)と出会い、おしゃべり。
この”わんちゃん”、非常に愛想よく、体をくっつけてきたり、寝転んだり、可愛い。
私が触ることができる数少ない”わんちゃん”です。
(あずき)は、このようなことは、絶対しません。
もうすこし、愛想が良ければ、と。

実は、中学生の頃、飼い犬に噛まれて以来、犬を触ることができず・・・。
(あずき)と先代の(ごんた)を除き、今まで、触れた犬は、3~4匹のみ。
子犬でもだめ。

帰宅後すぐ、(あずき)散歩:約15分
途中、鳥見:「カイツブリ」2羽・・・近所に来たのは約3年ぶり

夕方、(あずき)散歩:約15分
日が短くなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、鳥友に教えていただきました”池””川”へ。
ありがとうございました。

行く前に、(あずき)散歩:約20分。
途中、鳥見:
「カワセミ」が葦に止まっていました。
「コガモ」が2羽に。
天気予報では、”寒い”となっていましたが、
あまり寒さは感じず・・・。

まず、「ハジロカイツブリ」ポイントへ。
たくさんの水鳥。
教えていただいたピンポイントに。
しばらく、様子を見ていましたら、”出現”。
3羽~4羽。
初めは、デジスコで撮影。しかし、まったく相手にされず・・・。
デジ一眼で撮影。
愛想良し。
Get。

次に、川へ。
「スグロカモメ」ポイントへ
遠くに、”カモメ”の仲間が集団でいますが、飛ばず・・・。
次に、「カササギ」ポイントへ。
まったく”静か”。
すぐあきらめ、「セイタカシギ」「アオアシシギ」ポイントへ。
「セイタカシギ」4羽。「アオアシシギ」1羽が、仲良く、行動をともにしていました。
が、池には高いフェンスが張ってあり、デジスコではムリ。
デジ一眼でも、ファイダーを覗くことができず、爪先立ちし、カメラを顔より上に。
ライブビューでやっと撮影。
途中、”雨”が・・・。

今日は、3種とも、曇り気味が多く、色が出なかったのが残念でした。
天気のいい日にリベンジしたい。

帰途、
”兵庫県立考古博物館”を拝観。
高齢者割引が適用。
それに、お決まりの”道の駅”へ。
また、枝豆、卵等を購入。

帰宅後すぐ、(あずき)散歩:約15分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「ノビタキ」(ダリア園で)です。
2回目は、空振りでした。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

DSC01525 - コピー(ノビタキ)

DSC01548 - コピー(ノビタキ)

DSC01802 - コピー(ノビタキ)

DSC01847 - コピー(ノビタキ)

DSC02022 - コピー(ノビタキ)

DSC02198 - コピー(ノビタキ)

DSC01671 - コピー(ノビタキ)

DSC01426 - コピー(ノビタキ)

DSC01446 - コピー(ノビタキ)
[ 2013/11/12 20:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/794-5b507ad0