河口干潟で:「イソヒヨドリ♀」

昨日は、鳥友に同乗・同行させていただき、琵琶湖方面へ。
「イスカ」「コクマルガラス」を目的に。
ありがとうございました。

結果:両種とも、空振り。

「イスカ」ポイントには、7:30頃到着しましたが、
残念ながら、”霧(ガス)”が・・・。
松の樹には、「イスカ」らしき影が数羽。
しかし、写せず・・・。
なかなか霧(ガス)が晴れませんので、ポイントを変更。

着きますと、数名のカメラマンが。
お聞きしますと、今日は出ていない、とのこと。
2日前、3日前は、8:00~9:00頃には出現したとのこと。
11:00頃までいましたが、やむなく撤収。

続いて、「コクマルガラス」ポイントへ。
田園を、かなり回りましたが、残念ながら・・・。
遠くに、100~200葉の”カラス”集団が飛んでいましたが、だんだん、南の方へ、遠ざかり・・・。
近くの田んぼに、20羽位の集団を発見するも、そに中には不在。

「コクマルガラス」を探しながら、田園わ回っているよ樹、
「タゲリ」「チョウゲンボウ」「ノスリ」を発見。一応、撮影。
後、ビオトープへ立ち寄り、「コハクチョウ」Get。
例年より少ない感じ。
その時、葦原に「チュウヒ」飛翔。
遠いでしたが、一応、Get。
日没のため、撤収。

目的の鳥には振られましたが、結構、楽しい一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、ニコンサービスセンター(大阪)へ。
実は、昨日のデジ一眼の画像のできがあまりにも悪く・・・。

行く前に、(あずき)散歩:約20分。

まず、ニコンサービスセンターへ。
昨日の撮影行で、同じ場所で、同じ鳥を撮影しましたが、
鳥友の画像に比べ、私の画像があまりにも悪く、
私の腕を考えず、カメラ・レンズのせいにしまして。
まず、ピント調整他の点検を。
点検後、取り扱い説明者に、基本的なことを含め、
丁寧に教えていただきました。
なんとか、普通に撮れるようになったのでは、と。

ただ、今までも、なにか画像が悪いな~、と思っていましたが、
比較ができず、昨日、ほぼ同じ機器を持った鳥友の画像を見ることができ、
私の機器(本当は、腕)の差を実感できました。
次は、良い写真が撮れれば良いのですが・・・。
これでうまく撮れなければ、腕をもっともっと磨かねば、と。
画像を見せていただきました鳥友に感謝です。

点検を待つ間に、妻と、”結婚記念日(21日ですが)”(41回目)の会食に。
いつものステーキハウスへ。
ワイン(グラス)も。
美味しく、良い気持ちに・・・。

ニコンサービスセンターで、カメラ・レンズを受け取り、
「ミゾゴイ」の様子を見に。
鳥友含め、5名。
撮影せず・
「ミゾゴイ」、餌を取る元気はあるようですが、
以前に比べ、動きが少ない・・・。
寒さが厳しいのでは。
この1月、自宅近くの「ホイゴイ」が死んだことが思い出されます。
今冬、乗り越えられるか、心配。
故郷へ帰す、あるいは、保護できる手段はないのでしょうか・・・???

夕方、(あずき)散歩:約15分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「イソヒヨドリ♀」です。
先日、河口干潟で撮影。
曇り空で、色が出ず・・・。

* この画像は、すべてデジスコで撮影

* 画像

DSC03674 - コピー(イソヒヨ)

DSC03696 - コピー(イソヒヨ)

DSC03949 - コピー(イソヒヨ)

DSC03966 - コピー(イソヒヨ)

DSC04071 - コピー(イソヒヨ)

DSC04148 - コピー(イソヒヨ)
[ 2013/11/18 17:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/797-cfe38f6e