樹間から。静かに!静かに!:「オシドリ」

昨日は、鳥友に教えていただきました「ベニヒワ」を目的に。
ありがとうございました。
今回は、”一人旅!”。
遠いし、聞くとことでは、鳥までの距離も遠く、躊躇していましたが、
鳥友から”北海道に行かないと撮れませんよ!”との一言で、行くことに。

着きますと、すでに、カメラマンは50人超(最大70~80人位)。
間もなく出現。
やはり遠い。
まず、デジ一眼で撮影。
次にデジスコを準備。
待つこと約3時間。
やっと・・・。
しばらくして、枝止まり。
はるか遠くに。
9:00頃から15:00頃までいましたが、出現は3回だけ。
なんとか、画像処理して・・・。
数枚のみが・・・。
それでも、”三度目の正直で”、ライファーGetを喜んでいます。
リベンジしたいですが、ちょっと、遠く。

近くの「トラフズク」は、枝被りが激しく、写さず。

地元のカメラマンと和気藹藹に、楽しく撮影できました。

帰宅後すぐ、(あずき)散歩:約15分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、妻に同行を要請し、鳥友に教えていただきました「ヒレンジャク」を目的に。
ありがとうございました。
行く前に、まず、(あずき)散歩:約20分

「ヒレンジャク」ポイントに到着:10:00頃。
すでに、「カメラマン」は10名以上。
ほとんど、鳥友・・・。

”ネズミモチ”の樹が数本。
1本を除き、ほとんど実ががなく。
「ヒレンジャク」は、約40羽。
頭上をたびたび飛来。近くのTVアンテナや遠くの枯れ木には
良く止まりますが、実を食べに来ましたのは、約4時間で2回(?)。
それも、一瞬!
ただ、1羽がモデルのように、近くの樹に、長~く止まってくれ、
ほとんど動かなくて良い位置に実がいっぱいあり、盛んに食べていました。
実を独り占め状態。丸々と・・・。
この1羽、右首筋の毛がめくれていました(血はでていません)。
怪我なのか、単に毛がめくれているだけなのか、わかりんません。
飛べてはいますが、みんなとは、離れている感じでしたので、ちょっと心配。

14:00頃、天気予報通り”雨”が降ってきましたので”撤収”

帰途、”古代歴史館”(今城塚古墳:大阪府高槻市)を見学。
妻は、今城塚古墳見学・散策と講演会にも出席。
有意義な時間でした。

帰宅後すぐ、(あずき)散歩:約20分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「オシドリ」です。
濠周辺の樹間から撮影

* この画像は、すべてデジ一眼(手持ち)で撮影 

* 画像
  --いつもは♂から紹介していますが、今回は、♀から

DSC_4965 - コピー(オシドリ)

DSC_4870 - コピー(オシドリ)

DSC_4954 - コピー(オシドリ)

DSC_4950 - コピー(オシドリ)

DSC_4955 - コピー(オシドリ)

DSC_4811 - コピー(オシドリ)

DSC_4828 - コピー(オシドリ)

DSC_4850 - コピー(オシドリ)

DSC_4942 - コピー(オシドリ)
[ 2014/03/01 18:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

こんばんは

ベニヒワに行かれましたか~~~
近場では、ちと厳しいですからね!!
今日は高槻で、レンジャクでしたね(^^)
心配の子は、大丈夫だと良いのですが…
また写真のアップを楽しみにしてますよ(^^)/
[ 2014/03/01 19:58 ] [ 編集 ]

AYUさんへ

こんばんは^^

ベニヒワおめでとうございます。
噂には聞いておりましたが、こちらにも居るんですね~
後日、お写真楽しみにしておりまーす。

今回は、オシドリの女の子主役ですね♪
水中に水かきまで・・・ぴょこぴょこ。。。かわい~^^
[ 2014/03/01 20:27 ] [ 編集 ]

やっぱり私はオシドリはメスが好みです。
銀色の顔と白い縁取り、胸から続く鹿の子模様。地味な鳥が好きです^^w

ベニヒワ、良かったですね^^
私はヒレンジャクは未見、本日キレンジャクライファーでした。
もう確認写真ていどですが良かったです。鳴き声はかわいかったですw
[ 2014/03/01 21:06 ] [ 編集 ]

こんばんは!

th0325 さん

こんばんは!
「ベニヒワ」、思い切って行って来ました。
ピン甘よりひどいレベルでしたが、なんとか証拠画像が撮れて喜んでいます。
リベンジしたいのですが、カメラマンが多く、どうも警戒心が非常に強くなり、
どこに降りるかわかりにくくなっている感じです。

今日は、高槻の「ヒレンジャク」でした~(笑)
あの子が、怪我かどうかわからないのですが、なにか、変な行動でしたので心配です。
ただ、1羽だけ、たらふく食べていました。
[ 2014/03/01 21:58 ] [ 編集 ]

こんばんは!

Lucky Bird さん

こんばんは!
「ベニヒワ」
ありがとうございます。
2回空振りでしたので、証拠画像ですが、撮れて喜んでいます。
私には、鳥までの距離が遠すぎました。

「オシドリ」、
あの場所ですよ~。
何回見ましても綺麗な可愛い鳥ですね~。
もう、帰ったでしょうね。
[ 2014/03/01 22:03 ] [ 編集 ]

こんばんは!

Kasuga さん

こんばんは!
「オシドリ」に限らず、♀は可愛いですので、♂に負けず劣らず撮ることが多いです。
派手さがない分、撮影が難しいです。
それに♀の方が珍しいことも多く。

「キレンジャク」、ライファーGet、おめでとうございます。
当地では「ヒレンジャク」の方が圧倒的に多く、
「キレンジャク」は非常に少ないです。
今日も。「キレンジャク」は混じっていませんでした。
桜のシーズンまで居てくれると良いのですが。


[ 2014/03/01 22:11 ] [ 編集 ]

こんにちは

オシドリ、綺麗ですね。私もどちらかというと清楚な感じ?の♀の方が好きです。デジスコ写真展の写真も♀でした。

青森辺りでは、オシドリというと、夏鳥のイメージなので、一寸不思議な感じです。
[ 2014/03/03 12:27 ] [ 編集 ]

こんにちは!

MrB さん

こんにちは!

デジスコ写真展のお写真、そうでしたね~。
♂に眼が行きがちですが、♀は地味ですが、
清楚な感じで良いですね。

こちらには”避寒”で来るのでしょうね。
大体、11月頃か2月頃までこちらには滞在しています。
もう、ほとんどが北帰します。
営巣ではありませんので、幼鳥を見たことがありません。
[ 2014/03/03 13:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/848-f6686904