薄暗い渓谷で:「コマドリ」

昨日は、北陸の高山へ、「ライチョウ」を目的に、遠征!。
鳥友に同乗・同行させていただきました。
ありがとうございました。

ポイント到着:7:30頃。
一面、銀世界。
それも、積雪量がかなり多い。
昨夏、行きました時にありました”大岩”も見えません。
もちろん、遊歩道はわかりません。
ただただ、足跡をたどるばかり。

また、雪道は、凍っており、ギシギシ、と。
雪が硬く、脚がとられ、滑り、こけそう。
おまけに、すごい強風。
山の尾根を歩きますと、吹き飛ばされそうな恐怖感。

そんな中、「ライチョウ」探鳥。
ハイマツや雪上を探しますが、まったく、見当たらず・・・。
このままでは、かなり高いところまで行かなくては、と。
40~50分位歩きました時、鳥友が、「ライチョウ」発見。
なんと、強風で帽子が飛ばされ、取りに行った時、ハイマツに
潜むところを発見されたよう。
そこには、♂♀、各1羽。
ハイマツの中と外を行ったり来たり。
いや~。可愛い!

その後、コーヒータイム後、別の場所で♂1羽、♀2羽を撮影。
♀1羽は、真っ白。
途中、「カヤクグリ」を撮影。

昼頃、予報通り、曇りに。
辺り一面が、ガスに。
撤収。
帰途は、往路と違い、雪解けで滑りやすく・・・。
空気が薄いせいでしょうか、非常にしんどく。
撮影中や歩行時は、ボソっと雪中に膝まで入ってしまったり。

結局、♂2羽、♀3羽を撮影しましたが、
こんなに可愛いとは。
撮影枚数:約3000枚。
白い雪に白い「ライチョウ」、露出補正が難しく・・・。
それに、残念なのが、純正のレンズ、カメラが入院中だったこと。

雪中の撮影行、初めての経験、非常に厳しかったですが、
余りある鳥果に大満足です。

帰途、海辺の公園で探鳥。
「キジ」をGet。

21:00頃、帰宅。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、「コシャクシギ」へリベンジに。
7:00頃~17:00頃までいましたが、見事に空振り。
合間に、「オオヨシキリ」「ケリ(雛も」をGet。
帰路、鳥友に送っていただきました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「コマドリ」です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_7453 - コピー(コマドリ)

DSC_7460 - コピー(コマドリ)2

DSC_6888 - コピー(コマ)

DSC_6669 - コピー(コマドリ)

DSC_7117 - コピー(コマドリ)

DSC_7229 - コピー(コマ)

DSC_7265 - コピー(コマドリ)

DSC_7306 - コピー(コマ)

DSC_7320 - コピー(コマ)

DSC_7912 - コピー(コマドリ)

DSC_8035 - コピー(コマドリ)
[ 2014/05/04 20:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

おはようございます^^

雷鳥・・・ライチョウお疲れ様で~す。

雪山登山ですね!!すご~い
私も、何時かはチャレンジしてみたいものですo(*^▽^*)o~♪

コマドリ
やはりカワイ~
それに天然・・・どの子も天然なのですがネヾ(@^▽^@)ノわはは
[ 2014/05/05 07:15 ] [ 編集 ]

おはようございます。

Lucky Bird さん

おはようございます。
「ライチョウ」、ものすごく可愛かったですよ~。
雪道の歩行、上り下り、私にはかなり厳しかったです。
それでも、何倍もの楽しさがありました。

「コマドリ」、”天然”は非常に元気でした。
デジ一眼でも、なかなか難しかったですよ。
[ 2014/05/05 08:35 ] [ 編集 ]

こんばんは

雪山登山での鳥撮りとは守備範囲が広いですね~。

綺麗なコマドリですね。
いつもお城のコマドリしか見たことがないので新鮮です!
[ 2014/05/05 21:38 ] [ 編集 ]

こんばんは!

totoro さん

こんばんは!
「ライチョウ」、連れて行っていただきました。
”雪山”ですが、観光地ですので・・・。
ただ、高山ですから、油断大敵でした。
非常に可愛く、喜びもひとしおです。

「コマドリ」、
大阪城公園で良く撮りますが、今季は縁がなく・・・。
”天然”は、デジスコでは非常に難しく、
デジ一眼での挑戦でした。
それでも、手強かったです。
[ 2014/05/05 22:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/882-a39a39ad