雪の高山。第2ポイントで:「ライチョウ」

最初に、(あずき)につきまして。
この約1週間、(あずき)についての記述を中断していましたが、
お問い合わせや励ましのお言葉をいただき感謝しております。

(あずき)は、最近、症状の悪化が緩やかになっているようです。
約1週間前、急な失明後、2~3日は、
散歩でも家の中でもかなり不安になったようでした。
が、最近は、かなり落ち着いてきたようで、その適応力にびっくりしている次第です。

失明後は、(あずき)が、腫瘍ををかいたり、ぶつかったり、と出血がかなりあり、
また、食欲もなく、私たちは、どのように対応をどうすればいいかと、右往左往していた感じでした。
食事は、妻の工夫(特別食?)により、食べるようになってきました。
今朝は、特に、たくさん食べました。
ただ、手移しです。
最近は、(あずき)を見ながら、私たちも少し落ち着きが・・・。

家の中では、失明当初は、隅っこで寝ていましたが、最近は、台所や他の部屋にも来るようになりました。
ただ、どうして場所がわかるのか不思議です。
特に、妻の居場所がわかるようで、傍に行こうとしています。
台所のテーブルでは、なぜか、私の傍に・・・。
私たちの匂いや歩く振動を感知しているのでしょうか?
これが(あずき)の能力なのでしょう。

散歩は、朝・夕行くようにしていますが、リード(胴輪)は離せません。
1回だけ離しましたが、公園の遊具や電柱等にぶつかったり、こけたりしましたので、すぐ着用。
やはり、眼が見えませんし、足腰が弱っていますので、ふらふらしながら、歩く範囲も直径数m、と狭く。
ちょっとした凹みでも脚をとられます。また、すぐ座りますし、横になることも・・・。
時間は、以前より長く(+10~20分)、約30分位です。

ただ、散歩時、自宅前の公園への往復など、抱き上げますが、かならず、吠えます。
最近は、その声も大きくなっていますし、少し重くなったようにも・・・。

(あずき)は、散歩と食事以外は寝ています。
可愛いです。
この1週間、たった1週間ですが、私たちにとって、もっと長い時間が過ぎた感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、午後から、妻と撮影行に。
目的は、「ヤマセミ」。
結果:見事に空振り。
近くに来た「ホオジロ」を少し撮影。

行く前に、”花しょうぶ園”へ。
入場料:800円/人。
ちょっと盛りが過ぎた、かと。

<余談ですが・・・>
約2年ぶりに、以前使っていましたデジスコセット(KOWA664+ソニーW300)を使用。
ちなみに、最近は、KOWA774+ソニーRX-100です。
664は、774と特に違和感なく使用できました。

が、W300は、液晶画面が粗く・・・。
常用していました時は、その粗さを特に意識していませんでしたが、
今回は、ちょっと。
ただ、眼が悪くなっているせいもあるかと。
しかし、画質は良いです。

早く修理が直って来ることを。
(今朝、でじすこやさんから修理中のRX-100用アダプター等が修理・返送されてきました。
 また、ソニーさんから、1台目修理中のRX-100も明日、返却される予定。
 素早い修理対応に感謝です。)
明日からは、KOWA664+RX-100で撮影可能に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、雨模様で”休養日”。
いつもの通りウオーキング:約35分
蒸し暑かった。それでも気持ち良い汗をかきました。

いつもの小さな公園に「カワセミ」が来た、との情報も・・・。
子育てが終わったか、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の鳥は、「ライチョウ」です。
今回は、前回とは違ったポイント(第2)分です。

* この画像は、すべてデジ一眼で撮影

* 画像

DSC_0077 - コピー(ライチョウ)

DSC_0186 - コピー(ライチョウ)

DSC_0482 - コピー(ライチョウ)

DSC_0669 - コピー(ライチョウ)

DSC_0688 - コピー(ライチョウ)

DSC_0752 - コピー(ライチョウ)

DSC_0940 - コピー(ライチョウ)

DSC_0816 - コピー(ライチョウ)

DSC_0863 - コピー(ライチョウ)

DSC_0899 - コピー(ライチョウ)

[ 2014/06/21 13:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

エゾライチョウ、一度は見てみたい野鳥ですね。
今冬、妻とライチョウの話をしてましたw
1枚目がとても好みです^^
[ 2014/06/21 17:16 ] [ 編集 ]

こんばんは!

Kasuga さん

こんばんは!
「ライチョウ」、昨夏、同じ山で♀と雛を見ましたが、
♂と♀の冬羽は初めて見ました。
なかなか行けませんので、この機会にと、たくさん撮りまして・・・(笑)。
結構深い雪道で、大変でしたが、見ることができ良かったです。
可愛かったです。
図鑑をみますと、「エゾライチョウ」(未見)と「ライチョウ」は、外見がかなり違うようですね。
北海道、一度は行って見たいです(笑)。
[ 2014/06/21 19:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayufs.blog98.fc2.com/tb.php/905-5161a436